お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

12月6日 銀座 bar cacoi

CAI_20121206 (2)
これはホントは「高円寺麦酒工房」で仕入れたネタなんですが、語りたいのは「銀座 bar cacoi」のことでして、紛らわしいのはどうかお許しあれ。

木曜日の晩、仕事が押して、でもちょうど一回転する頃合いに高円寺に着けるなと踏んで「高円寺麦酒工房」を訪れてみると

私 : え、お客で満員じゃん!

と思わず口にした言葉に、お店のタクヤくんが

タクヤ : そうなんですよ、寒くなって先週先々週はお客さん少なかったんですけど、急に。いや、まいりました。

と言いながらまんざらでもないような顔をしながら教えてくれたのがこの雑誌。

タクヤ : いや、どうもですね、この雑誌が発売された時期と混み始めた時期が重なるんですよね。


お店にはビール系の本や雑誌が閲覧兼ディスプレイとして置かれていたので、当の雑誌を借りてざっと一通り目を通してみました。[東京カレンダームック」恐るべし。

で、ビックリしたのが1番最初の見開きの記事が「銀座 bar cacoi」。ついでに表紙もcacoiの写真で飾られているという厚遇ぶり。渋谷に店があった頃は、買い物や公園の散歩がてらにあの薄張りのグラスで飲む休日のランチビールや、大山Gビールと鍋の会など、お世話になったんだよね、オーナーの大場さんには。


片や「高円寺麦酒工房」は、阿佐ヶ谷の方は見開きだったけど高円寺は片側1ページでこの盛況だから、大場さんところの8席のカウンター(オーセンティックな造りだからそれはそれで決まっているけど、個人的には渋谷のソファーの客席の方が好きでした。)なら、来る客来る客断るようで、逆に大変だろうなと思いながら、そのうち機会を捉えて訪ねてみなきゃなと思うノムゾーなのでした。


◆オーナーのブログ  歴史と人事は夜動く bar cacoi annex
◆クラフトビール東京  銀座 bar cacoi
◆食べログ  銀座 bar cacoi

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2012/12/06(木) 23:03:26|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月10日 ソサエティ 東京 ウインターボトリングサンプリング会 in Bar HIGH SOCIETY in TOKYO | ホーム | 11月28日 高円寺麦酒工房 寒かったので>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glenmorangie.blog14.fc2.com/tb.php/272-dd26696b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日本酒 (106)
酒類全般 (104)
シングルモルト (94)
カクテル (15)
ワイン (103)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (126)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (35)
料理教室で飲む (6)
今日のランドル君 (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード