お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

お酒のある周辺 5月14日 タイソンズアンドカンパニー 「Hop & Eats(ホップアンドイーツ)」

天王洲の「T.Y.HARBOR BREWERY」のイベントは、その母体の「タイソンズアンドカンパニー」のサイトからリンクをたどっていくのだが、今月楽しいイベントが行われるようなので、時間が無くて申し訳ないがご紹介させていただきます。

CAI_20130406 (47)

CAI_20130406 (28)

タイソンズアンドカンパニーHPより転載】

20周年を迎えるブルワリーが集結!クラフトビールを楽しむイベント「Hop & Eats」を開催!

2017年5月、タイソンズアンドカンパニーがプロデュースするクラフトビールを楽しむイベント「Hop & Eats(ホップアンドイーツ)」が誕生します!第1回目のテーマは「クラフトビール×BBQ」。天王洲運河を眺める開放感溢れる屋外ロケーションにT.Y.HARBOR BREWERYをはじめ、今年20周年を迎えるブルワリー伊勢角屋麦酒、スワンレイクビール、箕面ビールのクラフトビールが集結します!フードは、ビールに合うT.Y.HARBORの本格アメリカンBBQやハンバーガーなどが食べ放題!クラフトビアバーEL CAMIONの登場やライブミュージックもあり、クラフトビールを思う存分楽しめます!

【開催概要】
日時:5月14日(日)第1部11:00-15:00 / 第2部 16:00-20:00
   *雨天決行・荒天中止
場所:天王洲セントラルタワー キャナルガーデン
   *りんかい線/東京モノレール「天王洲アイル」より徒歩約3-5分
料金:¥5,000 (12歳以下:¥1,500、6歳以下:無料)
   ビュッフェ+ドリンクチケット2枚付き
   追加ドリンクは+各¥500にて販売
定員:各部350名(前売制・先着順)
チケットの購入:http://hopandeats.peatix.com/
本件に関する問い合わせ :0120-700-633 (BOND ST. KITCHEN)


なるほど、するってーとここもあそこも来る訳ですか。いいね。(※以下の写真は横浜ビアフェスの際の一コマです)
CAI_20140914 (27)

CAI_20140914 (100)

CAI_20140914 (20)


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/10(水) 00:34:07|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 ユニクロUT

DSC_20170429 (89)

DSC_20170429 (92)

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/09(火) 02:04:33|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 LOVE INDIA 2017

CAI_20121014 (29)
写真は2012年のものだが、今年もやってくるらしい、「LOVE INDIA」が。

【前略】

「LOVE INDIA」は、
日本人シェフの日本人シェフによるインド料理ファンのためのイベントです。

2011年を第1弾として、
毎年欠かさず実施していきたいと考えています。

敬愛するインド料理シェフの皆さんが一堂に会する企画が実現しました。
それだけで僕にとっては夢のような出来事です。
まさか、こんな錚々たる面々が勢揃いすることになるとは
予想できませんでしたが……。

ヌーベル・インディアン?
ジャパニーズ・インディアン?
この企画を皮切りにインド料理が
新たな進化を見せていく予感をひしひしと感じています。

インド料理を愛する多くの方々に
この歴史的“現場”に立ち会っていただき、
歩みを共にしていけたら幸せです。

Aターリー
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002217441P0030001P0006
肉:増田泰観(シタール)
鶏:諏訪内健(ムーナ)
魚:山登伸介(シバカリーワラ)
野菜:吉田哲平(葉菜)
豆:田中源吾(デリー)
Bターリー
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002217443P0030001P0006
肉:渡辺玲(サザンスパイス)
鶏:田村修司(カッチャルバッチャル)
魚:藤井正樹(アンジュナ)
野菜:柴崎武志(シバ)
豆:石崎厳(新宿中村屋)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チケット代:各3,300円(税込・発券システム利用料込)
※単品メニュー、ドリンク、公式レシピブック(LABO INDIAなど)は別売りとなります
(開催当日、現金でお買い求めいただけます)
※単品の参加シェフ
若林剛史(ヘンドリクス)、塚本善重(たんどーる)、伊藤一城(スパイスカフェ)、沼尻匡彦(ケララの風Ⅱ)
【LOVE INDIA 2017】
●開催日時:2017年5月28日(日) 12:00~18:00(17:00ラストオーダー)
●募集人数:各500名限定
●会場::3331 Arts Chiyoda
住所:101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
アクセスはこちら→http://www.3331.jp/access/


私はお酒は大好きだが、美味しい料理があれば、酒もまた進むというものさ。2012年当時は外国ビールとともに美味しいカレーをいただいたと記憶している。今度はあなたも是非どうぞ。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/08(月) 14:57:00|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

4月29日 Gar Eden 4周年パーティ!

DSC_20170429 (55)
ガル・エデン

外苑前の「DIVE TO WINE」からもう少し表参道に寄ったところの結構評判のいい1軒家のイタリアン

といった認識で、いつか機会があればと思っていたところに「Mikkeller Tokyo」のOpeningに絡めてここの4周年の情報が入ってきたので、これ幸いと1日に2つのイベントをはしごすることにしました。

DSC_20170429 (60)

facebookより転載】

日々、ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
おかげさまで、Gar Edenは4周年を迎えさせていただきます。

いよいよ5年目に入りさらに気を引き締めて臨ませて頂く所存です。

と、その前にまずは!今までたくさんお世話になった皆様と感謝の気持ちをたくさん込めまして美味しいお酒で乾杯をしたいなと!

会費:3,000円(1ドリンク付)
美味しいお食事はいつもと同じく食べ放題のブッフェ形式となります!
2ドリンク以降はキャッシュオンでお願いいたします!

・お子様連れのお客様は早い時間のご来店にご協力下さい。
・お店の前は道路で結構交通量もございますので車にお気 を付け下さい。


DSC_20170429 (42)
外苑前に降り立つのは何年ぶりだろう。確か2~3年前の1月に、まだサリーのいるジェロボームのイベントのために来たのが最後か???

DSC_20170429 (44)
これがGar Edenの外観です。DIVE TO WINEから2~3分てところでした。

DSC_20170429 (45)
いい匂いがしてきそうです。

DSC_20170429 (46)
受付で3000円を払い、1ドリンク付の権利行使をしたのが静岡の反射炉ビールです。クラフトビールが10種類くらいあるので嬉しかったな~。

DSC_20170429 (49)

DSC_20170429 (50)

DSC_20170429 (48)

DSC_20170429 (61)

DSC_20170429 (62)

DSC_20170429 (63)

DSC_20170429 (51)

DSC_20170429 (52)

DSC_20170429 (54)

DSC_20170429 (73)

DSC_20170429 (77)

DSC_20170429 (76)

DSC_20170429 (79)

DSC_20170429 (83)

DSC_20170429 (66)
結局ワインはモンテプルチアーノの1杯で、あと4杯はクラフトビールを飲んで過ごしました。この志賀高原のスノーモンキーは特別醸造との触れ込みで2回も飲んでしまった。ま、美味しかったのでいいのです。

DSC_20170429 (87)
ちゃんと手間のかかった美味しい料理も堪能して、そうそうお腹が出る前に家路につきました。どうも御馳走様でした。「いいお店だ」という評判はちゃんと確認でしました。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/07(日) 21:44:30|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

4月29日 Mikkeller Tokyo Opening

DSC_20170429 (1)
ところは渋谷・道玄坂。

DSC_20170429 (2)
そこの中頃にある歓楽街「渋谷・百軒店」を上がった

DSC_20170429 (5)
中華の「喜楽」を左手に

DSC_20170429 (7)
10m先に見えるエロ系案内所の右の通りを真っ直ぐ進めば

DSC_20170429 (9)
角のお稲荷さんとホテルがセットになったところで、だいたい到着です。

DSC_20170429 (11)
Mikkeller Tokyo

DSC_20170429 (13)
宇田川町の頃からお久しぶりです。

facebookより転載】

We. Are. Back.

4/29土 Mikkeller Tokyoは渋谷に帰ってきます。

目の前には小さな神社に地域で最もリーズナブルなラブホテル….道玄坂の途中を裏通りに入ったそんなちょっとあやしい雰囲気の場所にわたしたちは帰ってきます。

当日は先着順で429杯のフリービールを用意!
お友達や仲間でぜひ遊びに来てMikkeller Tokyoを盛り上げてください!

スタートは15:00!0:00くらいまでやります!
この日は日本で初めてのちょーヤバいビールやMikkeller Tokyoがお世話になっているFriendsたちのビールもオンタップします!

さらに!

コペンハーゲンからはビッグボス Mikkel "Borg" Bjrergsø が緊急来日!
Mixen "Mad Dog" Lindberg と Theis "YOLO" Mortensonの二人もやってきます。

It'll be a good party.

みなさんのご来店お待ちしてます!

PS
もちろん午前中にはMikkeller Running Clubも開催します。
ちょっと早めにFree Beer と 店内をチェックできます


DSC_20170429 (12)
開店30分前で、50m弱の行列でしょうか。

DSC_20170429 (14)
とりあえず「位置について」ってところですかね。

DSC_20170429 (17)
開店後10分して、ようやく入店までちょっとのところです。

DSC_20170429 (18)
タップの壁面は、数も20だし、宇田川町の頃と変わらない感じかな。

DSC_20170429 (21)
女子も

DSC_20170429 (22)
外人さんも

DSC_20170429 (23)
多くの人が開店を祝っています。

DSC_20170429 (24)
広く道に面した壁面はガラスのスライドで半オープンカフェっぽい展開が可能なよう。

DSC_20170429 (25)
自分の番までもうちょっとです。

DSC_20170429 (26)
おや、2階もあるならそちらへ。

DSC_20170429 (30)
振る舞いビールなので銘柄がよく分かっていないんですが、美味しかったです。

DSC_20170429 (33)

DSC_20170429 (36)

DSC_20170429 (38)
先着429名分のフリービールに何度も並ぶのは申し訳ないので、1杯ゴチになって、この日は別な目的地に移動しました。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/30(日) 12:49:32|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

4月28日 Riesling Ring Tasting 2017

DSC_20170428 (59)
やってきました「リースリング・リング」。昨年も来たんだけれど、前回は「絵日記」の中に押し込めてしまったので、今回は少しちゃんとご紹介したいと思います。

リースリング・リングHPより転載】

今年で9回目を迎える、世界各国のリースリングが一堂に会する試飲会「Riesling Ring Tasting 2017」を開催致します。

『白ワインの女王』とも呼ばれ、辛口から甘口まで様々なタイプのワインがあるリースリング。

パレスホテル東京の開放的な雰囲気の中で、約200種類のリースリングの中からお好みのワインを見つけて下さい。
日時
2017年4月28日(金) 13:00~20:30
第一部:13:00~16:30 ワイン業界関係者対象
第二部:18:30~20:30 ワイン愛好家対象
場所
パレスホテル東京2階 橘の間
東京都千代田区丸の内1-1-1 TEL:03-3211-5211(代)
入場料 ※現金払いのみ
第一部:1,000円/人
第二部:3,000円/人
(時間内は自由試飲、フード提供はございません。)
定員
第一部:定員はございません、名刺を2枚ご持参ください
第二部:200名、要申し込み(20歳以上の方限定)


大手町のパレスホテル。改築する前から都内では小ぶりだが質の高いホテルと認識している。
DSC_20170428 (6)

DSC_20170428 (10)

さ、いきなり会場に入っちゃいましょうかね。18あるインポーターの中から最初にお邪魔したのが、「ジェロボーム」さんです。
DSC_20170428 (38)

2回に分けて訪問しオーストラリアとフランスの計9種類をいただきましたが、ここイチは

オーストラリア ジムバリーの「フロリタ・リースリング2013」6,000円也

に一票です。
DSC_20170428 (13)

お次は「ヴァインベルク」さんへ。
DSC_20170428 (15)

ドイツの計6種類をいただきましたが、ここイチは

ドイツ ファルケンシュタインの「アルテンベルク トロッケン2015」3,400円也

に一票です。
DSC_20170428 (18)

お次のインポーターは「ワイン・イン・スタイル」さんへ。
DSC_20170428 (19)

アメリカの4種類を飲ませてもらった中からここイチは

アメリカ サンタバーバラ・カウンティの「タトーマー キック・オン・ランチ・リースリング2014」4,500円也

に一票です。
DSC_20170428 (20)

DSC_20170428 (23)

お次のインポーターは「ラック・コーポレーション」さんへ。
DSC_20170428 (28)

恰幅のいい人だったので、このとおり他のブースとは「注ぎ」の量が一味違う。
DSC_20170428 (29)

ニュージーランドとフランスの計9種類をいただきましたが、ここイチは

ニュージーランド ピラミッド・ヴァレー・ヴィンヤードの「マールボロ リースリング2015」3,800円也

に一票です。
DSC_20170428 (30)

お次のインポーターは「カーヴ かない屋」さん。
DSC_20170428 (35)

フランス、イタリア、セルビアの計4種類をいただきましたが、ここイチは断然

セルビア ポンジローの「ポエマ2011」3,500円也

に一票です。結論を前倒しすると、このポエマが今日イチの位置も確保しました。おめでとうございます。リースリングなのにナッツのニュアンス(アーモンドじゃなくて皮つきのクルミの感じでしょうか)とてもユニークな味で美味しかったです。
DSC_20170428 (33)

DSC_20170428 (40)

お次のインポーターは「ヘルンベルガー・ホーフ」さんへ。
DSC_20170428 (42)

ドイツ、オーストリアの計12種類のうち8種類をいただきましたが、ここイチは

ドイツ ラッツェンベルガーの「バッハラッハー ゼクト ブリュット2009」4,000円也

に一票です。
DSC_20170428 (44)

DSC_20170428 (46)

お次のインポーターは「ラシーヌ」さんへ。
DSC_20170428 (49)

ドイツ、フランス、イタリア、オーストリアの計12種類のうち8種類をいただきましたが、ここイチは

ドイツ A.J.アダムの「リースリング トローナー トロッケン2014」3,800円也

に一票です。
DSC_20170428 (51)

DSC_20170428 (52)

お次のインポーターは「ワインキュレーション」さんへ。
DSC_20170428 (56)

ドイツの計6種類をいただきましたが、ここイチは

ドイツ バッハーマン・ヨーダンの「エステート リースリング2015」1,880円也

に一票です。
DSC_20170428 (57)


さ、飲んだ飲んだ54種類。よく飲んだよね。

でも、昨年あたりからインポーターを絞ってそこの全部を飲むようにしたら、好き嫌いの好みがよりハッキリ分かるようになって切り上げのタイミングも図りやすいし助かってます。、
DSC_20170428 (60)

こういうところが大きなホテルが会場だと気分がいいところかな。
DSC_20170428 (62)

大手町の夜景を見つつ、地下鉄の階段に向かって歩みを進めました。
DSC_20170428 (63)


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/29(土) 21:52:03|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 6月2日~3日 アードベッグ・デー2017

DSC_20160527 (11)
今年も

アードベッグ・デー

は開催されるらしい。昨年は六本木だったが、今年は渋谷の代官山に場所を移してのようだ。


これは土屋さんところの「ウィスキー・ガロア」の記事から見つけたので、ディアジオのHPのイベント&ニュースには表示されていなかったのだから、

ほんとに消費者思いでないMHDって困り者だよな~。

と思ってしまう。

昨年の六本木の経験を踏まえると、行くか行かないか悩みどころだ。

MHDのHPより一部転載】

開催日時
2017年6月2日(金) 19:00~22:00
2017年6月3日(土) 17:00~21:00
会  場
SANKEYS TYO
渋谷区猿楽町2-11-302
価  格
事前販売チケット 2000円(グラス3杯)
当日販売チケット 2400円(グラス3杯)、800円(グラス1杯)
ご入場にあたっては、ドリンクチケットのご購入が必要です。
(アードベッグ10年 ワンショット、その他 ハーフショット 一律800円)



にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/04/28(金) 22:53:32|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 WhiskyGalore 第2号到着

DSC_20170427 (1)

土屋さんのスコ文研(ウィスキー文化研究所)から、第2号のウィスキー・ガロアが送られてきた。


スコッチモルトウィスキーソサエティのWEBへ情報提供がシフトして、会報の方はさっぱりな状態とは真逆だが

オイラとしてはこっちの方がいいな~

と思ってしまう訳ですよ。パラパラパラっとページめくって、いい感じの写真があって、記事もそれなりにそそる内容で、ってね。


ほんとにこの頃研究所のイベントとはご無沙汰だが、会員としては立派な会報になって嬉しく思っています。


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/04/27(木) 22:09:05|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 5月28日 Jameson Bartenders' Bowl 2017

CAI_2016013116040000_201704222109597ce.jpg
(今年のセント・パトリックス・デーの記念ラベルしゃなくてごめんね~)


今晩、Facebookをパトロールしていたら、こんな素敵な出会いがありました。

ジェイムソンか~、ここの18年とレッドブレストの15年がアイリッシュでは抜群に好きです。ま、今回はカクテルコンペなので、長い年数のものが出るかどうかは定かではありませんが、どうやら楽しそうです。

facebookより転載】

ついに私達の今年最大のビッグイベント、
JAMESON Bartenders' Bowl 2017が開催されます!!

あれ?「Bartenders' Ball」じゃなかったっけ?

今年はボウリング場で行いますので
「Bartenders' Ball」じゃなくて、
「Bartenders' Bowl」にしましょう!!

選ばれた6人の素晴らしいバーテンダー達が
5月28日、
アイルランド行き2枚のチケットと、
JAMESONジャパンチャンピオンのタイトルを
かけて、競います。

中略

***********************************

☆カクテルコンペティション

"Taste of Home"のテーマを元に、
6人のファイナリストがそれぞれの個性を
審査員と皆さんの前で発揮します。
ここまで勝ち残ったファイナリスト達の技術と
情熱とその努力に対し敬意を表しましょう。

ボウリングレーンにステージをお出しし、
奇抜なJAMESONらしい雰囲気を作ります!

***********************************

☆ボウリング

ボウリングが好きじゃない人はいないでしょう。

7つボウリングレーンがあり、
チームに分け楽しみましょう!

***********************************

☆THE DEAD RABBIT

ニューヨークのDead Rabbit NYCは
「The World's 50 Best Bars」で
ランキング1位に輝く世界トップのバーです。
http://www.worlds50bestbars.com/fifty-best-bars-list-2016/

今回このイベントの為に、
ニューヨークから初めて来日している、
THE DEAD RABBITのバーマネジャー、
JILIAN VOSE氏「ジリアン・ヴォス」が
「How to Open the World's Best Bar」のテーマで
セミナーを行っていただきます!

当日通訳者もいるのでご安心ください。質問大歓迎です!
彼は仲間と共に、この機会にJILIAN VOSE氏の知識と
経験にふれてください。

それだけでなく、ウェルコムドリンクで
JILIAN氏のオリジナルレシピのJAMESONパンチを
お出ししていただきます!

***********************************

☆スーパーファミコン

友達と一緒に懐しいビデオゲームで盛り上がろう!

☆ライブDJ

***********************************

☆JAMESONバーとフード

フリーフロー飲み放題のジェムソンカクテル

ブルックリンスタイル料理

***********************************

期間: 2017年5月28日(日)
営業時間: 14:00-19:00
会場: 笹塚ボウル
[住所] 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚 1-57-10 〈3F〉
京王線・都営新宿線 笹塚駅より徒歩30秒
[WEB] www.sasazukabowl.com

※本イベントは20歳以上の来場者のみ入場可能です。

皆さんにお会い出来ることを楽しみにしています!
入場無料


※追伸

当日は違った趣になると思いますが、一応以下のビデオ(水曜日のカンパネラ「アラジン」)のロケ地が笹塚ボウルなので、遊びで埋め込んでみました。


更に

ジェイムソンを知らない方向けです。




にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/04/22(土) 21:31:56|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

卯月の絵日記

DSC_20170401.jpg

DSC_20170403 (3)

DSC_20170407 (1)

DSC_20170410 (4)

DSC_20170410 (2)

DSC_20170413 (2)

DSC_20170413 (4)

DSC_20170414 (3)

DSC_20170416 (10)

DSC_20170416 (11)

DSC_20170416 (13)

DSC_20170416 (12)

DSC_20170416 (14)

DSC_20170416 (17)

DSC_20170417 (4)

DSC_20170417 (5)

DSC_20170417 (8)

DSC_20170417 (9)

DSC_20170417 (10)

DSC_20170418 (2)

DSC_20170418 (5)

DSC_20170418 (6)

DSC_20170418 (8)

DSC_20170419 (27)

DSC_20170420 (4)

DSC_20170420 (14)

DSC_20170421 (2)

DSC_20170421 (3)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/21(金) 21:54:13|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 Enjoy it! Maker’s Mark

DSC_20170419 (8)


DSC_20170419 (11)

DSC_20170419 (12)

DSC_20170419 (14)

DSC_20170419 (15)

DSC_20170419 (16)

DSC_20170419 (18)

DSC_20170419 (19)

DSC_20170419 (20)

DSC_20170419 (21)

DSC_20170419 (22)

DSC_20170419 (24)

DSC_20170419 (25)


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/04/20(木) 21:59:13|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

4月8日 青山ウィルトスワイン 「ヴァンクゥール、ヴィナイオータ、ラヴニール 3社合同試飲会 ~フランス、イタリア、スペインのヴァン・ナチュール~」

DSC_20170408 (4)

パソコンが壊れてしばらくアップができずにすみませんでした。新しいのに買い替えたので、是非また見にきてください。

久方ぶりに新規のワインショップの試飲会です。

facebookより転載】

DESIGN小石川で合同試飲会は2回目。今回はヴァン・ナチュールにスポットを当て、国ごとにインポーターさんにお越しいただきます。フランス、イタリア、そして最近注目のスペインです!それぞれにヴァン・ナチュールの第一人者ばかり!興味深い試飲会になりそうです。
 
・ヴァンクゥール(フランス中心のナチュールのパイオニア)
・ヴィナイオータ  (イタリアのナチュールを牽引する大御所)
・ラヴニール    (スペインのナチュールを広めた立役者)

各インポーターの営業の方も来ますので、色々ご質問してみてください。当日は数量限定ですが、試飲アイテムが特別価格でご購入できます。ヴィナイオータさんからは食材なども出品予定です。

参加費:事前予約¥2000、当日参加¥2500
主催:wine plat ,ウィルトスワイン神宮前 
場所:DESIGN 小石川  日時:4月8日土曜日 12:00~14:30

東京都文京区小石川2-5-7佐佐木ビルB棟2階
東京メトロ南北線・丸ノ内線「後楽園」駅出口6 or 4bから徒歩3分
都営地下鉄大江戸線・三田線「春日」駅出口6から徒歩3 分
事前予約はこちらへ 
contact@virtus-wine.com
03-4405-8537 
FACEBOOK

ヴァン・ナチュールも久方ぶりだ。ヴィナイオータがいるんだから、ま、外れはないだろう。

DSC_20170408 (7)

DSC_20170408 (8)
全部で

DSC_20170408 (9)
22種類か。ガバガバお腹いっぱいではなくてお味見の匙加減かな。お値段からしても。

DSC_20170408 (20)
会場の「デザイン小石川」って初めてさ。会場の奥には家具やら台所用品など、いろんな展示の用途に使われているところらしいです。

DSC_20170408 (13)
オリーブオイルもね、好きなんだよね。この一瓶で3000円くらいだと手が出ないなんだけど、味見する分にはいろいろな味わいがあって素敵です。

DSC_20170408 (15)
まずは「ヴィナイオータ」のイタリアから。

DSC_20170408 (52)
スロヴェニアのレブーラという2009年ものの白が「ここイチ」でした。

DSC_20170408 (59)

DSC_20170408 (58)

DSC_20170408 (24)
さてさて、「ヴァンクゥール」のフランスはいずれかというと

DSC_20170408 (29)
クレマン・ド・ブルゴーニュが「ここイチ」でした。

DSC_20170408 (43)
お隣の「ラヴニール」のスペインはというと

DSC_20170408 (48)
フエンテミラノ、ヴェルデホが「ここイチ」でした。1600円だしね~、かなり何本か買っていきたい衝動がありました。

DSC_20170408 (51)
君も飲む?

DSC_20170408 (32)
目を他に転じると、なかなか面白いスペースだったんだよね。自立式お玉にも心が揺れたな。

DSC_20170408 (33)

DSC_20170408 (35)

DSC_20170408 (23)
だけど、この日の「今日イチ」はやはり「ヴィナイオータ」の

DSC_20170408 (55)
「茄子とミントのソース」990円也でしょうか。美味しかった~。半額だったら6本くらい買うところだった。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/19(水) 22:39:18|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 4月29日 mikkellerbar tokyo Back to the SHIBUYA

DSC_20150920 (20)

DSC_20150920 (27)

一時(1年もなかったんじゃないかな)渋谷区宇田川町に出現した

mikkellerbar tokyo

が、こんどは渋谷区道玄坂(百軒店)に再上陸するそうです。百軒店かぁ、下心なしにはちょっと行きにくいな。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/03(月) 23:22:51|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

弥生の絵日記

DSC_20170305 (3)

DSC_20170305 (6)

DSC_20170307 (3)

DSC_20170307 (5)

DSC_20170309 (1)

DSC_20170309 (4)

DSC_20170309 (3)

DSC_20170309 (5)-1

DSC_20170309 (8)

DSC_20170309 (9)

DSC_20170310 (2)

DSC_20170310 (1)

DSC_20170311 (15)

DSC_20170311 (49)

DSC_20170311 (21)

DSC_20170311 (24)

DSC_20170311 (31)

DSC_20170311 (25)

DSC_20170311 (32)

DSC_20170311 (43)

DSC_20170314 (2)

DSC_20170320 (4)

DSC_20170320 (8)

DSC_20170320-1 (8)

DSC_20170320-1 (11)

DSC_20170320-1 (12)

DSC_20170321 (2)

DSC_20170323 (1)

DSC_20170323 (2)

DSC_20170323 (5)

DSC_20170323 (6)

DSC_20170323 (7)

DSC_20170323 (9)

DSC_20170324 (2)

DSC_20170326 (2)

DSC_20170327 (2)

DSC_20170327 (4)

DSC_20170327 (5)

DSC_20170327 (6)

DSC_20170328 (5)

DSC_20170329.jpg

DSC_20170331 (1)

DSC_20170331 (5)

DSC_20170331 (6)

DSC_20170331 (8)

DSC_20170331 (10)

DSC_20170331 (13)

DSC_20170331 (16)

DSC_20170331 (19)

DSC_20170331 (23)

DSC_20170331 (27)

DSC_20170331 (28)

DSC_20170331 (29)

DSC_20170331 (32)

DSC_20170331 (38)

DSC_20170331 (40)

DSC_20170331 (42)

DSC_20170331 (43)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/01(土) 00:58:45|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

3月26日 ザ・ソサエティ フリーフロー テイスティング

DSC_20170326 (96)

ソサエティのほにゃひらさんとブリュードッグ六本木でのこと

(ほにゃひら)え、4月からソサエティとウィスク・イーがどうなっちゃうか、よくわからないんですって?

(ノムゾー)うん、運営会社が変更っつって言っても形ばかりだけのものなのか、人が何人か派遣する形で残るのかっとかさ。

(ほ)全然切れちゃいます。全く別の会社。誰も行きません。というかフランチャイズだったものが本部直営になるっていうのが、正しいんでしょうか。

(ノ)直営だとしても運営協力とかで派遣で人も残らないの?

(ほ)ええ。でも17年ですよ。アラン・ジャパンの時から。

(ノ)長いよね。でも最初はアランくらいしか無かった印象だけど、今は取り扱いの品目も多いしさ、ソサエティが抜けてもああそうかって感じじゃない。

(ほ)どう変わっていくんでしょうね。とにかくソサエティのボトルでの商売も無くなるんで、今日は手酌のスタイルで在庫払い出しって感じで皆さんに楽しんでもらおうと思って。

(ノ)新しいところも、そんな「皆さんに楽しんで」っていう感覚で少しは運営されるといいけど。

(ほ)どうでしょうか。


今月の中旬に入ろうかという時期に、いつもはしっかり見ない「ザ・ソサエティ エクスプレスメール」を開けてみて、ウィスク・イーとしてのソサエティの最後のイベントに辿り着けたことはとはとてもラッキーだった。ほにゃひらさんともこうして話せたし。

【エクスプレスメール転載】

ソサエティモルトをフリーフロー(飲み放題)で楽しもう!

ウィスク・イー運営での最後のソサエティイベントは、これまで様々なイベント等で開栓したソサエティモルト(100本以上!)をご自身で好きなだけお楽しみいただける、これまでにないスタイルで開催いたします。またとないこの機会に、存分にソサエティモルトをご堪能ください。

ザ・ソサエティ フリーフロー テイスティング

開催日 : 2017年3月26日(日) 
時間 : 13:00~15:00
会場 : ブリュードッグ六本木
東京都港区六本木5-3-2 TEL03-6447-4160

参加費 :
【メンバー】4,000円 メンバーのお求めはこちらから
【ノンメンバー】5,000円 ノンメンバーのお求めはこちらから
※参加費にはウェルカムビール、ソサエティモルトのフリーテイスティング、ミネラルウォーターが含まれます。
定員 : 60名(定員に達し次第受付終了となります。当日券の販売はございません。)
※ご参加へはお申し込みページにある注意事項をご確認ください。

【イベントの流れ】
ご来場時にグラスを1脚お貸出しします。
おおまかに蒸留所コード順でテイスティングボトルを陳列していますので、お好みのボトルをご自身で適量注ぎお楽しみください。(15ml計量での手酌スタイルとなります)
14:45にてラストオーダーとなります。


手酌ね~。ソサエティのフリーフローって確かウィスク・イーの会議室でやった会くらいしか記憶にない。この日は意外と顔見知りも少なくって、おしゃべりを楽しむ時間も「飲み」に集中かってな具合だったんだけど、筆記用具も持たずリストもない(ざっとみても200本は並んであったね)ので、写真を2枚撮ったのは旨かったというシグナルを自分に課しての参戦です。

DSC_20170326 (6)

DSC_20170326 (8)

DSC_20170326 (10)

DSC_20170326 (13)

DSC_20170326 (14)
3番=Bowmore ボウモア は数も多いし比較する楽しみもあるのだが、

DSC_20170326 (16)
自分の中でモルトを始めた時のお好みの3巨頭のうちのひとつ 7番=Longmorn ロングモーン からいくことにしました。贅沢だよね、今となっては。

DSC_20170326 (17)
7.89=◎←写真を2枚。座布団2枚かな。

DSC_20170326 (19)

DSC_20170326 (20)
13番=Dalmore ダルモア。◎+○。結局この日の今日イチはフラっと気を許して偶然飲んだダルモアが獲得しました。旧ボトルで残っていたんだから、開けたての時にはピリピリしすぎて飲めたもんじゃなかったのかもしれない。

体調と味覚が丁度マッチングした普段の自分じゃ選ばない味わいに、やはりお酒は面白いと再認識した次第。

DSC_20170326 (22)
76番=Mortlach モートラック。これも暫くぶりだ。私の中では3巨頭(ボウモア、モーレンジ、ロングモーン)の次のグループに位置づけられる蒸留所。

DSC_20170326 (26)

DSC_20170326 (27)

DSC_20170326 (28)
59番=Teaninich ティーニニック。花と動物シリーズのネズミイルカを思い出して思わず手がでました。こいつは◎。

DSC_20170326 (32)
50番=Bladnoch ブラッドノックも次のグループの一角。よかったです、◎。

DSC_20170326 (37)

DSC_20170326 (38)
54番=Aberlour アベラワー。シングルモルトを始めた一番最初の銘柄だ。

DSC_20170326 (39)

DSC_20170326 (43)

DSC_20170326 (45)

DSC_20170326 (46)
3番=Bowmore ボウモアにやっとたどり着いたが、種類が多く、超熟ものを選んで飲むことにしました。

DSC_20170326 (48)

DSC_20170326 (49)
64番=Mannochmore マノックモア。顔見知りの会員の方のイチ押しです。

DSC_20170326 (50)
再び50番=Bladnoch ブラッドノック。別のボトルが見つかりました。

DSC_20170326 (57)
125番=Glenmorangie グレンモーレンジへ。オフィシャルとは一味違うテイストだ。

DSC_20170326 (58)
 
DSC_20170326 (64)
66番=Ardmore アードモア←◎。

DSC_20170326 (66)
53番=Caol Ila カリラ。

DSC_20170326 (68)

DSC_20170326 (69)

DSC_20170326 (72)

DSC_20170326 (73)
58番=Strathisla  ストラスアイラ。

DSC_20170326 (87)
90番=Pittyvaich ピティヴェアック。

DSC_20170326 (80)

DSC_20170326 (83)
4番=Highland Park ハイランドパーク←◎。

DSC_20170326 (114)
さ、お時間です。数えてみると21杯。よ~く飲ませてもらいました。

DSC_20170326 (126)
また雨の中を都バスの停留所へ向かいました。

DSC_20170326 (129)
もちろん手ぶらじゃないですよ。普段、地元じゃ買えないブリュードックの瓶や缶を買ってのご帰還です。満足しました。ウィスク・イーさん、どうもありがとう。今後ともよろしくお願いします。


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/03/28(火) 22:30:26|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (102)
シングルモルト (94)
カクテル (15)
ワイン (101)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (125)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (31)
料理教室で飲む (6)
今日のランドル君 (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード