お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

7月12日 モルト&モルト2015 in 麦酒倶楽部ポパイ

DSC_20150712 (2)
前回、両国に降り立ったのはいつくらいだったんだろうと、記事の管理のメニューで遡ってみたら昨年の8月3日だ。やけに暑かったことだけは印象にのこっていたんだが、今回も梅雨の晴れ間でめちゃ暑い。

DSC_20150712 (4)
こんな時はビールだよね~と行き会った同好の士と語り合ってみたんだが、さぁ会場の両国ポパイの店内に入って以下のお酒を眺めつつ、私のとったチョイスはそのまた下でご紹介。

DSC_20150712 (6)
出品予定商品
「ソサエティモルトウイスキー」
2.89 20年 50.7%
3.220 13年 55.2%
4.179 22年 54.2%
7.102 22年 49.1%
39.102 23年 45.1%
44.61 14年 57.1%
53.203 17年 57.8%
53.204 18年 57.6%
54.30 11年 61.2%
63.29 23年 53.0%
64.48 23年 53.1%
66.35 9年 58.2%
71.34 13年 56.8%
73.60 24年 57.0%
76.119 18年 56.7%
93.54 10年 58.2%
125.35 16年 52.1%
127.35 9年 63.9%
他、特別出品2種類


DSC_20150712 (11)
「ビール」
ブリュードッグ ロシアンドール・バーレーワイン
ブリュードッグ ドッグB インペリアルスタウト
ミッケラー ヒーグープ 樽熟成バーレーワイン
ミッケラー 黒ブラック インペリアルスタウト
ミッケラー サンタズ・リトルヘルパー コニャック樽
ミッケラー フラ・ビア・ティル ブランデー樽
ミッケラー ビアギーク ココアシェーク
ミッケラー ビアギーク ブラウン・ウィーゼル ブランデー樽
デ・モーレン ラスプーチン インペリアルスタウト
デ・モーレン ヘーメル&アールデ
ハービストン オーラドゥー スペシャルリザーブ16
ハービストン オラクスリー
アドナムス タリホー バーレーワイン


最初はグ~!!ではなく
DSC_20150712 (13)
ヤッホーの今出てる「前略好みなんて聞いてないぜSORRY、セッション柚子エール」からスタートです。まだ飲んでいなかったのと、最初から小難しく考えたくなかったので、はい。味?味はね、そんなに目新しくないなって感じ。個人的にはね。

DSC_20150712 (16)
お次はブリュードックの「リバティーンブラックエール」。ソサエティのM木さんも居たので、一目置いているところを見せつつはっきりしたビールを飲みたかったので。パンチが効きかつ飲みやすかったです。

DSC_20150712 (18)
お次は何??

DSC_20150712 (22)
モルトの口開けは「アベラワー 54.30 11年 61.2%」から。このところ(=ここ1年くらい)リリースされるソサエティのボトルの多くがミント砂糖漬けみたいなオンパレードなので、そうでないことを期待して自分がモルトを覚えたての時の銘柄をチョイスしてみましたが、アベラワーといえばシェリーのニュアンスというイメージと違ったけど 、軽くクリーミーで美味しい飲みやすい出来でした。

DSC_20150712 (24)
少しフライング気味にお店をオープンしてもらったので、早々混んでます。

DSC_20150712 (25)
お次は「グレンリベット  2.89 20年 50.7%」にしましたが、芸のない最近の傾向(=ミント砂糖漬け)っぽくってパスです。

DSC_20150712 (30)
リベットが残念だったので、次はビールに戻りコメント欄のマイケル・ジャクソンの評価が高かったという「ランツヘール  ノビス・ブラック」を頂きました。意外にスムースにクピクピいくぜぇって具合でした。

DSC_20150712 (32)
お次はというと、ソサエティのボトルではない

DSC_20150712 (33)
ミッケラーの「黒ブラックインペリアルスタウト」を蒸留し、さらにバーボン樽で熟成させたプレミアムスピリッツということだ。この頃泡盛で鍛えているから、この手のホワイトスピリッツもかかってきなさい!!!ってか。

DSC_20150712 (35)
ニガヨモギの味わいに似て、ってところでしょうか。

DSC_20150712 (36)
ビールコーナーも熱が入っています。

DSC_20150712 (38)
ソサエティ側も負けてはいません。

DSC_20150712 (39)
そんな2つの中間をとるかのごとく、私の次はミッケラーの「シトラ ドライホップ ウォッカ」です。

DSC_20150712 (41)
ナイスなルプリンの香りむんむんのウォッカは、私にとっては大当たり~7億円!

DSC_20150712 (42)
モルトのテイスティングのせいか、半ば予備校の模試のように皆真面目です。

DSC_20150712 (43)
テレビのあるのが予備校(東進ハイスクールは当てはまらないかな?)とはちと違うか。

DSC_20150712 (45)
続いて、M木さんに2杯お願いしたのが、

DSC_20150712 (46)
「カリラ 53.204 18年 57.6%」。まさに暴れん坊将軍、タール香ポッポーッと鼻の穴が真っ黒な気分。 

DSC_20150712 (47)
「ポートシャーロット 127.35 9年 63.9%」。できた時には海のものとも山のものともだったのが、ちゃんとアイラ物っぽくできるんですね~、しみじみ。

DSC_20150712 (50)
店内には、角打ちのテレビでよく見る顔見知りや

DSC_20150712 (53)
この人もモルト仲間であったのかとびっくりした、日本酒の会の大先輩やら多士済々です。

DSC_20150712 (59)
すげ~タップの数だなぁ。通勤経路上だったらはまり込むのは確実でありましょう。

DSC_20150712 (61)
2時間なんてあっという間。

DSC_20150712 (67)
最後に「オルトモア 73.60 24年 57.0%」をいただきました。メモが無い。ということは無いなりのことであったのでしょう。

DSC_20150712 (73)
4時にはお開きになり、新しいパッケージのパンクIPAの刷り込まれたブリュードックのマークを縁取った団扇を手に、帰宅の途につきました。

この日の総括

「シトラ ドライホップ ウォッカ」につきますね、ハイ。


※開催データ

■日時 7月12日 午後2時から4時

■場所 両国ポパイ

■会費 5,000円(ノンメンバー)

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2015/07/13(月) 22:17:34|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0
<<文月の絵日記 | ホーム | 7月2日 吉祥寺パノラマキッチン 3周年記念イベント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日本酒 (106)
酒類全般 (104)
シングルモルト (94)
カクテル (15)
ワイン (103)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (126)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (35)
料理教室で飲む (6)
今日のランドル君 (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード