お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

平成30年 霜月と師走の忘れ物

入院患者の身ではありますが、ちょっいと外泊許可が出てきたので、昨年の忘れ物を整理しよう思います。

もう時間がたっちゃってるので、絵日記調ですみません。


【11月24日 ウイスキーフェスティバル2018in東京】

DSC_20181124 (75)

DSC_20181124 (60)

DSC_20181124 (1)

DSC_20181124 (13)

DSC_20181124 (22)

DSC_20181124 (24)

DSC_20181124 (25)

DSC_20181124 (30)

DSC_20181124 (31)

DSC_20181124 (34)

DSC_20181124 (43)

DSC_20181124 (47)

DSC_20181124 (49)

DSC_20181124 (52)

DSC_20181124 (62)

DSC_20181124 (79)

DSC_20181124 (82)

DSC_20181124 (86)


【11月25日 神田MALTAN11th anniversary party!】

IMG_20181125_160458.jpg

IMG_20181125_160907.jpg

IMG_20181125_161228.jpg

IMG_20181125_161236.jpg

IMG_20181125_161252.jpg

IMG_20181125_163343.jpg

IMG_20181125_164045.jpg

IMG_20181125_164943.jpg

IMG_20181125_171205.jpg

IMG_20181125_172616.jpg

IMG_20181125_174012.jpg

IMG_20181125_175055.jpg

IMG_20181125_180235.jpg

IMG_20181125_181303.jpg


【12月30日 練馬 バール イタリアーノ ダ・パオロ Bar Italiano DA PAOLO 年越し感謝祭】

IMG_20181230_170300.jpg

IMG_20181230_173314.jpg

IMG_20181230_173040.jpg

IMG_20181230_174414.jpg

IMG_20181230_174645.jpg

IMG_20181230_175302.jpg

IMG_20181230_175753.jpg

IMG_20181230_180559.jpg

IMG_20181230_172456.jpg

IMG_20181230_185701.jpg

IMG_20181230_185743.jpg

IMG_20181230_191315.jpg

IMG_20181230_191634.jpg

IMG_20181230_192505.jpg

IMG_20181230_185412.jpg


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

  1. 2019/01/27(日) 13:14:16|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

2019年仕事始め & これまでの10年を振り返って

皆様、明けましておめでとうございます。私はちと喪中の身なので、おめでとうではないんですが、まあ、それはそれとして。


今回は写真無しで申し訳ないのですが、昨年12月でこのブログも10年を越えました。それで、どんな良いこと、残念なこと、ご無沙汰になってしまったことなどつらつらとリンクを貼ってお伝えしていこうと思います。

【ブログを始める以前】
私のお酒へのこだわりはウィスキーから入りました。なのでリンクも上手くは貼れませんが、3つのことが影響したと思います。

 ○キリンシーグラムのマウントフジ・ウィスキーカレッジ
 ○ジョニーウォーカーのテイスティングイベント
 ○スコッチ文化研究所との出会い

ま、体験の順番にすると、こんなところでしょうか。

 上の順番とはバラバラになりますが、このブログの最初の記事は「7月6日 スコッチ文化研究所 白州蒸留所ツアー」と、12月より遡った記事がスタートです。
 この時点でスコ文研とは数年の付き合いになっていたので、2008年より前にウィスキーの魅力を覚えていたことになるんでしょうかね。今の前の前の、笄小学校西の交差点近くの狭いマンションの一角の事務所で、アシスタントはI女史ひとり。ティスティング会は7名が限度という慎ましやかなものでしたから、今や昔の感があり過ぎですね。

 キリンシーグラムのマウントフジ・ウィスキーカレッジは、富士蒸留所までのご招待の往復バスツアーで、見学の最後に樽への貯蔵の儀式があって「10年したら皆様のお手元にお届けします。」と、当時は気の長い話しと思っていたら、10年後に本当に今はなきボストンクラブの瓶に入ったノンチルのシングルカスクが届いて、今もって私の宝物です。(2回行ったので、1瓶は飲んじゃって、1瓶は宝物。2つ貰えたのは複数年行ったから。)
 
 ジョニーウォーカーのテイスティングイベントについては全然写真がないのですが、当時都内の高級ホテルの会場をバンバン使って数十回以上は開催され、5種類テイスィングしたのは確かジョニーウォーカー、ストラスアイラ、、タリスカー、ラフロイグ、それとグレーンのキャメロンブリッジばなかったかと、薄ら記憶しています。その頃はシングルモルト初心者だったので、とても有難いイベントでした。
 内容も、チャールズ・マーシャル氏がアンバサダー役で、なかなか説明が同に入っていたのと、テイスティング後のブッフェが無料参加としては考えられないくらい豪華(酒類関係者やプレス向けなら有りってくらい)だったので、ビックリしたのも記憶に残る要因です。


【いろいろなお酒を覚えて楽しかったイベント】

 これを全部言うと、かなりの数になると思うのですが、10年の間に今もその時のことを覚えているorそのまま関係を保てている楽しかったことと言えば(一番最初に記事にしたのをリンクしています)

 ○スコッチ・モルト・ウィスキー・ソサエティとの出会い
 ○西麻布・長野屋試飲会(酒類全般)
 ○荻窪いちべえ西荻窪三ツ矢酒店で、日本酒の魅力を知ったこと
 ○ウィスキーマガジンライブで、モルトの種類と熟成年数の違いと味を堪能。
 ○銀座シェリークラブで、シェリーとフラメンコが楽しめたこと。
 ○ビアフェスではクラフトビールの種類と味に驚き、堪能できたこと。
 ○御徒町・ふくはら酒店(主に日本酒。ワインも有り)も、旨い日本酒にありつけたことや、私が参加した頃の参加者のお一人がいろいろなマッコリを持ってきて、味あわせてくれたこと。
 ○千駄木・稲毛屋(日本酒)も、料理と毎回テーマとして一つの蔵のいろいろな日本酒を味わえたこと。
 ○岐阜の地酒に酔う(岐阜県酒造組合)は、今のところ唯一県の酒造組合のイベントで複数回参加していること。値段もやさしいしね。
 ○神田・モルタンここの周年パーティーはいつ行っても楽しい!!

【今は閉店しているけれど、お世話になったところ】
 ○池袋・エスペルト(ワイン)
 ○芝浦・鈴木屋酒店(ワイン)
 ○多分、2015年頃終了となりますが、サントリーのホームページに「サントピ」というブログのコーナーがあって、ブロガー(いつもこの名前を聞くと「ブローカー」の方が面白いじゃんと思っていたのですが、今や死語ですね)対象のご招待企画で、白州登美の丘に連れていってもらい、普通では見れない場所の詳しい解説と、美味しい料理をご馳走してもらったことですかね。


どうでしょう。最初の1年だけ(すません。全部振り返る根性が無くって...)でも、これだけ自分にとって良いイベントに参加することができました。


【残念なこと】
 ○スコッチ・モルト・ウィスキー・ソサエティが「ウィスク・イー」からソサエティ本部の直轄になって、私としてはダサく(会員へのサービスの質の低下)なった印象で、結局会員も辞めてしまいました。
 ○HBAのカクテルコンペティションが2016年から東京から全国主要都市に開催地が移ったため、なかなか見に行けないので、ホテルニューオータニのカクテルコンペティションで我慢せざるをえないこと。
 ○ベネシアンドールの公式資格称号認定試験とその後にカクテルパーティーが、いつの間にかフェードアウトしてしまったこと。
 ○別に残念じゃないんですけど、各地の酒造組合主催の年に1度のお酒の会って、お酒の数がありすぎて、結果よく覚えていないってのが実情。


【これから続いていくかどうかはわからないけれど、楽しみなモルト、日本酒、ワイン以外のイベント】
 ○日本ラム協会 JAPAN RUM CONNECTION TOKYO
  以前にジャパンインポートシステムが、単独で2回くらいラムのイベントをやって、その後日本ラム協会が何年か前から何年かに一度開催するようになって、行ってみたら楽しかったです。
 ○GINfest.TOKYO
  明るい太陽の下でとても楽しめるイベントでした。出展する種類も申し分ないしね。
 はっきり言って主催のウィスク・イーには申し訳ないけれど、GIN LIVE Tokyoよりこっちの方が好きです。
 ○テキーラフェスタ JAPAN UNITED AMBASSADORS FOR SPIRITS AND TEQUILA
  これもテキーラを使ったカクテルと、テキーラそのものが楽しめるイベント。個人的主観で申し訳ないが、六本木ミッドタウンの頃はメチャクチャ面白かったのに、芝浦の寺田倉庫の施設だろうと思うんだけど、TABLOIDという会場に移ってから、プールに放り込まれたように、お客の動線が無いに等しく、バッカらしいので、行くのをやめてしまいました。
 そんなところが改善されたらまた行きたいとは思うのですが、以前なら東京は3月の開催で、今頃とっくにインフォメーションされているところなのに、HPは未だに(予定)となっていて、頑張ってくださいとしか言いようがない。


【料理に関してのお勧め】
 ○日本シャルキュトリ協会 シャルキュトリソワレ
 お肉を使ったパテやテリーヌの日本代表選考会です。お酒もワイン、ビールと種類がそこそこありますが、なんといっても選考に臨んだ10人の選手の作品をその場で切ってもらって食べられるのは最高です。あと、会場のレストランが揃えた料理も豊富で、食通なら行ってみるべし。
 ○代々木八幡・クリスチアノ 周年パーティー
 常連でないのに周年パーティーに行くのは気が引けてきた今日この頃ですが、ここでポルトガル料理を堪能するにはいい機会ではないでしょうか。酒はビーニョベルテの安いやつなので、適当にガブガブ飲みながら、料理にアタックすべし。


【ここ最近を振り返って】
 2年ほど前から体調がすぐれす、時にイベントインフォメーションでその場しのぎをしたり、行けたとしても日中のイベントが中心で、夜の開催のに行くと翌日がつらいといった状況です。
 いろいろな種類のお酒を今後も楽しみたいですが、今月中旬から2月一杯病院に入院し治療を受けるので、記事は暫しお休みです。

 またお会いすることを楽しみに、病院のベットでゆっくりしています。ちなみに肝臓疾患ではないので、念のため。


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2019/01/06(日) 17:10:33|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

最新記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
日本酒 (110)
酒類全般 (144)
シングルモルト (102)
カクテル (15)
ワイン (134)
焼酎 (0)
ジン&ウォッカ&ラム&テキーラ&グラッパ (19)
地ビール&海外ビール (146)
シェリー&ポート&マデイラ (13)
イベント・インフォメーション (6)
料理教室で飲む (7)
今日のランドル君 (3)
シードル&カルバドス (5)
初めての店 (4)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード