お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

7月26日 第7回 岐阜の地酒に酔う in 東京

DSC_20150727 (1)
シックなデザインの東京・竹橋如水会館の入り口をくぐり

DSC_20150727 (7)
この夏も来ました、「岐阜の地酒に酔う in 東京 」

DSC_20150727 (6)
会場入り口には待ちきれん人、人、人だ。人気あんのね~。

DSC_20150727 (8)
お待たせしました~!!開場します。 いざ、出陣。

DSC_20150727 (19)
乾杯前から皆ばんばん飲み始める。で、私はというと昨年は房島屋さんだったので、今年は初緑さんでスタートしましょう。

DSC_20150727 (11)
5種類、純米大吟醸から特別純米まで諸々いただいて、ここイチはこれ、「初緑 特別純米 無濾過生原酒」です。

DSC_20150727 (13)
次は津島屋の御代櫻さんに食指を。

DSC_20150727 (17)
どこのお蔵さんも基本5種類以内の規定らしい。5種類いただいて「津島屋 純米吟醸雄山錦 無濾過生原酒26BY」に1票です。

DSC_20150727 (21)
お次は私の心の中の定番の1つ、白川郷さんへ。

DSC_20150727 (22)
人気はあるのに、会場の司会役にとられておひとりでは手の足りぬご様子でした。

DSC_20150727 (24)
今回は連日暑い日が続いたせいもあり、「白川郷 炭酸純米酒にごり酒」に軍配です。

DSC_20150727 (14)
会場内は皆、食欲も酒欲も旺盛だ。

DSC_20150727 (27)
で、ここでの私の強い味方は「枝豆」です。食べ物のテーブルの中でも皆先に手を出すものではないので、お酒を楽しみながら、ひょいとつまもうと思ってもまだ残っているのが重宝なのさ。

DSC_20150727 (30)
さ、お次に行きましょう。蓬莱さんです。

DSC_20150727 (31)
え、何?このケバいのは?

どうやら「W」というブランドに切り替えて遠方(東京とか)への売り込み用ブランドにしたそうです。...ら、らしくない。

DSC_20150727 (32)
一応5種類いただきましたので、ここでは愛山が旨かったということで、はい。

DSC_20150727 (40)
で、気をとり直してお隣の竹雀さんへ。

DSC_20150727 (35)
元気な若夫婦は健在だ。

DSC_20150727 (41)
ここでは「竹雀 山廃純米吟醸無濾過生原酒 雄町50」に1票です。

DSC_20150727 (45)
お次は三千櫻さんへ。3人いても忙しいのはお燗酒を提供してくれる手間込みだからしょうがないねぇ。

DSC_20150727 (46)
これこそが三千櫻のお・た・の・し・み。

DSC_20150727 (49)
結果としては愛山もいい勝負だったけど、「三千櫻 雄町55 生」のお燗に私は軍配を上げることにしました。

DSC_20150727 (58)
お次はとある情報を得て玉柏さんへ。

DSC_20150727 (56)
この日の発見その1とでもいいましょうか、「純米 開」 と 「本醸造原酒 澄酒」が旨かった。

DSC_20150727 (54)
別に氷で割ったわけじゃないけど、本醸造で旨かったのは久しぶり。

DSC_20150727 (61)
で、玉柏さんからするするっと右にずれて長良川さんへ。

DSC_20150727 (65)
ここでの1票は、ひだほまれを使った「長良川 仕込六号純米吟醸 生」であります。

DSC_20150727 (53)
お待たせしました、こちらも首都圏で人気の蔵・房島屋さんだ。昨年は乾杯酒でお世話になったのに出遅れてすみません。

DSC_20150727 (67)
この日のこの蔵への1票は五百万石の「房島屋 純米無濾過生原酒」。

ふっと我に返ると、体調が疲れ気味だったせいか気が付けばガッツンとパンチのある生原酒に結構嗜好が傾いていた結果がここでも出たか...という具合でした。

DSC_20150727 (74)
これは「この日の発見その2」の証拠写真。この可愛らしいおばちゃん誰??と思ってハタと気づいた。

あ、聖子ちゃんだ!

今までこの岐阜の会で議員さんに会ったことがなかった(もしくは認識できなかった)ので、一時は総理に一番近いと言われた女・野田聖子が岐阜選出の議員だってのに気づくのにちと時間を要しました。

ちょっといちゃいちゃっとすれば皆でれでれっとなってしまう、まさに政界できる女の一端とはこういうことかい?と、持ってる人とそうでない人とでは違うものだなぁと感心させられた次第。さすが議員さん。

DSC_20150727 (89)
そんな野田聖子を横目に最終コーナーは大垣城の美濃紅梅さんです。

DSC_20150727 (87)
TAKE1は昨年もいい出来として1票を投じましたが、今年も5種類の中で1番です。以前は地味なブースでしたが、上げ潮ってこういうこと?ってな具合にいい人気でした。

DSC_20150727 (110)
では今回の最後に余計なお世話。

白川郷さん、司会は内輪のネタ込み込みで他にマネのできないくらいとても上手だけど、そっち方面で働き過ぎなので、次回は自分のブースに戻っていろいろ我々を楽しませて下さい。

ではまた来年。


【過去の岐阜の地酒に酔うin東京の記事】 ◆第6回第5回 ◆第4回その1 ◆第4回その2 ◆第3回 ◆第1回


※開催データ

■開催日時 7月26日 午後1時~

■開催場所 千代田区一ツ橋 如水会館 

■会費 3,500円

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2015/07/27(月) 23:52:55|
  2. 日本酒
  3. | コメント:0

7月23日 とある飲み会 その10

DSC_20150723 (1)

DSC_20150723 (2)

DSC_20150723 (3)

DSC_20150723 (5)

DSC_20150723 (7)

DSC_20150723 (10)

DSC_20150723 (18)

DSC_20150723 (20)

DSC_20150723 (21)

DSC_20150723 (22)

DSC_20150723 (25)

DSC_20150723 (31)

DSC_20150723 (36)

DSC_20150723 (40)

DSC_20150723 (42)

DSC_20150723 (44)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2015/07/23(木) 23:41:36|
  2. 焼酎
  3. | コメント:0

文月の絵日記

CAI_20150701 (4)

CAI_20150701 (3)

DSC_20150706 (8)

DSC_20150706 (1)

DSC_20150706 (3)

DSC_20150706 (7)

CAI_20150709 (2)

DSC_20150710 (1)

DSC_20150710 (10)

DSC_20150710 (2)

DSC_20150710 (6)

DSC_20150710 (5)

DSC_20150710 (7)

DSC_20150710 (8)

DSC_20150710 (16)

DSC_20150710 (13)

DSC_20150717 (4)

DSC_20150717 (7)

DSC_20150717 (8)

CAI_20150717 (2)

CAI_20150717 (5)

DSC_20150719 (8)

DSC_20150719 (6)

DSC_20150719 (7)

DSC_20150721 (2)

CAI_20150722.jpg

DSC_20150730 (2)

DSC_20150730 (3)

DSC_20150730 (6)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2015/07/18(土) 20:51:05|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

7月12日 モルト&モルト2015 in 麦酒倶楽部ポパイ

DSC_20150712 (2)
前回、両国に降り立ったのはいつくらいだったんだろうと、記事の管理のメニューで遡ってみたら昨年の8月3日だ。やけに暑かったことだけは印象にのこっていたんだが、今回も梅雨の晴れ間でめちゃ暑い。

DSC_20150712 (4)
こんな時はビールだよね~と行き会った同好の士と語り合ってみたんだが、さぁ会場の両国ポパイの店内に入って以下のお酒を眺めつつ、私のとったチョイスはそのまた下でご紹介。

DSC_20150712 (6)
出品予定商品
「ソサエティモルトウイスキー」
2.89 20年 50.7%
3.220 13年 55.2%
4.179 22年 54.2%
7.102 22年 49.1%
39.102 23年 45.1%
44.61 14年 57.1%
53.203 17年 57.8%
53.204 18年 57.6%
54.30 11年 61.2%
63.29 23年 53.0%
64.48 23年 53.1%
66.35 9年 58.2%
71.34 13年 56.8%
73.60 24年 57.0%
76.119 18年 56.7%
93.54 10年 58.2%
125.35 16年 52.1%
127.35 9年 63.9%
他、特別出品2種類


DSC_20150712 (11)
「ビール」
ブリュードッグ ロシアンドール・バーレーワイン
ブリュードッグ ドッグB インペリアルスタウト
ミッケラー ヒーグープ 樽熟成バーレーワイン
ミッケラー 黒ブラック インペリアルスタウト
ミッケラー サンタズ・リトルヘルパー コニャック樽
ミッケラー フラ・ビア・ティル ブランデー樽
ミッケラー ビアギーク ココアシェーク
ミッケラー ビアギーク ブラウン・ウィーゼル ブランデー樽
デ・モーレン ラスプーチン インペリアルスタウト
デ・モーレン ヘーメル&アールデ
ハービストン オーラドゥー スペシャルリザーブ16
ハービストン オラクスリー
アドナムス タリホー バーレーワイン


最初はグ~!!ではなく
DSC_20150712 (13)
ヤッホーの今出てる「前略好みなんて聞いてないぜSORRY、セッション柚子エール」からスタートです。まだ飲んでいなかったのと、最初から小難しく考えたくなかったので、はい。味?味はね、そんなに目新しくないなって感じ。個人的にはね。

DSC_20150712 (16)
お次はブリュードックの「リバティーンブラックエール」。ソサエティのM木さんも居たので、一目置いているところを見せつつはっきりしたビールを飲みたかったので。パンチが効きかつ飲みやすかったです。

DSC_20150712 (18)
お次は何??

DSC_20150712 (22)
モルトの口開けは「アベラワー 54.30 11年 61.2%」から。このところ(=ここ1年くらい)リリースされるソサエティのボトルの多くがミント砂糖漬けみたいなオンパレードなので、そうでないことを期待して自分がモルトを覚えたての時の銘柄をチョイスしてみましたが、アベラワーといえばシェリーのニュアンスというイメージと違ったけど 、軽くクリーミーで美味しい飲みやすい出来でした。

DSC_20150712 (24)
少しフライング気味にお店をオープンしてもらったので、早々混んでます。

DSC_20150712 (25)
お次は「グレンリベット  2.89 20年 50.7%」にしましたが、芸のない最近の傾向(=ミント砂糖漬け)っぽくってパスです。

DSC_20150712 (30)
リベットが残念だったので、次はビールに戻りコメント欄のマイケル・ジャクソンの評価が高かったという「ランツヘール  ノビス・ブラック」を頂きました。意外にスムースにクピクピいくぜぇって具合でした。

DSC_20150712 (32)
お次はというと、ソサエティのボトルではない

DSC_20150712 (33)
ミッケラーの「黒ブラックインペリアルスタウト」を蒸留し、さらにバーボン樽で熟成させたプレミアムスピリッツということだ。この頃泡盛で鍛えているから、この手のホワイトスピリッツもかかってきなさい!!!ってか。

DSC_20150712 (35)
ニガヨモギの味わいに似て、ってところでしょうか。

DSC_20150712 (36)
ビールコーナーも熱が入っています。

DSC_20150712 (38)
ソサエティ側も負けてはいません。

DSC_20150712 (39)
そんな2つの中間をとるかのごとく、私の次はミッケラーの「シトラ ドライホップ ウォッカ」です。

DSC_20150712 (41)
ナイスなルプリンの香りむんむんのウォッカは、私にとっては大当たり~7億円!

DSC_20150712 (42)
モルトのテイスティングのせいか、半ば予備校の模試のように皆真面目です。

DSC_20150712 (43)
テレビのあるのが予備校(東進ハイスクールは当てはまらないかな?)とはちと違うか。

DSC_20150712 (45)
続いて、M木さんに2杯お願いしたのが、

DSC_20150712 (46)
「カリラ 53.204 18年 57.6%」。まさに暴れん坊将軍、タール香ポッポーッと鼻の穴が真っ黒な気分。 

DSC_20150712 (47)
「ポートシャーロット 127.35 9年 63.9%」。できた時には海のものとも山のものともだったのが、ちゃんとアイラ物っぽくできるんですね~、しみじみ。

DSC_20150712 (50)
店内には、角打ちのテレビでよく見る顔見知りや

DSC_20150712 (53)
この人もモルト仲間であったのかとびっくりした、日本酒の会の大先輩やら多士済々です。

DSC_20150712 (59)
すげ~タップの数だなぁ。通勤経路上だったらはまり込むのは確実でありましょう。

DSC_20150712 (61)
2時間なんてあっという間。

DSC_20150712 (67)
最後に「オルトモア 73.60 24年 57.0%」をいただきました。メモが無い。ということは無いなりのことであったのでしょう。

DSC_20150712 (73)
4時にはお開きになり、新しいパッケージのパンクIPAの刷り込まれたブリュードックのマークを縁取った団扇を手に、帰宅の途につきました。

この日の総括

「シトラ ドライホップ ウォッカ」につきますね、ハイ。


※開催データ

■日時 7月12日 午後2時から4時

■場所 両国ポパイ

■会費 5,000円(ノンメンバー)

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2015/07/13(月) 22:17:34|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0

7月2日 吉祥寺パノラマキッチン 3周年記念イベント

DSC_20150702 (13)

吉祥寺パノラマキッチンfacebookより転載】
お知らせです、早いもので7月2日(木)でパノラマキッチンも3周年になります。そこでいつものようなラクチンなイベントを行います!いつもどおりのイタリアワイン30種超の飲み放題、食事ありです。完全な立食形式なような…店内には椅子もあるので疲れたら座っておしゃべりなんてのもいいかもですね。楽な格好で遊びに来てください。では以下詳細です。
☆7月2日(木) 19:00~24:00
☆イタリアワイン30種飲み放題“売り切れごめん”
☆食事あり、立食形式、今回はパスタもでますよ。
☆お一人様4000円です
好きなワインを好きなだけ楽しんでいただきたい、そして何かお気に入りが見つかりましたらたのしいですよね!
ちなみにいつもどおりワイングラスを用意しておく都合がありますので、いらっしゃる場合はお電話にて人数をお知らせくださいね!あなたのグラスを準備しておきますね。
今回用意しているワインを一部ご紹介。
ワインは赤の発泡ランブルスコ!ランブルスコなのに渋みがしっかりメインデッシュとも仲よさそう。
さらに赤ワインでなんと5日前に抜栓して…ちょうど飲み頃なしっかりさん。百合の花を思わせる超絶アロマ白。などなど。
ではお電話でのご予約お待ちしております~
のりお


DSC_20150702 (1)
この日訪れたのは吉祥寺の

パノラマキッチン


2年くらい前からず~っと吉祥寺の

ハモニカキッチン

と同じ店だと思い込んでいたのですが、前回店主さんに

いや、あれとは違います

と言われ、大変失礼してしまったのが分かったのだが、春にお邪魔したイベントが楽しかったので、ここもfacebook経由での情報収集で、毎月の「絵日記」のひとコマから単独ネタに昇格と相成りました。


DSC_20150702 (4)

DSC_20150702 (8)
客席とキッチンが近く、料理人の動きも、絵になる、絵になる。

DSC_20150702 (9)
泡、白、赤全部で32種類かな。全部イタリア各地のものです。

DSC_20150702 (26)

DSC_20150702 (12)
雨がちの1日でしたが、イベントが始まった1~2時間はなんとか雨に降られなかったので、外のテーブルに出ることに。

DSC_20150702 (18)
でも、皆外の方が快適だよね。

DSC_20150702 (24)
私が基本、白が好きなのですが、

DSC_20150702 (21)
この日はこの28番(店主さんお勧め)のサンジョヴェーゼ「ブルチャータ エルメーデ ロッソ・ディ・モンテプルチアーノ」と

DSC_20150702 (27)
21番(店主さんと青が素敵なお召し物のお嬢さんお勧め)のネグロアローマ「ボッジョレヴォルビ ミツレ・サリーチェサレンティーノ」が優劣つけ難くこの日の今日イチ・今日ニでございました。

美味しかった。4000円でいっぱい飲ませてもらい、恐縮です。幸せ~♪♪


※開催データ

■開催日時 7月2日 午後7時~

■開催場所 吉祥寺パノラマキッチン 東京都 武蔵野市吉祥寺本町1-26-1 JK吉祥寺ビル1階

■会費 4,000円

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2015/07/04(土) 11:25:07|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

最新記事

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (97)
シングルモルト (92)
カクテル (14)
ワイン (95)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (121)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (21)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード