お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

12月5日 Whisk-e presents Christmas Special Event "W-E Love Craft"!

DSC_20151205 (1)
12月だというのに有楽町の銀杏はまだ緑がかっていて

DSC_20151205 (4)
目指す先も東宝ビルのクラブ・ダイアナ。ちょっとワシとしては場違い??ってな感じもするんだけど、ま、美味しいお酒があればなんとかなるさ。

DSC_20151205 (11)
ほらね、デカイホールだ。で、肝心の酒はどこなんだ??

DSC_20151205 (12)
種類ごとにブースは分かれているんだが、モルト関係は3列で、イベント告知の定員800名がそのままくれば、とてもさばききれる体制じゃない。(クラフトビールやジンなどのホワイトスピリッツのブースもあるのでそっちが目当ての人もいようが...)

DSC_20151205 (14)
おまけに会場の中を移動中にチケットが剥がれ落ちるハプニングがあり、8枚をロス。こりゃ先行き暗いかな~?

DSC_20151205 (16)
お世話になりました!!

誰かと思えばソサエティのM木さん。

(ノ)いや、こちらこそ今年もお世話になりました。

(M)いや、そうじゃなくて、僕週明けから京都なんです。Whisk-eも今日で最後なんです。退社して今度は京都でジンを作るんです。

(ノ)え、辞めちゃうの。アラン蒸留所でモルト作ったかと思えば10年以上空けて今度はジンを作るんかい!へ~。


この後、ソサエティの顔見知りに会ってそのことを伝えると

(N)そ~じゃないのよ~。独立ってんじゃなくって、Whisk-eのデイビットさん達がイギリスからジンの作れる人を招へいして、それと組むのがM木さんなのよ。だから会社を辞めるってのは間違いないかもしれないけれど、独立ではないのよ。どっか行っちゃう訳じゃないのよ。

(ノ)なるほどね。しかし、なぜジンが京都で?

(N)そりゃ、山崎より軽井沢より「京都」でしょ~、ニッポンと言えば。

(ノ)なるほどね。


よし、分かった! この日のモルトのラインナップのために長い行列を待ち続けるのは御免こうむり、ここはM木さんに敬意を表し

ジンの人(ときどきブリュードックのチェイサー含む)

でいくこととしよう。

DSC_20151205 (19)
このイベントはなんとブリュードックのビールに関してはフリーのノミホという太っ腹。

DSC_20151205 (20)
ジンの道に進む勢いをつけるために、まずはパパっとホッピークリスマスIPA

DSC_20151205 (21)
パンプキンアンバーと、2杯いただきました。

DSC_20151205 (22)
それでは下のフロアのジンのブースへ、いざ。

DSC_20151205 (25)
いろいろあらぁね。狙い目は小さい文字の左下あたりかな?

DSC_20151205 (23)
ジンの口開けはミッケラーのボタニカルから。

DSC_20151205 (28)
M木さんは「今日が最後」の触れ込みもあって忙しい。ここ最近はモルトの人より「Whisk-eのビールの人」だからなおのことだ。

DSC_20151205 (32)
次は何にしよう??

DSC_20151205 (29)
早速他に色気が出て、ポトツキのライウオッカにいっちゃいました。

DSC_20151205 (39)
お次はこちらもソサエティの顔見知りでもあるNさんの旦那さんのHさんに勧められた

DSC_20151205 (41)
バスタブを。

DSC_20151205 (43)

DSC_20151205 (49)

DSC_20151205 (47)
さて息抜きにココナッツミルクスタウトを。

DSC_20151205 (51)
ミュージシャンも入ってる。よく六本木ROTIで見る彼だな。

DSC_20151205 (58)

DSC_20151205 (59)
まだまだ行くよ。

DSC_20151205 (60)
お次はコッツウォルズだ。ミッケラーは出だしとして素晴らしかったが、このコッツウォルズが飲み比べたジンでは今日イチだった。

DSC_20151205 (61)
ミッケラー他ブリュードック以外のクラフトビールのブースは列が3回くらい折り返す蛇行状態で、

DSC_20151205 (63)
モルトのブースも予想どおり激コミだ。

DSC_20151205 (66)
ま、そんなことで「ジンの人」であるのは狙い目としては良しでした。

DSC_20151205 (67)

DSC_20151205 (68)
スピリッツの5杯目はエレファント。

DSC_20151205 (77)

DSC_20151205 (78)
お次のジンは

DSC_20151205 (79)
セイクレッド・オーガニックだ。マイルドでこいつもOK。

DSC_20151205 (80)
今度の息抜きはインペリアルスタウトと

DSC_20151205 (82)
パンクIPAも飲まなきゃね。

DSC_20151205 (83)

DSC_20151205 (87)
しかし、2時間を経過するころからジン=2枚のチケットではなかなか消化しきれなくなってきたこともあり、ここはひとつ

DSC_20151205 (91)
カルーンと

DSC_20151205 (92)
アドナムズ・ファーストレイトと

DSC_20151205 (93)
再びミッケラーを加えて、大人買いにでることにしました。

DSC_20151205 (103)
そんなお浄めの努力が実を結んだのか

DSC_20151205 (108)
(係)ええ~、当たりました。1等賞です!!おめでとうございます。

(ノ)え、いいの?ありがとう。で、どうすればいいのかな?

(係)ここの紙にお名前、ご住所、電話番号を書いてくださ~い。

名刺サイズの紙切れに言われたとおり書いて係の女の子に渡したんだが、受付けられた控えも貰えず、100本ホントに来たら来たで、どこへ置くんですかってな話しになるだろうし、ソサエティの年末の抽選会は私は割とくじ運がいいのだが、今回ばかりは顔見知りのNさんの当たったその場で手渡された2等のウィスキーバイブルの方が始末に良かったのかもしれないと思いながら1週間無しのつぶてで経過してしまったよ、くすん。

DSC_20151205 (116)
あ、BrewDogの創業者ジェームズ・ワットも呼んだんだ。

DSC_20151205 (117)
大人買いのジンも底をつき

DSC_20151205 (139)
最後の残りのチケットをどうしようかと算段したのですが、

DSC_20151205 (144)
ま、〆はモルトということで、

DSC_20151205 (148)
アランのウィスキーライブの記念ボトルかなんかをチョイスして

DSC_20151205 (152)

DSC_20151205 (154)

DSC_20151205 (168)
4時を廻りましたが、明るい有楽町を後に家路につきました。

M木さん、頑張って下さい。ではでは。


開催データ

日時 : 2015年12月5日(土) 13:00 – 17:00
場所 : Club Diana(クラブ・ディアナ)
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービルB2
/TEL 03-5501-1115
アクセス:東京メトロ日比谷駅構内A5出口すぐ

定員:800名
入場料 : 前売券:4,000円 / 当日券:5,000円
※定員に達した場合、当日券の販売はいたしません。
※入場料には40枚のテイスティングチケットと「必ず当たる抽選券」が含まれます。

チケット例)パンクIPA 200ml=2枚、スプリングバンク10年=2枚、グレンドロナック21年=5枚、ブローラ1977=10枚、プレミアムジントニック=3枚

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2015/12/12(土) 11:31:07|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0
<<12月13日 Goodbeer faucets SHIBUYA 開店4周年アニバーサリーパーティ | ホーム | 11月29日 神田モルタン 8周年イベント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (107)
酒類全般 (106)
シングルモルト (96)
カクテル (15)
ワイン (104)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (13)
地ビール&海外ビール (131)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (39)
料理教室で飲む (7)
今日のランドル君 (2)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード