お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

1月23日 スコッチモルトウィスキーソサエティ日本支部 バーンズ・ナイト at  芝パークホテル 

この日は前々回の記事の前宣どおり、スコッチモルトウィスキーソサエティ日本支部にお招きをいただき、芝パークホテルでバーンズ・ナイトを楽しむこととなった。有難いことだ。芝浦のオフィスに足を向けて寝られやしない。3日経ったら忘れてるかもしれないけど、感謝、感謝です。


スコットランドの詩人ロバート・バーンズ。日本の「蛍の光」の原曲の作詞者(そのまま訳すとかなり違うんだって)であり、恋多き(私生児が9人だとか)放浪の詩人ということで、その一端にでもあやかりたいものだと思いながら、バー・フィフティーンに入ってすることといえば、
DVC20100123 (5) DVC20100123 (44)

「ウィスキーソーダ、お作りしますか?」 「あ、いいんじゃないの、それ。」とアランの10年で作ってもらったウィスキーソーダを手に、中に場所を確保。後できたら108人もの客が来たそうだ。盛況だったものね。
DVC20100123 (6) DVC20100123 (7)

食事はブッフェ式。飲みは手酌で勝手にやって方式なので、ご同輩の探りを入れる姿に私もパブロフの犬状態。ここいらへんから仕留めていこうかな。
DVC20100123 (8) DVC20100123 (9)

モルト最初の一杯はマガジンライブのエディターズチョイスのクラガンモア14年。シェリーベタベタでペパリー。5杯目を空けるまで残っていたから、この日の私の気分じゃなかったな。ま、好きな人は好きでしょう。
DVC20100123 (11) DVC20100123 (14)

次は3.142ボウモア。スモーキー加減が中庸で、最初にアイラものでボウモアを好きになった時のことを思い出しちゃったぜ。
あと、これ以後も断っておくが、バーのダウンライトの黄味がかった光の下で食事の皿をバックに撮っているので、普通の色より黄色っぽいことをご容赦あれ。
DVC20100123 (15) DVC20100123 (16)

やはり暗いところはケータイカメラ君には分が悪い。カンパ~イって言ってるときにもピントを定められず出遅れてしまう始末。ま、気にせず行こう!
DVC20100123 (18) DVC20100123 (20)

次は29.62ラフロイグ。ヨードの上に甘味がのった上出来のラフロイグだった。今日イチ!今日イチはこれでしたねぇ。旨かった~。
DVC20100123 (22) DVC20100123 (27)

これは44.34のグレイケラヒ。8年ものだったかな。香りはメープルの甘さ。口に含むとややミント。これも旨かった。今日ニはこれでござる。
DVC20100123 (24) DVC20100123 (28)

コールドミートの後のサーブででてきましたがな、ハギス君。ちゃんとモルトをかけていただきました。正直いうと万人受けする手堅い味で、芝浦のオフィスで誰かのお土産でチンして出してくれたハギスの方が私は美味しかった。
DVC20100123 (33) DVC20100123 (34)

ハギスの登場で時間も半ばなので、手酌の残骸が引き揚げられたカウンターはだんだん寂しくなってきた。
DVC20100123 (38) DVC20100123 (43)

それでも懲りないノムゾー君の次の獲物は、105.10ロングロウ17年。ハチミツの味、潮の香りはどこへやら。これはこれでいいかもとは思うけどね。
DVC20100123 (45) DVC20100123 (50)

次が114.6トーモア21年。スーッとしない甘いミント。
DVC20100123 (48) DVC20100123 (51)

後半戦に入ったらラウンジの人も落ち着いてモルトの余韻にくつろいでいるようだった。
DVC20100123 (54) DVC20100123 (56)

さすがにネタが尽きてきたので、チェイサー代わりにスコッツのビールをたのみ、場つなぎにアランの12年を飲んだら、意外と前のブロガーテイスティングの時より美味しかった。
DVC20100123 (57) DVC20100123 (61)

最後にまだ飲みたいなとワンコインのコーナーでポートエレン30年を500円で。も、も、申し訳ないくらい旨かった。でも有料なので、こちらは番外今日イチとしておきませう。
DVC20100123 (62) DVC20100123 (63)


※開催データ

■日時 1月23日 午後5時から

■場所 芝パークホテル バー・フィフティーン & ギャラリーラウンジ

■参加費 4000円

◆ 食べログ バー・フィフティーン


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2010/01/28(木) 19:10:37|
  2. シングルモルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2月6日 神田モルタン スワンレイクを飲みつくせイベント | ホーム | 1月12日 荻窪いちべえ 雪の茅舎 利き酒会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glenmorangie.blog14.fc2.com/tb.php/86-18f993c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (100)
シングルモルト (94)
カクテル (14)
ワイン (99)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (125)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (30)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード