お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

11月28日 第4回ウイスキーフェスティバル in 東京 2010

この日の場所は赤坂プリンスの別館5階だから、長野の酒の会の会場と一緒なので行くのには苦労しない。
紅葉ももうじき終わりと思わせる階段を上がって
DVC20101128 (1) DVC20101128 (3)

やって来たのはスコッチ文化研究所の「ウイスキーフェスティバル in 東京 2010」だ。
銀座の頃からお久しぶりということになるんだな、自分としては。
DVC20101128 (20)

2時頃会場に着いたので、中はとても賑わっていた。顔見知りのひとりは「朝イチから来ているので、そろそろ出来上がりで帰ります」という人までいた。当たり前か、3時間もいればね。
DVC20101128 (17) DVC20101128 (21)

で、今回の私の狙い目はウイスキーカクテル。どうもこの頃元気がない(んだろうね、モルトを志向しないんだから)せいか、こういう目先の変わったものに目が向きがちだ。
DVC20101128 (13)

ウイスキーハイボールはバランタイン、テネシークーラーはジャックダニエル、バノックバーンはラフロイグ、ハンターはカナディアンクラブ、スコッチキルトとサイレントサードはバランタインを使用していた。
DVC20101128 (11) DVC20101128 (6)
お味はというと、ハイボールは省略。

DVC20101128 (5) DVC20101128 (7)
テネシークーラーは「甘い。はじける。旨い。ミントリキュールが効いている。」。バノックバーンはラフロイグのヨードの香りとトマトジュースが「昆布だしミネストローネの冷ましたやつ」って感じで大人の味だ。

DVC20101128 (12) DVC20101128 (8)
サイレントサードは酸味が強いがキリリとしていた。

DVC20101128 (9) DVC20101128 (10)
スコッチキルトはウィスキーの上にドランブイが乗っかった以上の意外性がなく、ご苦労様でした。それ以上に意外性もへったくれもなかったのがハンター。チェリーブランデーの味がして終わり。

ま、この5つの中ではテネシークーラーに軍配ってことで次行きましょう。


次は名古屋の金しゃちビールのブースに向かう。
DVC20101128 (19) DVC20101128 (26)

金しゃち名古屋赤味噌ラガー樽生と金しゃちインディア・ペールエール樽生をいただいたが、これはIPAの勝ちというか私はこちらの方が好きだった。好みによると思う。赤味噌ラガーも面白い味だったしね。
DVC20101128 (24) DVC20101128 (25)

つぎはスモークサーモンのブースが2つ並んだところへ。2つともサーモンを売りに試食をきそっていたんだけど、入口手前側の方が

スモークサーモンはスライスではなくダイスに切って食べるのが味がよくわかって食べごたえがあります

っていってたのを食べて、隣でスライスのを食べて、

う~ん五十歩百歩だな

とわかったようなわからないような。
DVC20101128 (28) DVC20101128 (27)

ニッカでは竹鶴21年と鶴17年をいただく。ベンチャーウィスキーは相変わらずの人気で混んでいるのでスルー。
DVC20101128 (34) DVC20101128 (36)

サントリーではバランタイン21年と響21年をいただく。次はおっと、ディビットさんのウィスク・イーだ。
DVC20101128 (38) DVC20101128 (41)

いただいたのはこの2本。キルケランとグレンスコシア。珍しく美味しいスコシアで、ディビットさんのお勧めに従ってよかった。
DVC20101128 (42) DVC20101128 (43)

「血中アルコール濃度を下げなさい」か。ごもっとも。なので私は牡蠣ビールなるノンアルコールビールを100円払って飲むことに。旨いといえばそうもいえるし、どうということもないと言えばそうも言える。要は膝をたたいて「うん、旨い!」ではなかったんだな。
DVC20101128 (45) DVC20101128 (46)

次は顔見知りに勧められた燻製屋さん=横浜燻製工房(株式会社KURIU)。

旨いという奴はいっぱいいるが、これくださいって奴は少ないんだよなぁ~

とぶつぶつ言いながら試食させてくれました。すみません、そのぶつぶつの片棒担いでしまって。でも美味しかったです。
DVC20101128 (49) DVC20101128 (51)

次は西麻布のコイーバ。ここはキューバの葉巻のブランドなんだそうな。隣は国分のトマーチン。意外にも2005年の5年ものピーテッドが旨かった。トマーチンの本来の味ではないが、本来の味でないから旨かったと言っていいのではなかな。飲んでみなけりゃわからない好例。
DVC20101128 (55) DVC20101128 (56)

DVC20101128 (59)

DVC20101128 (60) DVC20101128 (65)
少々疲れてきたので、再度カクテルブースに戻り一通り味わってみたのだが、バノックバーンがそんな体調にやさしく活を入れてくれた。旨い!旨すぎる。
んな訳で、エイコーンの知り合いのところも元気よく行けて

DVC20101128 (71) DVC20101128 (70)
土屋さんとも話すことができ

DVC20101128 (68) DVC20101128 (90)
撃沈することもなく(勤め人だから気持ちはわかる。疲れた時の居眠りは心地いいものねぇ)、赤プリ別館(ここも廃業すれば取り壊しなのかなぁという気持ちを込めて)を愛でながら帰宅の途につきました。

なんか、どっかの百貨店の物産展みたいな巡回の仕方でしょーもない飲み方だったかもしれないが、いつものお約束の今日イチ、今日二は

今日イチ = バノックバーン(テネシークーラーじゃないのか!日和見主義者!!と言われようと)
今日二 = トマーチン2005年ピーテッド

でしたぁ。おしまい。


■日時 11月28日 11:00~18:00

■場所 グランドプリンスホテル赤坂

■入場料 ¥4,000(当日券)

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2010/12/04(土) 09:19:05|
  2. シングルモルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11月29日 第27回 H.B.A. CLASSIC 創作カクテルコンペティション&カクテルフェスティバル その1 | ホーム | 11月27日 西麻布・長野屋酒店 試飲会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glenmorangie.blog14.fc2.com/tb.php/145-0b0823d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (107)
酒類全般 (106)
シングルモルト (96)
カクテル (15)
ワイン (105)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (13)
地ビール&海外ビール (132)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (39)
料理教室で飲む (7)
今日のランドル君 (2)
シードル&カルバドス (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード