お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

9月25日 ヤッホーブルーイング佐久醸造所への再訪の約束を果たす その3

さぁ、発酵室へやってきました。ここも前回のマッシュタンとロウワータンク、ワールプールのあった2階建ての2階の位置になります。
同じ量がそのままさっきまでは熱かった場所から、こんどは摂氏20度の部屋にパイプで移されてで発酵を待つわけです。
DVC20100925 (68) DVC20100925 (69)

ま、これが一応ブクブク中なわけですな。美味しいビールになっちょくれ。
DVC20100925 (72) DVC20100925 (71)

2階の位置から下に降り、ホースなんぞに引っかからんよう気をつけながら、貯蔵タンクを横目になおかつ頭に気をつけながら濾過の工程へ行きませう。
DVC20100925 (67) DVC20100925 (74)

DVC20100925 (77) DVC20100925 (76)

さぁ、醸造所の説明の人が2つのグラスを前にどちらに毒を盛ろうか悩んでいるわけではありません。
DVC20100925 (80)

写真左の手前のグラスがこの濾過の工程を経たよなよなエール。で奥の少し濁り気味なのが無濾過よなよなエールなのです。日本酒好きなら「無濾過」がつくだけで「買った!!」ってところでしょうかね。
DVC20100925 (79) DVC20100925 (81)
で、当然との字で飲ませていただきました。3杯くらい飲んだかな、諸君申し訳ない。

感想はとびきりありがたいかというと、ここの濾過室の温度がとても低いので、

冷たいと口当たりはいいが、もう少しぬるくてもいいんじゃないですか?

と聞いたら、

もう少し香りが立つくらいの14度くらいが美味しいと思います。ここでお出ししているので、その温度にできませんけれど。

という答えだった。

ま、贅沢は言わない。通常1杯のところ、3杯飲ませてもらってありがとうございました。グラッチェ、グラッチェ。これも今シーズンラストの部に参加した役得ってところだろうか。

以降、次回へ続く。


※開催データ

■お断り 今年度の開催は9月25日(土)をもって終了しました。次年度開催は未定です。

■開催日時 9月25日 第2部午後3時30分~ 90分

■開催場所 ヤッホーブルーイング佐久醸造所

■会費 900円

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2010/10/01(金) 01:51:04|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0
<<9月25日 ヤッホーブルーイング佐久醸造所への再訪の約束を果たす 最終回 | ホーム | 9月25日 ヤッホーブルーイング佐久醸造所への再訪の約束を果たす その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (99)
シングルモルト (94)
カクテル (14)
ワイン (96)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (122)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (21)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード