お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

9月25日 ヤッホーブルーイング佐久醸造所への再訪の約束を果たす 最終回

DVC20100925 (94)
醸造所玄関すぐのティスティングコーナーのサーバーの上には、ヤッホーブルーイングの今年の主な銘柄の説明書きが掲示されていて、一番右下のサンサンオーガニック以外の5種類を試飲しました。

DVC20100925 (115) DVC20100925 (116)
ワイルドフォレスト(1番目=試飲の順。以降、同じ。)。アイリッシュ・レッドエール(今季シーズナル。2番目)。

DVC20100925 (117) DVC20100925 (118)
よなよなエール(3番目)。インディアンペールエール(4番目。2003年版復刻シーズナル。)

DVC20100925 (119)
ロブスト・ポーター(5番目)

DVC20100925 (100) DVC20100925 (102)
醸造所の人から、

今回が今年最後の見学の回です。
ここのサーバーものような見学会を今年行うまではあんまり使ってこなかったのですが、こうして今年から皆さんに見ていただく機会を作って来ていただきましたけれど、今日が最後でセットした樽が中途半端に余ってもしょうがないので、今日の第1回目の回もそうでしたが、通常は最初に全種類プラカップでティスティングした後にハーフパイントお好みのビールを1杯お出しするのですが、どうぞ最後なのでご希望の方はおかわりをしていただいても結構です。

おっお~

とは正直に皆うならなかったですけれど、皆うれしさを噛み殺すような面持で、私も「西武のおかわり君」に負けてなるものかと正直に顔に出てしまったわけですよ。

因みに、ドライバーの方には麦汁をソーダで割ったものとか、ハーフパイント飲みきれない方はお好みのビールを1缶くれる代替措置も説明してくれました。


では、酒造メーカー見学の王道、試飲のお時間へ突入です。
DVC20100925 (103) DVC20100925 (104)
ワイルドフォレスト(左)。アイリッシュ・レッドエール(右)。

DVC20100925 (106) DVC20100925 (108)
よなよなエール(左)。インディアンペールエールはごめんなさい、撮り忘れてしまいました。ロブスト・ポーター(右)

お味の感想は

ワイルドフォレスト ⇒ 無濾過よなよなエールをこの試飲の前に口にしているので、私には軽くて物足りない。

アイリッシュ・レッドエール ⇒ 酵母はギネスと同じでチョコレートモルトを少し使ってこの色を出すんだって。香りの割に軽い飲み口で女性受けしそう。スポーツの後とかにいいかも。じっくり飲むには軽すぎる。

よなよなエール ⇒ 旨い!!やっぱりフラッグシップなだけのことはある。その2で紹介したホップの存在感もよくわかる。美味しい!!何しろ苦味、香り、麦芽の甘さどれもが合わさって何かが突出することなくバランスがいい。

インディアンペールエール ⇒ ホップがどっかーん!!よなよなのホップ感×何倍かって感じ。IPAって少し色がかかっているイメージがあるんだけれども、この復刻版はよなよなより色が薄かった。

ロブスト・ポーター ⇒ 麦芽のロースト感や甘味を感じながらも、ベターっとした感じがなくさらっと口から喉へ流れていく。じっくり楽しめるタイプで個人的には好み。インターナショナル・ビアコンペティション2010審査終了ビール感謝試飲会でのんだ42杯の中から「スワンレイクビール ロブスト・ポーター」を選んだくらいだからね。ポーター好きなのさ。


さぁ、ハーフパイントの時間だ。
DVC20100925 (109) DVC20100925 (113)

DVC20100925 (111) DVC20100925 (112)
最初はグー!なんてギャグが浮かぶどころかハフハフとパブロフの犬状態で、1口飲んでからおっといかんと写真を撮ったのがアイリッシュ・レッドエール。何杯かの1杯としては押さえておきたかったので選びました。シーズナルだしね。
次はよなよなエール。どこでも飲めるといいながら何杯か飲めるなら必ず入れるべきと思い2杯目に。旨い。旨すぎる。

DVC20100925 (114)
3杯目はロブスト・ポーター。好みのをグラスに醸造所の人とのおしゃべりをしながら心地よい時間が過ぎる。
で、3杯目で止めると宣言しながら、ついついピッチャーによなよながまだ余っていたんで1/4パイントおかわり君をしちゃいました。すみません。

で、この日の今日イチは「よなよなエール」といたします。ポーターも好きなんだけど、ちょうどこの週から猛暑が一段落して涼しくなったせいもあり、ポーターのロースト感よりよなよなの香りの高さに嗜好の針が傾いたという結果となりました。
また、飲む時期、飲む場所で違うんだろうな、多分。英国古酒なんぞ出されていたら、こんなコメントも全部吹っ飛んでるかもしれないしね。

DVC20100925 (95) DVC20100925 (97)
さあ、名残りは尽きねど、カラスが鳴くから帰らねば。マッシュタンくん、まったね~。

DVC20100925 (120) DVC20100925 (121)
5時半近くに外へ出てみるとかなり陽が傾いていました。醸造所を後に小田井南の交差点から撮った写真が右です。行きは浅間山でしたが、帰りは八ヶ岳の稜線を見ながら、来年もやってくれるなら是非行きたいなと思いつつチャリでのご帰還の途へ。おしまい。

※開催データ

■お断り 今年度の開催は9月25日(土)をもって終了しました。次年度開催は未定です。

■開催日時 9月25日 第2部午後3時30分~ 90分

■開催場所 ヤッホーブルーイング佐久醸造所

■会費 900円

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2010/10/02(土) 08:29:54|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10月2日 『白州蒸溜所ブロガーイベント 「白州森香るハイボール体感講座」~森の蒸溜所を満喫しよう!~』を訪れる 蒸留所編 | ホーム | 9月25日 ヤッホーブルーイング佐久醸造所への再訪の約束を果たす その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glenmorangie.blog14.fc2.com/tb.php/130-5d735d62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (101)
シングルモルト (94)
カクテル (15)
ワイン (101)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (125)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (31)
料理教室で飲む (6)
今日のランドル君 (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード