お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

お酒のある周辺 10月11日~10月17日 Kyoto Week at BrewDog Roppongi

DSC_20151205 (16)

お世話になりました!!

誰かと思えばソサエティのM木さん。

(ノ)いや、こちらこそ今年もお世話になりました。

(M)いや、そうじゃなくて、僕週明けから京都なんです。Whisk-eも今日で最後なんです。退社して今度は京都でジンを作るんです。

(ノ)え、辞めちゃうの。アラン蒸留所でモルト作ったかと思えば10年以上空けて今度はジンを作るんかい!へ~。


そんな会話で昨年12月のWhisk-eイベントで別れたM木さんの京都でのとりあえずの成果が出たらしい。最初だし、まだ飲んでいないから「渾身の作」という言葉はホントにそう感じた時までとっておきましょう。


DSC_20160226 (47)
BrewDog Roppongi facebook告知転載

10月11日(火)~17日(月)の一週間、BrewDog RoppongiではKyoto Weekと題して特別なイベントを行います!

このイベントの目玉は何と言ってもこの商品…

「季の美」 京都ドライジンです!

日本で初めてクラフトのドライジンの蒸溜を開始した京都蒸留所のジンをここBrewDog Roppongiで提供開始!

以下、京都蒸留所HPより引用

「京都蒸溜所」は日本ならではのボタニカルを使用し、ロンドンドライジンの製造技術を取り入れた日本初のクラフトジン蒸溜所です。

初リリースとなる「季の美」は、ヨーロッパで生まれたジンの伝統に、京都をはじめ日本各地で厳選した「和」のエッセンスを加え、スーパープレミアム クラフトジンというワンランク上のカテゴリーの創造を目指します。

要となるベーススピリッツは、通常のジンの製造に用いられる雑穀や廃糖蜜のスピリッツではなく、お米からつくるライススピリッツを使用しています。お米ならではの甘い香りと丸みのある口当たりが贅沢な味わいを生み出します。

ボタニカルには京都の老舗の玉露の他、柚子、ヒノキや山椒など日本ならではの素材を積極的に取り入れています。それぞれの個性を最大限に引き出すために「シトラス」、「フローラル」、「スパイス」など6つのグループに分け、別々に蒸溜したものをブレンドする非常に独特な製法を用いました。伏見の柔らかくきめ細やかな伏流水も「季の美」に欠かせない重要な役割を果たしています。

日本初のクラフト・ドライジンを最初にお試し頂けるチャンスです!

更に!京都と言えば、すでに多くのビールマニアの心を掴んで放さない醸造所、京都醸造より限定ビールを含む5種類のビールを開栓!

一期一会、一意専心、黒潮の如くと言った定番商品とベルギーからの諜報員、秋の気まぐれの限定ビールを順次ご提供!

お食事も京野菜を使用した限定メニューをご提供予定です。

京都で起こるクラフトの波を凝縮したこの一週間、皆様のお越しをお待ちしております!



「季の美」って旨いのかな~? それは飲んでのお楽しみ!


なお、あちきは行けないが、京都ではこんなこともやっているようです。

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2016/10/05(水) 22:22:39|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0
<<お酒のある周辺 さよなら、サリー (JeroboamFWC ジェロボーム株式会社) | ホーム | 10月2日 都立大学 カンティーナ カーリカ・リ 1周年パーティー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (100)
シングルモルト (94)
カクテル (14)
ワイン (99)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (125)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (29)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード