お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

7月23日 岐阜の地酒に酔う2017

DSC_20170723 (67)

DSC_20170723 (105)
夏がきた

で、

夏がきたとは、2012年の夏以降、私にとってはこういうことだ。

【岐阜県酒造組合HPより転載】

「岐阜の地酒に酔う2017」東京開催
恒例の「岐阜の地酒に酔う」を東京都で開催します。
※本年は酒類業界関係者様のお時間(無料)も設けております。詳細は下記をご覧ください。
※海外の方への日本酒PRを目的に、今年は海外の方先着10名様を無料でご招待します。
◆ 開催日:2017年7月23日(日)
◆ 会 場:如水会館 2F「スターホール」
      東京都千代田区一ツ橋2-1-1 TEL:03-3261-1101
◆ 時 間:13:00~16:00
◆ 定 員:400名
◆ お客様参加費:3,500円(事前申込&前払い/ FAX、HP、e+[イープラス] )
◆ 申し込み締切:2017年7月18日(火)


DSC_20170723 (3)
昨年不義理をしてしまった、岐阜県酒造組合の「岐阜の地酒に酔う」に今年はリターンマッチで参戦です。

DSC_20170723 (4)
場所は竹橋・如水会館。一橋大学の校友会館だ。

DSC_20170723 (5)
出足が遅かったので、乾杯にはすんでのところで間に合わず。

DSC_20170723 (11)
今回は始めっからミールが並べられていたようで、酒蔵ブースへの人の流れはとても緩やか。皆おなか空いてたのね。

DSC_20170723 (13)
結構な数の蔵元の中で何処を自分のスタートとすべきか考えながら歩いていたんだけど、この方が目に入っちゃねぇ。

DSC_20170723 (16)
三千櫻さんです。4種類全部いただきました。

DSC_20170723 (14)
ここイチは愛山の活性にごりに軍配です。


では、酔っぱらう前に三千櫻さんを起点に、飲むのは後回しにして反時計周りで各蔵をご紹介していくことといたします。

DSC_20170723 (17)
「恵那山」のはざま酒造さん。

DSC_20170723 (18)
「美濃天狗」の林酒造さん。

DSC_20170723 (19)
「三千盛」の㈱三千盛さん。

DSC_20170723 (20)
「千古乃岩」の千古乃岩酒造さん。

DSC_20170723 (21)
「若葉」の若葉㈱さん。

DSC_20170723 (22)
「小左衛門」の中島醸造さん。

DSC_20170723 (25)
「元文」の布屋原酒造場さん。

DSC_20170723 (24)
「はなざかり」の花盛酒造さん。

DSC_20170723 (26)
「玉柏」の蔵元やまださん。

DSC_20170723 (28)
「百春」の、あれれ?プログラムには載ってないですねぇ。壁面のラベルも小さいし小坂酒造場さんは飛び入りだったんでしょうか?(失礼。プログラムには11番で載っていました。定位置じゃないところに陣取ったのはよくわかりません。)

DSC_20170723 (29)
「花美蔵」の白扇酒造さん。

DSC_20170723 (31)
「津島屋」の御代櫻醸造さん。

DSC_20170723 (32)
「醴泉」の玉泉堂酒造さん。

DSC_20170723 (34)
「房島屋」の所酒造さん。

DSC_20170723 (35)
「竹雀」の大塚酒造さん。

DSC_20170723 (36)
「白雪姫」の渡辺酒造醸さん。

DSC_20170723 (37)
「一滴千山」の武内(合)さん。

DSC_20170723 (38)
「白川郷」の三輪酒造さん。

DSC_20170723 (39)
「千代菊」の千代菊㈱さん。

DSC_20170723 (40)
「長良川」の小町酒造さん。

DSC_20170723 (42)
「日本泉」の日本泉酒造さん。

DSC_20170723 (43)
「金華山」の足立酒造さん。

DSC_20170723 (44)
ここで入口の通路を隔てて「白真弓」の蒲酒造場さん。

DSC_20170723 (45)
「W」の渡辺酒造店さん。

DSC_20170723 (48)
「又六」の天領酒造さん。

DSC_20170723 (49)
あれれ、またプログラムからずれちゃってるね、「女城主」の岩村醸造さん。今年一年は県は違えど旬なネーミングですね。

DSC_20170723 (51)
すみません、黒のポロシャツのお兄さんの方です。「四ツ星」の舩坂酒造店さん。

DSC_20170723 (53)
美人がいると目立ちますね。「久寿玉」の平瀬酒造店さん。

DSC_20170723 (54)
「鯨波」の恵那醸造さん。なぜ海に接しない岐阜県で鯨の名前がついたかというと、空を眺めていたら鯨に似た雲があったからというのを、白川郷の杜氏さんが紹介してくれていました。一番最後にしちゃったから、おまけですぅ。

で、この日は三千櫻で飲ませてもらった後どうしたかどいうと、会場のブースの4分の1も回り切れませんでした。どこが美味しい美味しくない以前の状態なので、黙々と絵日記調で追ってって下さい。
DSC_20170723 (56)

DSC_20170723 (57)

DSC_20170723 (58)

DSC_20170723 (60)

DSC_20170723 (61)

DSC_20170723 (62)

DSC_20170723 (63)

DSC_20170723 (65)

DSC_20170723 (68)

DSC_20170723 (69)

DSC_20170723 (75)

DSC_20170723 (77)

DSC_20170723 (83)

DSC_20170723 (85)

DSC_20170723 (89)

DSC_20170723 (90)

DSC_20170723 (100)

そんなに飲めなかった中で

ああ、飲んでよかった

ってのが、白川郷の「純米にごり酒できたて生」と、一滴千山の「TAKE1」ですかね、今日イチ組は。

来年は体調を整えて半分以上の蔵は制覇したいものです。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2017/07/27(木) 21:32:53|
  2. 日本酒
  3. | コメント:0
<<文月の絵日記 | ホーム | 7月15日 【オーストラリアのプレミアムワイナリー3社を迎えて】オワゾブルーの美味しいビュッフェとオージーワインパーティ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日本酒 (106)
酒類全般 (105)
シングルモルト (94)
カクテル (15)
ワイン (103)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (126)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (35)
料理教室で飲む (6)
今日のランドル君 (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード