お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

7月5日 銀座ツークシュピッツェにて 「チロルの魅力を味わう会」

メルマガを取り始めて3ヶ月くらいになるのかな、[I Love Beer 通信]

あんまりこまめにチェックするいい読者じゃないんだけど、今回はキャッチーな表題(チロルですよ、チロル。たった3文字で魅力的響きだなと。前回の「浅草橋のFUJIMARU」で4回も逡巡したのがウソのようです。)に巻き取られてみることにしました。

【以下、転載】

私たちJenaが輸入する「ツィラタールビール」が醸造されているチロル地方は、
山々と様々な強国に囲まれて、独特な個性と文化を育んできました。風景はもちろ
んの事、今でもさまざまなイベントや民族衣装、そして素朴で実直な人柄など、と
ても魅力的なエリアです。
 そこでツィラタールを中心としたチロルの歴史・文化・自然風景・そこに住む人々
の人間性など多方面から掘り下げて、チロルの魅力を美味しく味わう会を開催いた
します。
 講師にお招きした鳥越浩標氏(Mr. Hirotaka Torigoe)は、5月にツィラタールで
開催される春祭り「ガウダーフェスト」に、おそらく唯一日本人で毎年参加をされて
おられる方で、現地にもお知り合いが多くおられます。
 興味深い鳥越氏のお話と、本邦初公開の美しい映像コンテンツを楽しみながら、
現地と同じ味わいのツィラタールビール、そしてチロルの郷土料理をどうぞ楽しみく
ださい!
 皆様のご参加を心よりお待ちしております♪

お問い合わせ&お申込み:ツークシュピッツェ
TEL:03(6228)5501 担当:○○
bier@jena.co.jp

日時  :7月5日(土)14:00~16:00  ※13:45までにお越し下さい。
場所  :ドイツ・オーストリアビール専門店
     「ツークシュピッツェ」(Jena直営)
      東京都中央区銀座6-5-8エルドールビル2階
      TEL 03(6228)5501
会費  :3,500円(お土産付き)
お食事 :ツィラタールビールテイスティングサイズ5種類
(ピルス/ヴァイス/シュバルツ/ラドラー/ヴァイスビアボック)
チロル郷土料理2品 オーストリアパン付をお楽しみ頂けます。
募集  :20名(先着順)


んん?柳の下を歩いているなら銀座だと思っていたら
DSC_20140705 (1)

あ、すいません、通りひとつ銀座通り寄りなんですね。
DSC_20140705 (3)

DSC_20140705 (5)

はっは~、オーストリア=ハンガリー帝国っぽいぜ~で合っているのかなぁ?
DSC_20140705 (10)

お酒を出すところなので、チョコ(私にはチロルと言えばハットとチョコが一番に頭に浮かぶので)の匂いはありません。
DSC_20140705 (12)

ちなみにごついジョッキと全然関係ありませんが、ワイングラスのリーデル社もチロル地方を本拠とする企業なんだそうです。
DSC_20140705 (14)

う~む、つばごっくん。
DSC_20140705 (19)

ツィラタールビール=これが今日のお題のチロル産ビール。
DSC_20140705 (23)

ピルスナーから出してくるのは、オーストリアなら王道ですな。
DSC_20140705 (26)

DSC_20140705 (27)

レモネードみたいなビールもセットで出されて、これは1番最後でも良かったかな。
DSC_20140705 (24)

DSC_20140705 (25)

1プレートにまとめられていましたが、お料理もでて会費3500円は有り難いことです。
DSC_20140705 (6)

ギュっと肉の味が詰まって美味しかったですよ、ハイ。
DSC_20140705 (29)

会はただ飲み食いするだけではなくて、
DSC_20140705 (35)

5月にチロルのツィラタールで開催される春祭り「ガウダーフェスト」へ毎年行かれる鳥越さんというゲストスピーカーを招いてのレクチャー付きです。(写真奥のブルーのシャツの方。白シャツのこちら向きの方はお酒を説明するお店の方です。)
DSC_20140705 (75)

かなり綺麗な液晶画像でしたが、又撮りの写真ではいやはや、こんな構図ってとこでご勘弁を。
DSC_20140705 (71)

ここ一番の晴れ姿ってところでしょうか。
DSC_20140705 (70)

若造くんが飲んでいるのはジュース(コーラ?)ですが、ジョッキの上げ下げは若い頃から鍛錬するようです。
DSC_20140705 (66)

こちらの美女軍団は村の既婚者チームです。判別は青のスカート=既婚者、黄色のスカート=独身者と決まっているそうで、若くて綺麗で優しそうなこの笑顔なら売れちゃいますよね~と言うお話しを残念そうに語られる下りでは、女性もそれなりに多い会だったので、心の中で賛成一票ということにしておきました。
DSC_20140705 (68)

この豆粒のようなオチビちゃん(お嬢ちゃんだそうです)は吊るされながらではなく命綱をつけながら下から供給されるビールケース積み上げつつ上に登っているという猛者です。もう身長の何倍上に行ったのでしょうか。動画をYoutubeにアップしたら私はお気に入りに入れるでしょうね、きっと。
DSC_20140705 (69)

さぁ、ビールはまだまだ続きます。
DSC_20140705 (31)

これはヴァイスビア。
DSC_20140705 (37)

コクが強くなって、ご機嫌度が増しました。
DSC_20140705 (39)

これはシュヴァルツ。ポーターやスタウトの方が好きなので、サラサラ系の黒ビールは久しぶりです。
DSC_20140705 (40)

DSC_20140705 (42)

これはヴァイスボック。ボックはアルコール度数が高いことを意味する言葉だそうです。ロースト感もアップしてご機嫌メーター更に上昇。
DSC_20140705 (51)

DSC_20140705 (45)


これはガウダーボック。「ガウダー」とは?と記事の事を考えると当然そこを解明すべきだったのですが、

これは賞味期限を過ぎているので、単なるオマケです。覚悟のある方のみどうぞ。

と言われて、冷蔵庫管理しているんだから2~3ヶ月経過くらいなんちゃないっ!と意気込んでいるうちに聞くのを忘れてしまいました、ポリポリ。あ、これも美味しかったです。
DSC_20140705 (52)

DSC_20140705 (50)

最後の方はいい気持ちで店の天井近くのおもちゃの汽車(10分間隔くらいでポーっと汽笛を鳴らせて前進後進を繰り返していました。)と液晶ディスプレイの写真を口語に見るうちに会もお開きになり
DSC_20140705 (62)

手土産までいただいて恐縮至極の土曜の午後でありました。
DSC_20140705 (76)


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2014/07/09(水) 22:51:41|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ん??? | ホーム | 6月30日 生ハムとワインDEディスコナイト!! FUJIMARU@浅草橋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glenmorangie.blog14.fc2.com/tb.php/375-80932901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日本酒 (106)
酒類全般 (104)
シングルモルト (94)
カクテル (15)
ワイン (103)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (126)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (35)
料理教室で飲む (6)
今日のランドル君 (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード