お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

12月27日 とある飲み会 その5 

20141228_204507.jpg

20141228_204532.jpg

20141228_204644.jpg

20141228_204617.jpg

20141228_204633.jpg

20141228_204604.jpg

20141228_204712.jpg

20141228_205157.jpg

20141228_205252.jpg

20141228_205332.jpg

20141228_205349.jpg

20141228_205414.jpg

20141228_205613.jpg

20141228_205631.jpg

20141228_205641.jpg

20141228_205703.jpg

20141228_205727.jpg

20141228_205750.jpg

20141228_205806.jpg

20141228_205820.jpg

20141228_205837.jpg

20141228_205907.jpg

20141228_205925.jpg

20141228_205950.jpg

20141228_210005.jpg

20141228_210059.jpg

20141228_214237.jpg

20141228_214248.jpg

20141228_214256.jpg

20141228_214327.jpg

20141228_214343.jpg


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2014/12/31(水) 21:28:39|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月25日 祝 高円寺麦酒工房 4周年

DSC_20141225 (1)
この日は行きつけの高円寺麦酒工房の4周年。初めて足を踏み入れたのが東日本大震災の7日前だから、

え、もうそんなになるんだぁ!!

って感じです。

DSC_20141225 (2)
この日は

DSC_20141225 (3)
今はブロンドエールがその位置(町の麦酒屋さんで気軽に毎日飲める銘柄)を承継している、当時の

レッドエール

のレシピが復活するので、自宅に帰るまでの小1時間来てみました。

DSC_20141225 (4)

DSC_20141225 (5)

DSC_20141225 (6)
今や社長の呼び名が板につくN君にも、高円寺⇒阿佐ヶ谷と頑張ったYくんにも会えたので、

DSC_20141225 (7)
ビールが進んじゃったぜぃってところ(でもここでの自主規制ラインの3杯まででストップできました)でしょうか。

N君は4軒目の西荻窪でも、Y君は日暮里でそれぞれ頑張って下さい。楽しみにしています。


※営業・所在地データ

■営業時間 水木金・17~22時半フードLO
         土日祝・15~20時半フードLO
         月・・・仕込専念日
         火・・・定休日

■住所 杉並区高円寺北2-24-8

■WEB 高円寺麦酒工房

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2014/12/30(火) 21:20:37|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月24日 西荻窪サザンスパイス 「インドの居酒屋」

DSC_20141224 (2)

DSC_20141224 (3)
【忘年会兼クリスマスイヴ記念の「【忘年会兼クリスマスイヴ記念の「インドの居酒屋」19時より】
料理10品ぐらい、ビールやワインなど飲み物多数(差し入れも大歓迎です)
税抜5000円


やったぜ、11月に満員で今年は無理かと思っていた渡辺さんところのインドの居酒屋にリターンマッチのチャンスだぁ!!。


今までちゃんとご紹介したことはありませんでしたが、私の酒行脚の中では

料理教室で飲む

というカテゴリーが心の中で存在しており(料理が美味しいのは決まっているので、当然酒については細かいこだわりなど雲散霧消していますね、基本的に。)まして、特にここ西荻窪サザンスパイスの「インドの居酒屋」のカリキュラムは、料理を出してもらう一方の

飲み食いモードオンリー

の大好きな企画なのさ。


実は、今年1月の「睦月の絵日記」でもちょっと絵は入れてみたのですが、食べるのに忙しくって数が多くなかったので今回初公開という次第です。

CAI_20141224.jpg
差し入れは東南アジア方面のビールがあればと思ったんだけど見つけられなくて、スーパードライだけどちょっと変わっているから、まぁいいか。

DSC_20141224 (1)
スタジオへの目印まで来ました。あと、ちょっと。

DSC_20141224 (4)
最初のお皿の前にはメニューの解説もあったのですが、飲んでいれば当然忘れる訳で、これからは基本的に絵日記調で。

DSC_20141224 (7)

DSC_20141224 (9)
ひよこ豆のサラダもスパイシーでしたが、イモの方は辛味が効いて大満足です。

DSC_20141224 (10)

DSC_20141224 (19)
イスラエルのヤンデルを持ってきてくれる方がいるだなんて。サイコー!!

DSC_20141224 (21)

DSC_20141224 (24)

DSC_20141224 (27)

DSC_20141224 (28)

DSC_20141224 (29)

DSC_20141224 (32)

DSC_20141224 (35)

DSC_20141224 (38)

DSC_20141224 (41)

DSC_20141224 (42)

DSC_20141224 (43)

DSC_20141224 (45)

DSC_20141224 (46)

DSC_20141224 (47)

DSC_20141224 (52)

DSC_20141224 (54)

DSC_20141224 (55)

DSC_20141224 (58)

DSC_20141224 (60)

DSC_20141224 (61)

DSC_20141224 (62)

DSC_20141224 (63)

DSC_20141224 (70)

DSC_20141224 (71)

DSC_20141224 (79)

DSC_20141224 (80)
言い忘れていましたが、こちらの渡辺さんのスタジオに来るキッカケは、彼がインド料理アジャンタ出身の料理人ということがあり、アジャンタのアチャールを習おうとお邪魔したのが始めです。そこで実は「インドの居酒屋」ってのもやることがあるんですよ~と教えてもらったという訳さ。

DSC_20141224 (84)

DSC_20141224 (83)

DSC_20141224 (87)
返り際、テーブルをご一緒した親切なお嬢さんから予期せぬクリスマスプレゼントをいただいちゃった。イブに素敵なハプニングをどうもありがとうございました。


■開催日時 12月24日 午後7時~10時

■開催場所 西荻窪サザンスパイス

■会費 5000円(税別。酒は差し入れ大歓迎。)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2014/12/29(月) 21:54:41|
  2. 料理教室で飲む
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

師走の絵日記

DSC_20141201 (10)

DSC_20141201 (11)

DSC_20141201 (9)

DSC_20141201 (12)

DSC_20141203 (1)

DSC_20141203 (3)

DSC_20141205 (1)

DSC_20141205 (3)

DSC_20141205 (5)

DSC_20141206 (2)

DSC_20141206 (6)

DSC_20141208 (47)

DSC_20141208 (54)

DSC_20141208 (56)

DSC_20141208 (51)

DSC_20141208 (50)

DSC_20141208 (55)

DSC_20141208 (58)

DSC_20141208 (60)

DSC_20141212 (10)

DSC_20141212 (3)

DSC_20141212 (8)

DSC_20141215 (2)

DSC_20141215 (3)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2014/12/18(木) 22:07:45|
  2. 酒類全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月8日 ソサエティ 東京 ウィンターボトルサンプリング会 in Bar HIGH SOCIETY in TOKYO

DSC_20141208 (38)
ご来訪の皆様へ、メリークリスマス。

こう申し上げるのも、12月は概ねお酒の会の不毛期間だからです。まぁクリスマスを越えれば、今年のさよならパーティーとかお店のイベントは復活するのですが、12月は冬のボーナスが出る頃ですし、お店もデートや忘年会需要に応えるに手いっぱいなんでしょう。どうぞ皆様もよいクリスマスイブをお迎えください。


ではクリスマス前の最後のイベントはと申し上げますと、そこにスコッチモルトウィスキーソサエティーの

ウィンターボトルサンプリング会

を持ってきました。

DSC_20141208 (3)
所はオヤジの聖地・新橋(なぜここが最初かと言うと、年末ジャンボを買う用事があったので、ポリポリ。)

DSC_20141208 (13)
から、山手線をくぐった汐留地区。

DSC_20141208 (15)
エレベーターに乗って25階の

DSC_20141208 (17)
パークホテル東京へ。

DSC_20141208 (18)
並ぶボトルは13種類。

DSC_20141208 (19)
いざ、正々堂々と勝負勝負!!

今回はソサエティの会報で紹介されている各ボトルの記事トップの「見出し」ともいうべきお馴染みのショートコメントも付けてみました。
DSC_20141208 (21)
DSC_20141211 (2)
ボウモア1989年(24年) 53.0%

何年か前に「ペケペケに連れ去られた子供」ってなものがありましたが、ソサエティってこういうの好きね。

DSC_20141208 (22)
DSC_20141211 (3)
ハイランドパーク1999年(14年) 59.3%

DSC_20141208 (23)
DSC_20141211 (10)
ロングモーン2003年(10年) 60.2%

DSC_20141208 (24)
DSC_20141211 (4)
クライネリッシュ1984年(29年) 58.0%

DSC_20141208 (25)
DSC_20141211 (5)
スプリングバンク1998年 56.0%

DSC_20141208 (26)
DSC_20141211 (6)
グレンマレイ2002年(11年) 60.5%

DSC_20141208 (27)
DSC_20141211 (11)
グレンロッシー1992年(21年) 46.3%

DSC_20141208 (28)
DSC_20141211 (7)
カリラ1995年(18年) 56.2%

DSC_20141208 (29)
DSC_20141211 (12)
カリラ2000年(13年) 58.4%

DSC_20141208 (30)
DSC_20141211 (8)
アベラワー2002年(11年) 61.2%

DSC_20141208 (31)
DSC_20141211 (9)
マノックモア1990年(24年) 55.8%

DSC_20141208 (32)
DSC_20141211 (13)
モートラック1995年(18年) 56.7%

DSC_20141208 (33)
DSC_20141211 (14)
アラン2000年(14年) 53.7%


DSC_20141208 (37)
リストにあったボウモア、ハイランドパーク、ロングモーン、アベラワー、モートラックと、通りのいい期待させる蒸留所の名前に期待するものがあったが

DSC_20141208 (41)
どうもね

DSC_20141208 (43)
「これは旨いね!」ではなく

DSC_20141208 (34)
「これはこれでいいのかもしれない?」と

DSC_20141208 (45)
今回も

直球ど真ん中のストライク

が現れず、急激な円安も手伝って、暫くこんな感じが続くのかもしれませんねぇ。



開催データ

■日時 12月8日 午後5時から午後11時30分まで

■場所 汐留 パークホテル東京25階 Bar HIGH SOCIETY in TOKYO

■会費 5000円(ノンメンバー)

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2014/12/13(土) 21:08:14|
  2. シングルモルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての「お通し」

お通しは2種類あって、ペケペケ と ホニャララ です。どちらになさいますか?

え? お通し??

DSC_20141203 (7)
高円寺に11月下旬に開店した「CRAFT BEER MARKET」。恥ずかしながら、神保町他この有名なお店(系列5店)に行くのは初めてです。


お通しですか~。ビアバー的なお店に入ってカウンターに座って初めて言われました。

では、ホニャララで。

そう言って、グラス(250ml)の半分以上減ってからやっと出てきました。(10分くらいかな)

DSC_20141203 (10)
店内にはスタンディングのスペースもあり、まさかそこで「お通し」はないと勝手に想像するのですが、開店間もないし混んでいたので10分の遅れは大目に見るとして、手のひらに収まるお通し300円也(会計後に確認)なら、

2杯以上飲まぬ輩は入店するべからず!

でちまちましたお通しを取っ払ってもらうといいんじゃないかと、そうノムゾーは思う訳です。
  1. 2014/12/03(水) 21:54:23|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月29日 西麻布・長野屋酒店 第15回試飲会 

DSC_20141129 (4)
この日は雨の西麻布。

DSC_20141129 (5)
朝方は南からの風が吹き込んだような温い感じの気温でしたが、13時を過ぎるあたりの気温は低く、よって人通りも「西麻布太陽祭」とは比べものになりません。

DSC_20141129 (6)
まずは受付会場のGOBLINへ。

DSC_20141129 (12)
GOBLINに割り当てられたワインのブースも気になったのですが、まずはもうひとつの会場THESEへ向かいました。

DSC_20141129 (13)
ドアを抜けて

DSC_20141129 (14)
光と暗がりのコントラストが素敵なTHESEの店内へ。目指すは2階のスリーリバースです。

DSC_20141129 (15)
今回はスピリッツはここだけなのだ。

DSC_20141129 (16)
THESEの1階にに日本酒が並ぶのはピンとこないが、ま、ウィスキーに発見はあったのでご紹介しよう。

DSC_20141129 (25)
グレンロセス2007(ボトラー=アデルフィ)7年 67.2%。若い割にいくつかの味わいが感じ取れた。ビターなニュアンスを持って甘くベタつかず。シェリーカスクでベタつかずってのがミソです。

DSC_20141129 (26)
ティーリング シングルグレーン 46% カベルネ・ソーヴィニヨンカスク(アイリッシ)。砂糖漬けの複数のハーブをサラッと感じる。飲みやすい。10月のブリュードック六本木でのソサエティのカレドニアンG3.2・34年58.3%には及ばないものの、価格が5000円以下なのでこれは上出来でしょう。

DSC_20141129 (27)
ティーリング シングルモルト21年48%(アイリッシ)。ねっとりと黄桃のシロップ漬けのように甘く、3回蒸留のアイリッシュでこのようなものが出来るのかと。素晴らしい!!値段も17500円(税抜)。

DSC_20141129 (41)
下(1階)も賑やかだ。

DSC_20141129 (43)
降りてみましょう。

DSC_20141129 (19)

DSC_20141129 (20)

DSC_20141129 (21)

DSC_20141129 (22)

DSC_20141129 (23)

DSC_20141129 (11)
さあGOBLINへ戻りましょう。

DSC_20141129 (9)
ワインはどうしようかなと思ったのですが、戻ってみると結構混んでいて(GOBLINもそんなに広くはないんだよね)、

DSC_20141129 (10)
無料の試飲会だからでしょうか、ここぞとばかりのだらしない人に珍しく気が滅入ってしまい、

DSC_20141129 (28)

DSC_20141129 (46)
GOBLINではスコッチ文化研究所のお仲間の長野屋の社長・Hさんと話しながら「ティーリング シングルグレーン」を注文し、お店に在庫があるというスリーリバースで飲ませてもらい気にいった「デュポン スパークリングアップルジュース」を12月1日のワイン会用に2本手に入れて帰りました。

DSC_20141129 (48)
長野屋さん、お世話様でした。どうもありがとう。


※開催データ

■日時 11月29日 午後1時半~5時 

■場所 西麻布 長野屋酒店周辺の、GOBLIN、THESE

■会費 無料 (要 事前予約)

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2014/12/01(月) 00:03:58|
  2. 酒類全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (99)
シングルモルト (95)
カクテル (14)
ワイン (96)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (122)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (22)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード