お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

7月1日 オーストリアワイン大試飲会2019 / 一般対象

2019年7月1日(月)シャングリ・ラ ホテル 東京にて一般向けの「オーストリアワイン大試飲会2019」を開催致します。

「オーストリアワイン大試飲会2019」 
日時: 2019年7月1日(月) 19:00-21:00 
会場: シャングリ・ラ ホテル 東京 27F 
シャングリ・ラ ボールルーム、コンウェイルーム1
参加費: 5000円 (フィンガーフード・リーデルグラス込)
参加申込: 満員御礼 (たくさんのお申込、誠にありがとうございました!)
※尚、facebookの参加ボタンを押しただけでは申込となりません。
※大変申し訳ありませんが、キャンセル待ちは受け付けておりません。また来年のご参加をお待ちしております。
※参加を申し込まれた方は、申込サイトの指示に従ってご入金をお願いします。指定された期限までにご入金が確認できない場合は、お申込が自動的にキャンセルとなりますので、ご注意下さい。

この度「オーストリアワイン大試飲会2019」がオーストリア大使館商務部及びオーストリアワインマーケティング協会によって開催されます。オーストリアワインの普及に努める「AdWein Austria*(アドヴァイン・オーストリア)」も開催に協力いたします。

本試飲会には日墺友好150周年を記念して、50以上のワイナリーが一挙来日!
合計約100のワイナリーから400以上のアイテムが集まる、今までにない大規模なオーストリアワインの試飲会に是非ご期待ください。

オーストリアワインに対する知識を深め、オーストリアワインをより一層楽しんでいたく良いきっかけとなりますことを期待しております。


「オーストリアワイン大試飲会2019」 ハイライト
• 50社以上の生産者が来日(うち約30社は未輸入)
• マスター・オブ・ワインのアンドレアス・ヴィックホフ氏も参加
• オーストリアワイン大使によるミニガイドツアーの開催:
会場ではオーストリアワイン大使によるミニガイドツアーが開催。会場内を一緒に回りながら、テーマに合わせたご説明と共にテイスティングを行います。
• インポーターが取り扱うアイテムの一部が購入可。お気に入りのワインが見つかったら是非お買い求め下さい。

《 一般の部 セミナー 》
ご参加をご希望の方は、試飲会のお申込をお済ませの上、以下のリンクより事前にお申込みをお願い致します。 

19:00 – 20:00
オーストリアワインが美味しい7つの理由
別府岳則 (カーヴ・ド・リラックス プランニング・マネジャー、オーストリアワイン大使)
セミナー申込 https://business.form-mailer.jp/fms/bad028a9104282


参加インポーター: 22社
エイ・ダヴリュー・エイ、アズマコーポレーション、ボニリジャパン、大榮産業、ディオニー、エステートワインズ、ファインズ、フィラディス、伏見ワインビジネスコンサルティング、ヘレンベルガー・ホーフ、飯田、Kトレーディングオフィス、マヴィ、日智トレーディング、日本グランドシャンパーニュ、ピーロート・ジャパン、オルヴォー、ラシーヌ、セナー、ヴィノラム、ワインハウスゲアハルト (ABC順)

来日予定ワイナリー: 約50 (* は未輸入ワイナリー)
Allram, Arndorfer, Bayer-Erbhof*, Bründlmayer, Christ*, Domäne Wachau*, Dürnberg, Eschenhof Holzer*, Esterházy, Eva-Maria Berger*, Gritsch FJ, Groszer, Gross*, Hans Tschida*, Hartl Heinrich III*, Hiedler, Juris*, Jurtschitsch, Kracher, Langmann, Laurenz V, Leo Hillinger, Leopold Müller*, Netzl, Malat, Gerhard Markowitsch*, Mittelbach Gottfried*, Muhr-van der Niepoort*, Müllner*, Rabl*, Sattlerhof, Sax*, Schloss Gobelsburg, Sepp Moser, Stadt Krems, Steininger, Stift Göttweig*, Peter Schweiger*, Sigma Vinum*, Stadlmann*, Tinhof, Umathum, Winzer Krems, Oppelmayer*, Familie Pitnauer*, Ploder-Rosenberg, Der Pollerhof*, Prager, Preisinger-Reinberger*, Polz Erich & Walter*, Premium Estates of Austria, Waldschütz*, Wein Growing Characters* (Schauer, Strehn, Haider, Schödl Loidesthal, Am Berg - Ludwig und Michael Gruber), Weszeli, Winzer Krems, Zahel, Zull

その他出展予定ワイナリー: 約50  (来日なし)
Alzinger, Birgit Wiederstein, Richard Bruch, Domäne-Müller, Diewald, Elfenhof, Ernst Triebaumer, F.X. Pichler, Fritsch, Fuchs und Hase, Gesellmann, Graf Hardegg, Gruber Röschitz, Fritz Salomon - Gut Oberstockstall, Gschweicher, Hafner-Family Estate, Gernot und Heike Heinrich, Hirsch, Alois Höllerer, Hugl-Wimmer, Johannes Zillinger, Jutta Ambrositsch, Knoll, Alexander Koppitsch, Krutzler, Bioweingut Lenikus, Leth, Fred Loimer, Machherndl, Mantlerhof, Müller-Grossmann, Nikolaihof, Nigl, Bernhard Ott, Pittnauer, Pichler-Krutzler, Johanneshof Reinisch, Reiterer, Uwe Schiefer, Schmelz, Söllner, Stift Klosterneuburg, Illa und Oscar Szemes, Tegernseerhof, Johannes Trapl, Veyder-Malberg, Wieninger, Zantho

(来日生産者情報は2019年5月22日現在の情報です。)

主催: オーストリアワインマーケティング協会オーストリア大使館商務部
協力: AdWine Austria、Riedel Japan、一般社団法人 日本ソムリエ協会



私にとって、外資系ホテルは鬼門でやんす。

シャングリ・ラへ、と思って有楽町のペニンシュラへ行き、リッツ・カールトンへ、と思って八重洲のシャングリ・ラへずんずん進んでいって嫌な予感が的中したりと、


IMG_20190701_185815.jpg
まぁまぁ散々な訳ですが、この日は以前インポーターのBBRのティスティング会で「シャングリ・ラ ボールルーム、コンウェイルーム1」行った経験に助けられ、

IMG_20190701_200018.jpg
無事に

IMG_20190701_192214.jpg
29階の人となることができました。

IMG_20190701_190628.jpg
ブースの数だけで48もあり、ひとつひとつに概ね4~16本くらいとバラバラではありますが、「私を飲んでね」ってな良さげなボトルが並んでおり、評価は最近のかっ飛ばし3つ☆評価でいっても、全部回ったら死んじゃうので、

今回はチョー絵日記モード

で、あなたもそこに居る気分に浸ってね作戦で、文字数を省くことといたしました。


IMG_20190701_190630.jpg

IMG_20190701_191519.jpg

IMG_20190701_192004.jpg

IMG_20190701_192221.jpg

IMG_20190701_192657.jpg
おお?このボトルのサイズは?!

IMG_20190701_192654.jpg
左から1番目と3番目のボトルが美味しかったな。

IMG_20190701_193412.jpg

IMG_20190701_193447.jpg
こちらはインポーター募集のニューカマーのブースの一角。

IMG_20190701_193556.jpg
こちらのブランが美味しゅうございました。

IMG_20190701_193832.jpg

IMG_20190701_195339.jpg

IMG_20190701_194850.jpg
フィンガーフードが供されたのは助かりました。味わいの違う4種類がサーブされて、ワインで疲れた舌もリフレッシュ。バケットだけのより、嬉しいです。

IMG_20190701_195001.jpg

IMG_20190701_195455.jpg

IMG_20190701_195324.jpg
さ、まだまだ行くよ。ここらでちょうど時間的には折り返しのあたりです。

IMG_20190701_195521.jpg

IMG_20190701_195847.jpg

IMG_20190701_200128.jpg

IMG_20190701_201130.jpg

IMG_20190701_201721.jpg

IMG_20190701_201812.jpg

IMG_20190701_201913.jpg

IMG_20190701_201950.jpg

IMG_20190701_203400.jpg

IMG_20190701_203428.jpg

IMG_20190701_204000.jpg

IMG_20190701_204009.jpg

IMG_20190701_204112.jpg
40杯以上は飲んだかな。そんなワインのボリュームに気圧されてか、最後は彼のところへ来てしまいました。

IMG_20190701_204208.jpg
やっぱり旨かったよ。この展開では主催者に申し訳ないとは思うのですが、しょーがない、ゴメンゴメン。

IMG_20190701_203431.jpg

IMG_20190701_204437.jpg

来年参加される方にとっても、会場がこんないいホテルだといいですね。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2019/07/18(木) 20:33:15|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

6月29日 ウィルトスワイン神宮前 アルザスナチュール試飲会 クリスチャン・ビネール、ドメーヌ・ガングランジェ、アンドレ・ロレール、ジュリアン・メイエなどなど

 じめっとした暑さに何をみなさんと飲みたいか、考えながら試飲会を考えています。7月直前の6月は冷涼なワイン生産地・フランスアルザス地方で造られるナチュラルワインを開けたいと思います。生産者はクリスチャン・ビネール、ジェラール・シュレール、ドメーヌ・ガングランジェ、ロンクル・シャルル、ジュリアン・メイエ、フレデリック・ゲシクト、アンドレ・ロレール、ピエール・フリックといろいろな生産者を集めて飲み比べできるようにします。
場 所 :ウィルトスワイン神宮前
日 時 :6月28日 18:00~20:00、
6月29日 15:00~17:00
参加費: ¥2000
詳細:Facebook@virtuswine / Instagram@virtuswine


IMG_20190629_162243.jpg
この頃、定期便就航ってな感じになってきました、この「ウィルトスワイン神宮前」。この日もお世話になりに来ました。

IMG_20190629_152234.jpg
綺麗な花がいつもちゃんと飾ってあるのが私の中では点数高いです。

IMG_20190629_152241.jpg
ん?こいつはグラッパかえ?見るからにスピリッツっぽい透明度だな。

IMG_20190629_152231.jpg
口直しも置いてもらってて、助かります。


IMG_20190629_153208.jpg
さ、受付をして、

IMG_20190629_154018.jpg
いざ、参戦。

IMG_20190629_154633.jpg
ま、奥ゆかしく番号どうりにかな。


この頃は素直に旨い、旨くはなかったのメモ以上は飲むことに振り向けたいと思うので、この日も堺正章方式で「☆3つ」で取り掛かることに。

10種類のうち、☆2つが
IMG_20190629_154430.jpg
1番、ロンクル・シャルルのピノ・ノワール。

IMG_20190629_154518.jpg
5番、フロリアン・ベックのゲヴェルツ。

IMG_20190629_154555.jpg
9番、、クリスチャン・ビネールのリースリング。

なども美味しかったり、面白い味だったりしたのですが、☆3つは以下の3つ。

IMG_20190629_154448.jpg
3番は、ロンクル・シャルルのオーセロワという品種のオレンジワインの泡。美味しい。なんとなくムシムシした道を千駄ヶ谷駅から歩いてきた身には、爽やかに喉に吸い込まれて行ってさ、さ、サイコー!!

IMG_20190629_154536.jpg
6番は、ピエール・フリックのピノブラン。最初は2つ☆扱いだったんだけど、2周回目で格上げしました。酸味と渋味が良いバランスでgood。

IMG_20190629_154625.jpg
9番は、ジュリアン・メイエのリースリング。美味しい、美味しい、ハイ3つ☆って具合でした。

IMG_20190629_155146.jpg
で、今日イチバンは、先に滑り込んだもん勝ちで、3番のオレンジワインの泡にその栄冠を捧げたいと思います。


IMG_20190629_161301.jpg

IMG_20190629_161516.jpg

IMG_20190629_161916.jpg
今回も2周回させてくれて、ありがたいことです。10種類×2=1時間半で気分良く撤退の図式はしばらく止められそうにありません。

スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2019/07/16(火) 21:05:05|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

最新記事

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
日本酒 (110)
酒類全般 (144)
シングルモルト (102)
カクテル (15)
ワイン (134)
焼酎 (0)
ジン&ウォッカ&ラム&テキーラ&グラッパ (19)
地ビール&海外ビール (146)
シェリー&ポート&マデイラ (13)
イベント・インフォメーション (6)
料理教室で飲む (7)
今日のランドル君 (3)
シードル&カルバドス (5)
初めての店 (4)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード