お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

4月17日 酒の武蔵屋 第13回 スペイン アンダルシア製品展示販売会

IMG_20190417_133756.jpg
何気な~くネットで

良いウィスキーネタがないかしら?

とプラプラ見ていたら、武蔵屋さんのfacebookに行きついて、

何ですか?これは。まるで私を呼んでいるような、そうでないような......。

毎度ありがとうございます。
平素は当社に対し格別のお引き立てを賜りありがたく厚く御礼を申し上げます。

さて、恒例となりましたスペイン・アンダルシア州政府主催の展示販売会が、今年も下記の要領で開催され、アンダルシア製品輸出促進公社様のご好意と計らいにより 弊社及び弊社と取引のある酒類輸入業者十数社が参加させていただく運びとなりました。
現在、最も多種多数のシェリーが揃う、国内で由一の試飲展示販売会と言っても過言ではありません。

今、急速に愛好家を増やしているシェリーを中心に、アンダルシア地方のお酒をご紹介したく準備を進めております。酒類以外にも、生ハムを中心としたアンダルシアの食材も 今まで以上に多数出品される予定で、いろいろなシェリーの試飲や、食べ物とのマッチングを楽しんでいただける絶好の機会になることと存じます。

この機会に、現在人気急上昇中のスペイン・アンダルシアの製品に触れてみてはいかがでしょうか。こだわりやうんちくのある個性的で高品質な商材をお探しいただければ幸いです。お忙しい時期とは存じますが、是非お誘いあわせの上、多数お越しいただきますようご案内申し上げます。

日時:2019年 4月17日(水) 12:00~17:00
会場:ホテルニューオータニ ガーデンコート 宴会場階 翠鳳の間
    東京都千代田区紀尾井町4-1 TEL: 03-3265-1111
    東京メトロ銀座線、丸ノ内線 赤坂見附駅
    D紀尾井町口 徒歩3分
    東京メトロ半蔵門線、南北線 永田町赤坂見附駅
    7番町口 徒歩3分

※ご注意※

◆ ご来場に際しましては事前の申し込みは必要ありません。
◆ 今年から会場が変わりました。お間違いの無いようにお越しください。
◆ お名刺をお持ちの方には当日頂戴したくお願い申し上げます。
◆ 試飲・試食だけのご来場も大歓迎です。 お気軽にお立ち寄り下さい。
◆ 酒類の試飲のため、未成年の方のご入場、及びお車でのご来場はご遠慮願います。


う~ん、平日の昼間でしょ。業界向けのスタンスだよね。でも、でも、でも、ほとんどの告知がする

「業界関係者向け」

とは明示してないし、注意書きには

◆ 試飲・試食だけのご来場も大歓迎です。お気軽にお立ち寄り下さい。

と触れているし、これって行ってもいいんじゃないと拡大解釈して、スケジュールが空いていたこともあり、前日に急遽参戦することに転進だ。

IMG_20190417_134050.jpg

IMG_20190417_143923.jpg

IMG_20190417_143826.jpg

IMG_20190417_143046.jpg

最初に結論から言っちゃうと、とても覚えられないし、メモもとれないくらいいっぱいのブランドがあり、昔々

日本のシェリー輸入量の3/4はティオペペのフィノだ

という実しやかなコメントが頭の中に残っていただけに、いや、数が凄かった。


という訳で、今回は各社の頑張り様を順にご紹介し、最後にこの日の最大ヒットをご紹介。

IMG_20190417_134203.jpg
有限会社オーケストラさん。

IMG_20190417_142922.jpg
こちらはユニオンリカーズ株式会社さん。銀座のしぇりークラブでは「ラヒナータ」いっぱい飲んでます。

IMG_20190417_134439.jpg
ジャパンインポートシステム株式会社さん。

いつもの西麻布・長野屋さんの試飲会で飲ませてくれるお兄さんはこの日はいなかった。ま、持ち場が違うかな。モルトとじゃね。

それはそうと、バルデスピノは、私がシェリー入門でフィノからペドロヒメネスまで飲み比べた銘柄だ。ご無沙汰してますね。

IMG_20190417_134558.jpg
株式会社千商さん。

今日はチャコリはないのか?と尋ねたら、

今日はね。ま、これでも

と、いくつか楽しませてもらいました。ありがとう。

IMG_20190417_135121.jpg
そのお隣の株式会社モトックスさん。ワインでいつもお世話になっております。

IMG_20190417_135520.jpg
これは~、株式会社南喜一朗商店さんですね。

IMG_20190417_135622.jpg

IMG_20190417_135716.jpg
国分グループ本社株式会社さん。

IMG_20190417_140454.jpg
株式会社大畠貿易行さん。

IMG_20190417_140839.jpg
株式会社飯田さん。こちらもまた、ワインでいつもお世話になっております。

IMG_20190417_141032.jpg
株式会社グルメミートワールドさんのブースは、ハモンセラーノを摘むお客が(かくいう私もだが)絶えませんでした。ご馳走様。

IMG_20190417_141347.jpg
こちらは株式会社明治屋さん。

IMG_20190417_141556.jpg
こちらは株式会社清州さん。オリーブオイルを出品です。っていうか、シェリーがあるのを見失っておりました。すみません。

IMG_20190417_143106.jpg

IMG_20190417_143751.jpg
こちらは株式会社ラック・コーポレーションさん。ここもワインでお世話様ですね。

IMG_20190417_145127.jpg
こちらは株式会社スマイルさん。コノスルでワインがお馴染みです。この日はマンサニージャ一本槍で驚きました。

IMG_20190417_145329.jpg
眼力で目があっちゃったからしょうがない。お味見させていただきました。スペインオリーブジュースさん。仙台市からの参戦です。

IMG_20190417_150409.jpg
こちらはリードオフジャパン株式会社さん。修行僧のようなおじさんおひとりでしたが、ツボを押さえた解説を一生懸命していただいて、ありがたかったです。

IMG_20190417_152909.jpg
こちらはオズボーンを扱う株式会社シンポフーズさん。酒のやまやにおいてあるのとは格上のシェリーを楽しめました。ハモンセラーノのオマケも頂いて、ありがとうございました。

IMG_20190417_153310.jpg
こちらはVINOMIOさん。後からリストを見直したらビールもおいてあったのを知り、う~ん残念。

IMG_20190417_144655.jpg
だんだん終盤戦。株式会社サスさん。個人的にはお初です。終盤戦なのに目が爛々なのはスペインのビールを見つけたからです。

IMG_20190417_144432.jpg

IMG_20190417_144427.jpg
3本全て飲ませてもらいましたが、それぞれに違う味わいで美味しかっただけに、もう少し大きい容量の瓶ならいいな~と思いました。

IMG_20190417_153547.jpg

IMG_20190417_154220.jpg
こちらは有限会社バモさん。沢山のボトルが並んで飲みたいな~と思いながらも、肝臓がちょっとついていかなかったですね。ごめんなさい。

IMG_20190417_142253.jpg
結局、この日のイチ番はモトックスさんに置いてあった、彼女が持っているボトルです。

IMG_20190417_150433.jpg
とってもすみません、酔っぱらっちゃったのかな~。間違えて中央に別の瓶を撮っちゃいましたが、左横のズングリしたボトルの「ブランデー ソレラ1948」ですね。

振り返ってみると、各ブースにシェリーブランデーなるものがちょいちょい置いてあったようですが、それがちゃんと認識できていなかったので1つのジャンルとして飲み比べることをせず、これは次回の宿題ですかね。

でも、美味しいものがまた新に見つかって有意義でした。武蔵屋さん、どうもありがとう。


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2019/04/28(日) 23:10:17|
  2. シェリー&ポート&マデイラ
  3. | コメント:0

4月14日  神田Eclipse first -Bar & Sidreria- 洋梨のお酒!レア・ポワレ会

IMG_20190414_151152.jpg
どこですか、ここは?

IMG_20190414_140014.jpg
な~んてね、タイトルが示しているのに失礼しました。

久々の神田Eclipse first。facebookで告知を見て、ムムム、洋梨、ポワレとは未踏破じゃ。


■洋梨100%のお酒、ポワレの試飲会です。

フランスで現地調達したものや限定生産品などを含め、貴重なポワレ 約20種類が一堂に介します。

ドンフロンテ地区のカルヴァドスも登場予定!(30%以上の洋梨の使用が義務付けられています)

林檎とはまた一味違う、洋梨の魅力をご堪能ください。

■日時 2019年 4月14日(日)13:00~16:00

■場所 Eclipse first

■参加費 5000円

■フリーテイスティング形式
(簡単な軽食有り)

■定員20名程度

■申し込み方法
本イベントページへのコメント、メッセージ、電話にて。当方よりの返信をもって受領。03-3525-8653
※参加ボタンを押しただけでは確定にはなりません。


私がこの告知を見た時には、満員御礼の表示がされて間もない頃(3月中旬だったかな?)だったので、キャンセル待ちで入れてくれと電話をかけたら、藤井さんが

締め切ったばかりなんで、ブレがでるでしょうから、参加ということでお受けしますよ。


う~ん、有難い。持つべきものは良いお店ってか。1ヶ月後を楽しみに、行く日だけは間違わないようにしなくっちゃと心に決めて、やってきました、神田Eclipse firstへ。

IMG_20190414_130554.jpg
ご無沙汰ね。今日はよろしくね。

IMG_20190414_131016.jpg
ずらっと並んだボトル達。この写真の奥にも数本ある。


テキストのデータが手に入らないので、手打ちをしていくと長くなるが、しょ~がない。よっこいしょっと。

で、計26種類が間隔の狭いカウンターに置かれていて、とても長いメモなど無理(だし、ゆっくり味わっていたい)なので、昔昔にやっていた「チューボーですよ」よろしく、☆の数で評価をして、☆2つ以上はリストの横に表示することといたしました。

IMG_20190414_131150.jpg
1番 Once upon a tree PRIGGLES Perry 2014 6% 
2番 Once upon a tree Chapel Pleck 20163 7% ☆☆
3番 Burrow Hill Perry 6.3&

IMG_20190414_131153.jpg
4番 Ferme de La Motte 4.5%
5番 le Pele Jules 4%
6番 Eric Bordelet Poire 5%
次の写真に7番がしっかり写っていなかったので、こちらでコメント。
7番 Eric Bordelet Poire Granit2014 3.5% ☆☆

IMG_20190414_131251.jpg

IMG_20190414_140323.jpg
8番 Julien Thureal Poire Grand Cru desleges 6%
9番 Manoir D'Apreval Poire2016 4%
10番 Pierre Huet Pzoire Demi-sec 2%

IMG_20190414_133120.jpg
メシのバリエーションも気が利いていてウレシイね。

IMG_20190414_140317.jpg
11番 Luscious Poire Dry 5%
12番 Dmaine du Fortmanel 5%
13番 Le Burn poire Artisanal 4%

IMG_20190414_134421.jpg
14番 Domeine du Tertre Poire Fermier 4%
15番 Pacory le poire 4% ☆☆
16番 Manoir de Grandouer Poire Fermier 4%

当日はリストと同じ順番では周れなくって、10番から17番あたりが最終コーナーから直線へってな感じで、辛口な評価になっているのは、舌が疲れているせいです。残念。

IMG_20190414_134418.jpg
17番 SASSY 2.5% 
18番 Val de Rance Cidre et Poire 2.5% ☆☆+半分
19番 Cidre du Vulcan Poire2014 4%

IMG_20190414_132239.jpg
20番から22番は日本産だそうです。

20番 Kamoshika Cidre Piore2018 6% ☆☆☆
21番 OBINATA Poire 7%
22番 Pionnier Poire 6% ☆☆

ここいらへんが評価がいいのは、丁度6~8杯目で調子が乗ってきたのも、加算要素としては大きいです。

IMG_20190414_132237.jpg
この2本は洋梨を使った蒸留酒です。

23番 Eau de Vie du Poire Willam 45% ☆☆☆
24番 Louis de Lauriston 90% Poire Calvados Domfrontais 45%

23番、一番後の方で飲んだのだけど、ガツンとパンチが効いて旨かったです。

IMG_20190414_132235.jpg
最後に2本、スペシャルなものを入れておいてくれました。

25番 Eric Bordret Poire Granit2010 Mugnum 3.5% ☆☆☆
26番 Juliea Thureal Poire2016 Mugnum 6% ☆☆+半分

周囲にいたシードルの先達の方々が唱えるように25番、25番と言っておったので、それにあやかって前半でいただいたのですが、評判とおり美味しかったですね。

夏に東京ビックサイトで「東京シードルコレクション2018」にお邪魔した際に、個人的には甘口→辛口という順番(ワインと逆かもしれない)で飲むと、シードルの辛口の微妙な味加減が分かりやすくなって楽しめたといった発見があったのですが、今回のポワレでは、洋梨=甘いというイメージと、アルコール度数がリンゴのより低いこともあって、洋梨の味を味わっているという当たり前感が邪魔をして、味わいは新鮮でしたが面白い発見に至ることはありませんでした。

日本のポワレも3本並べられておりましたが、20~22番の順に、裏のラベルはこんなふうです。長野県、がんばってますね。
IMG_20190414_143239.jpg

IMG_20190414_143231.jpg

IMG_20190414_143223.jpg


IMG_20190414_133859.jpg

IMG_20190414_141153.jpg

IMG_20190414_144635.jpg

今回は、エスカンシアールおじさんの出番はありませんでした。藤井さん、一昨年お邪魔した時同様楽しめました。どうもありがとうございます。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2019/04/25(木) 11:19:27|
  2. シードル&カルバドス
  3. | コメント:0

4月6日  アヴァン -avin- 南仏ワインの輸入、販売 ローヌ&プロヴァンス

IMG_20190406_154525.jpg


旨い・早い・安い(順番には諸説あり)

は牛丼の吉野家のモットーと思われる言葉だが、ここ1年、上記の切り口を変えて誉め言葉を並び尽くせるのが、

東急東横線・学芸大学の「アヴァン 」

だな。


私の中でどの言葉をどう並べるかというと、

簡単、安い、美味い、混まない、オシャレ

ってところだろうか。その心はっつーと以下のようだと思う訳さ。

◆簡単 予約なしがいい!
前の週に日本ソムリエ協会50周年のイベントをキャンセルし、この試飲会の翌日の両国ポパイのMALT & MALTもエントリーした後にゴメンなさいをしているだけに、今日は都合がいいから、今日は天気がいいからといったノリで伺えるのは本当に有難い。気が楽だ。

◆安い
試飲する種類は25種類程度。会費は2千円。それが当日のワイン即売で購入金額に全部充当できるから、いつも何がしかのワインをぶら下げて帰っている。

◆美味い
毎回、数種類が、この言葉そのものです。

◆混まない
週末の日中というせいか、会場の選びかたか、開催時間が長い(13:00 ~ 18:00)からか、不思議と混まない。

◆オシャレ
会場は毎回撮影スタジオを借りて実施しているので、空間がオシャレである。(まだ2か所しか行ったことないけれど)


さぁ、昨年の暮れから今回で4回目となる試飲会はどんなんかなぁ~?


桜シーズン到来!月に一度の試飲販売会

4月はローヌ&プロヴァンスのワイナリーから直輸入のビオワインに加え、長野県ファンキーシャトーさんの新着ワインもご紹介、全25種をご用意します。aVinスタッフ日下部が実際にワイナリーに出向き選んだワイン。自然派・ビオ・オーガニックなどにこだわった環境にも体にもやさしく、そしておいしい商品をお届けします。

今回はファンキーシャトーのシャルドネ2015.16.17の垂直テイスティングもやってみようと思います。今回限りのお楽しみ。その年の気候や醸造などの違いをぜひご一緒に!Mサイズさんの天然酵母のパンや、一口サイズのフードも無料でご用意しています。

※一部のワインは、試飲として1本のご用意、販売本数にも限りがありますので、無くなり次第終了となりますのでご了承ください。ご予約不要です。お気軽にお立ち寄りください。

【日時】 2019年4月6日(土) 13:00 ~ 18:00  最終エントランス 17:30 (ご予約不要)
【会費】 エントランス料 ¥2,000 (¥2,000のディスカウントチケット付き)
【会場】 studio itto 碑文谷 スタジオイット1F
東京都目黒区目黒本町2-24-14
山手線「目黒」駅よりバス15分、「碑文谷二丁目」停留所徒歩3分


今回の様子のコメントは後で触れるとして、まずは私の動線を時系列でご紹介。

IMG_20190406_143558.jpg

IMG_20190406_144257.jpg

IMG_20190406_143859.jpg

IMG_20190406_144217.jpg

IMG_20190406_144424.jpg

IMG_20190406_144728.jpg

IMG_20190406_145108.jpg

IMG_20190406_145315.jpg

IMG_20190406_145321.jpg

IMG_20190406_145751.jpg

IMG_20190406_150011.jpg

IMG_20190406_150258.jpg

IMG_20190406_150307.jpg

IMG_20190406_153247.jpg

IMG_20190406_151329.jpg

IMG_20190406_151332.jpg

IMG_20190406_153311.jpg

IMG_20190406_153402.jpg
白好きの私ではあるが、意志薄弱にもこの日も赤になびいてしまいまったぜ。気になった、気に入ったものは

◆プロヴァンス地方 バンドール【Chateau Vannieres ヴァニエール】 野生酵母、ビオロジック栽培 (農薬、除草剤、化学肥料不使用)無濾過、補酸なし
・エリタージュ・ド・ヴァニエール ルージュ2016



◆北ローヌ地方 【Georges Vernay ジョルジュ ヴェルネ】 野生酵母、ビオロジック栽培、無濾過、補糖、補酸なし
・IGP シラー フラー ドゥ メ ・ルージュ 2016

白では、ファンキーシャトーのシャルドネ垂直テイスティングで、

◆長野県青木村【FunkyChateau ファンキーシャトー】野生酵母、無農薬、無肥料、無清澄、無濾過
・シャルドネ2015

に軍配が上がりました。

で、結局何を買って帰ったかというと、

IMG_20190406_181311.jpg
・エリタージュ・ド・ヴァニエール ルージュ2016

です。


だって、店側の係の女の人から

「これどういう香りです?」と聞かれて、「クランベリー、もしくは、ラズベリー」と答えたら、「こちらの方は納豆のニュアンスを感じるそうです」と言われたので、その納豆女史と会話が始まって、一応、「酵母由来の香りが含まれているんじゃなかろうか」ということで、その場は決着したんだけれど、日本酒と違いワインで酵母に関心なんか無かったので、じゃあじっくり試してみようという訳です。

結果は「美味しかった」以上のことはわかりませんでした。お後がよろしいようで。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2019/04/10(水) 21:33:28|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

最新記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
日本酒 (110)
酒類全般 (144)
シングルモルト (102)
カクテル (15)
ワイン (134)
焼酎 (0)
ジン&ウォッカ&ラム&テキーラ&グラッパ (19)
地ビール&海外ビール (146)
シェリー&ポート&マデイラ (13)
イベント・インフォメーション (6)
料理教室で飲む (7)
今日のランドル君 (3)
シードル&カルバドス (5)
初めての店 (4)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード