お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

10月2日 『白州蒸溜所ブロガーイベント 「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~』を訪れる 白州ハイボール編

お待ちどうさんでございます。前々回からサントリーさんのブロガー対象企画

白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!

をテーマに、まずは白州蒸留所のひと通りを、そして尾白川からサントリー天然水 白州工場見学をご覧いただきました。

タイムスケジュールを復習しながら、次にくるのは

>3.タイムテーブル(予定)
> 10:45 JR小淵沢駅集合 バスにて移動
> 11:20 尾白川見学
> 12:20 白州蒸溜所 ホワイトテラスにて昼食
> 12:50 サントリー天然水 白州工場見学
> 13:50 白州蒸溜所ガイドツアー
> 14:10 ハイボール体感講座
> 15:00 講座終了
> 15:15 白州蒸溜所出発
> 16:00 懇親会
> 18:00 懇親会終了 バスにて出発
> 21:30 新宿駅到着・解散(予定)

と、ハイボール体感講座ぁ!!!となるわけです。

すでに第1回の白州蒸溜所編でハイボールのティスティングルームの入口はご紹介済みなので、いきなり中の様子からいきましょう。

なんでもこのスペースのバーカウンターは銀座8丁目にあった「うさぎ」というバーのカウンターを譲り受けたなんだそうな。
テーブルにはニートでのティスティング用に白州10年、〃12年、山崎10年。ハイボール用に白州10年、〃12年の計5杯が用意されておりました。
DVC201011002 (143) DVC201011002 (145)

テーブルのボトルはディスプレイで撮影用だって、はいはい。蒸留所の一ノ瀬さんという方が盛んに世界に稀な「森の蒸留所」「口に含むと青りんごを感じるでしょう」と解説して下さった。
DVC201011002 (146) DVC201011002 (148)

ま、ニートの方は個人的には今さらで、三陽物産の試飲会でも手が回らなかったし、そこはこの日の力点ではなく、バカ売れだけど個人的には出来損ないのホースネックのような「角ハイボール」が嫌いなので、白州だったらハイボールはいかにサーブされるのかを検証したい。では。

①左:グラスに氷をいっぱいに入れて冷やします。②右:ウイスキーを適量(1/4)注ぎ、よくかき混ぜます。
DVC201011002 (152) DVC201011002 (153)

③左:かき混ぜました。④右:氷を足します。
DVC201011002 (154) DVC201011002 (155)

⑤左:きりりと冷えたソーダを加えます。(ウイスキー1:ソーダ3)⑥右:炭酸ガスが抜けてしまわないようにマドラーで縦に1回混ぜます。
DVC201011002 (156) DVC201011002 (157)

最後はブラウニーやチョコあられとのマリアージュも試してみました。
DVC201011002 (158) DVC201011002 (159)

でだ、発見はあったかというと、確かに角ハイボールより旨かった。ハッキリ言えば値段も高いし当然かい??


ん~、ここまででサントリーが見せたいものという行程は終わる訳だが、

水あり、ウイスキーあり、ハイボールあり

が上手く有機的な連鎖でこちらの心に訴えかけてきたかというと

残念!!

というのが正直なところですね。

水は旨かった。だからウィスキーも旨いかというと、スコッチの故郷・スコットランドでは水の旨いところに作らない方が「稀」。それが特別な「売り」にはならないし、そこをどう繋げていくのか興味は尽きなかったが、実際のところ、「水の美味しさに徹底的にこだわっています」ということだけで、そこから他の蒸留所と差別化できるようなウイスキーの為の水の管理に話しがいくことはなかった。

ウイスキーは旨い。それは10年→12年→18年(懇親会で登場)と旨くなっているのは参加者の方も実感できたと思うが、垂直に試してビンテージを印象付けたいんじゃなくて、白州の美味しさを知ってもらうコンセプトであると感じていたので、それならサントリーが正規代理店として扱うボウモアとかマッカランと10~12年のレンジで比べた方が

「森の蒸留所」

と強調する意味を汲み取ってもらえたのではと、そう思います。

最後にハイボールですが、美味しかったですけれど価格帯からいって白州をハイボールでガバガバいくわけがない(リッチな独身貴族はどうぞご随意に。10年なら無理でもないか。)のであって、私としては

角ハイボールを、レ・モ・ン 抜きで上手く自宅で作るやり方

を教えてほしいものだと思いました。


では、次回は懇親会編を、暫し待たれよ!!



■日時 10月2日 午前10時45分集合

■場所 JR東日本小淵沢駅 起点

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2010/10/06(水) 23:14:53|
  2. シングルモルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10月2日 『白州蒸溜所ブロガーイベント 「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~』を訪れる 懇親会編 | ホーム | 10月2日 『白州蒸溜所ブロガーイベント 「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~』を訪れる 尾白川編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glenmorangie.blog14.fc2.com/tb.php/134-72433ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (102)
シングルモルト (94)
カクテル (15)
ワイン (101)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (125)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (31)
料理教室で飲む (6)
今日のランドル君 (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード