お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

6月28日 池袋ワインバー・エスペルト 新着ワインの有料テイスティング会

表題の内容をもうちょっとちゃんと言うと、「新着ワイン」はこのラベル「ワイナリー和泉屋」で新井さんのお店に入ってきた新着ワインを「池袋ワインバー・エスペルト」(ここも新井さんとこのお店)でいただこうというもの。この日は20種類のお披露目だ。
DSC_20140628 (48)

池袋のエスペルト。
DSC_20140628 (5)

うなぎの寝床のようなお店だが、もう通い慣れているので居心地はいい。
DSC_20140628 (61)


始まりとともにいただいたのは、まずは泡から。
DSC_20140628 (25)

エスペルトのロゼをすっきりゴクゴク。
DSC_20140628 (9)

この日は筆記用具を何も持っていかなかったのと、ただただパカパカ飲みたかったこともあって、以下飲んだボトルのエチケットと店内の様子をお届けします。

まずは泡はこれですかね、1番は。
DSC_20140628 (29)

DSC_20140628 (14)

DSC_20140628 (16)

DSC_20140628 (17)

DSC_20140628 (18)

DSC_20140628 (21)

DSC_20140628 (22)

DSC_20140628 (31)

DSC_20140628 (32)

DSC_20140628 (35)

DSC_20140628 (37)

DSC_20140628 (39)

白はこのゲヴァルツが美味しゅうございました。
DSC_20140628 (42)

DSC_20140628 (45)

DSC_20140628 (49)

DSC_20140628 (51)

あれれ、ちょっとご無沙汰だったら、サインだけでなく漫画も壁に描かれてるのね。
DSC_20140628 (57)

DSC_20140628 (65)

DSC_20140628 (66)

DSC_20140628 (68)

赤はこのメンシアが得票1位です。
DSC_20140628 (81)

DSC_20140628 (84)

20種類あっても12種類しか飲めませんでした。バケツはあったのですが、「吐くなら飲むな」の精神が染みついているのでしょうがありません。

商売なら試した数でナンボでしょうが、お酒を商売にしたら売るために「不味い!」と正直に言えないのはさぞや苦しいことでしょう。

この日は概ね美味しいレベルでとても楽しめました。月曜日(6月23日)の厄落としては十分。これが複数のジャンルのお酒をたしなむ強みです。新井さん、どうもありがとう。


開催データ

■日時:2014年6月28日 14:00〜16:30

■場所:池袋ワインバー・エスペルト

■会費:3,000円

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2014/06/30(月) 00:01:09|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月23日 ソサエティ 東京 サマーボトルサンプリング会 in Bar HIGH SOCIETY in TOKYO

DSC_20140623 (6)
ところは汐留。目指すはパークホテル東京。

DSC_20140623 (3)
通院するいつもの病院の待合でテレビに映っている日本テレビの「そらジロー」とはこやつのことか。

DSC_20140623 (9)
吹き抜けのロビーを抜け

DSC_20140623 (16)
13種類のテイスティンググラスのお出迎え。

DSC_20140623 (19)
写真手前からNo.3.220ボウモア13年。No.13.48ダルモア8年。No.17.38スキャパ13年。

DSC_20140623 (23)
次いで、写真手前からNo.26.102クライヌリッシュ29年。No.29.153ラフロイグ23年。No.50.54ブラッドノック24年。

DSC_20140623 (27)

DSC_20140623 (36)

DSC_20140623 (25)
次いで、写真手前からNo.53.204カリラ18年。No.59.50ティーニニック30年。No.76.115モートラック18年。。

DSC_20140623 (30)
最後に、写真今度は奥からからNo.77.34グレンオード13年。No.93.59グレンスコシア14年。No.121.68アラン14年。No.123.8グレンゴイン12年。


飲み終わる頃合いを見計らって、チーフ格のバーテン君がお約束のように声をかけてきた。

「いかがでしたか?今日は。」

小生答えて曰く

「薄くて水っぽいモルトばっかりだ。仮に値段相応だと言われても、ひどいと思わないかい?これって。」


過去いろいろなお酒の会に行ったし、ソサエティも北青山でのボトリング会からの長い付き合いだと思っているが、全ジャンルひっくるめて出された酒(今回は13種類もあって)が

全滅!!!

というのは初めてだ。前回の「ソサエティモルト & ブリュードッグ in BrewDog六本木」でも、モルトはレダイグ以外全部評価が悪かったのも、この予兆だったのかもしれない。


救いのない夜だった。お酒の会でケチがつくのは今年はこれ1回で済むよう願うばかりだった。


開催データ

■日時 6月23日 午後5時から午後11時30分まで

■場所 汐留 パークホテル東京25階 Bar HIGH SOCIETY in TOKYO

■会費 5000円(ノンメンバー)

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2014/06/26(木) 23:07:39|
  2. シングルモルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水無月の絵日記

DSC_20140601 (2)

DSC_20140601 (3)

DSC_20140603 (6)

DSC_20140603 (5)

DSC_20140603 (11)

DSC_20140603 (10)

DSC_20140605 (4)

DSC_20140605 (7)

DSC_20140611 (2)

DSC_20140611 (1)

DSC_20140614 (64)

DSC_20140614 (121)

CAI_20140620 (1)

CAI_20140620 (2)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2014/06/21(土) 16:45:34|
  2. 酒類全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月7日 ラ トラヴァリーナ社 来日 初夏の陽気に微発砲ワインを!!の会

お店の会というよりインポーターさんが場所借りしての会のようだったが、10数名と運営側にとっては目配りの効く、なかなかフレンドリーないい会に入れてもらうことができました。

やって来たのは代々木八幡の「Benzinaio」。代々木八幡もお店に入るのは初めての地です。結構流行のお店があることは知ってはいましたが、とりあえずこの地の私的1号店ということで、お待たせしました。
DSC_20140607 (57)

DSC_20140607 (1)

DSC_20140607 (2)

店の場所はというと「コンパス」とか赤字で書いてあるご近所。山手通りを越えてちょっとのところです。
DSC_20140607 (3)

ウナギの寝床のような奥行の深い造りで、会はスタンディングでしたが、通常営業では高椅子も出番があるようでした。
DSC_20140607 (7)

店長さんと
DSC_20140607 (12)

ワイナリーさんとインポーターさん
DSC_20140607 (11)

フードはフリーで
DSC_20140607 (20)

トマトのジャムが面白かった。
DSC_20140607 (14)


飲ませてもらったのは5種類。私の好みは①、②、⑤。普段あまり行き当たらない品種を出してもらい、しかも結構当たりが多くてうれしかったな。

①オルトレポ パヴェーゼ ピノネロ フリッツァンテ レ ゾッレ
DSC_20140607 (27)]

②オルトレポ パヴェーゼ コルテーゼ フリッツァンテ レ ゾッレ
DSC_20140607 (32)

③オルトレポ パヴェーゼ リースリング レ ゾッレ
DSC_20140607 (29)

④オルトレポ パヴェーゼ バルベーラ ラ リヴォルトーザ センツァ ソルフィティ アッジュンティ
DSC_20140607 (30)

⑤ボナルダ デットルトレポ パヴェーゼ レ ソッレ フリッツァンテ
DSC_20140607 (28)

DSC_20140607 (74)

DSC_20140607 (76)

DSC_20140607 (83)

DSC_20140607 (99)
ワインもつまみも美味しかったです。どうもありがとう~。

※開催データ

■開催日時 6月7日 午後1時~4時

■開催場所 Benzinaio 東京都渋谷区上原 1-1-23 寺内ビル1F

■会費 3,000円

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2014/06/14(土) 00:25:14|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pharrell Williams - Happy - (サッカーW杯の結果でHappyになれない呑み助さんへ)

たまたま先週、最近何を取り上げたか自分のブログをスクロールしながら、いつしか「世界のセントパトリックデー」のYoutubeを観ていた訳ですが、NZのオークランドの映像が終了すると、次の映像はいかが的な9つの枡の中に

Pharrell Williams - Happy - We are from Auckland

はありました。


年を越してから、NHKの海外特集番組だか投稿映像紹介番組だかでファレル・ウイィアムズの「Happy」の参加型投稿が流行っているとの報道はつまみ食いはしていたものの、この発見がキッカケでいくつかの投稿をちゃんとはしょらず最後まで観てみるといや、楽しい、楽しい。

以前、「I Love Rugby」の中で取り上げた「Heineken | Around the world in 1 song」のような展開の映像です。全体にもっと素人さんが大勢出ていますが。


今週からサッカーW杯が始まって、でも勝負事ですから、予選リーグは引き分けありでも得失点差でだいたいケリはつく訳で、しかもお目当てのチームは勝利しても、ちょっとした目を離した隙にゴールが決まってしまったとか、とかく難儀なゲーム(ラグビーよりゲームの切れ目が少ないので、サッカー観戦は私には敷居が高いです)を見ながらお酒を飲むよりも、私は最初からこういった映像で寛いでいようと思います。
(サッカーはって?そりゃあWebで試合結果を確認してから、ビデオを再生しようと決めています。時差に弱いし巻き戻しも可能ですから。)

以下の世界の「Happy」は、アップされた国名、都市名のアルファベット順です。
お酒と全く関係ない記事ですが、どうぞあなたの良き「酒のつまみ」になることを祈っています。

Pharrell Williams Happy from Abu Dhabi ⇒ お酒飲みながら見るとムチ打ちの刑かな?


Pharrell Williams - Happy (We are from BRNO, Czech republic) ⇒ 旨いピルスナービール、飲みてぇ~!


HAPPY We Are from ANGERS - FRANCE ⇒ 今年のフランス産はシードルを開拓したいっす。


Pharrell Williams - #JamaicaHappy #HappyDay ⇒ ラム!!!でしょう。


Pharrell Williams - Happy [We Are From Martinique] by #FeelGood  ⇒ アグリコール・ラム!!!でしょう。


Pharrell Williams - Happy ( WE ARE FROM MILAN ) ⇒ 私はホンダよりナガトモです。


Pharrell Williams - Happy (Rio de Janeiro Carnival Edition)  ⇒ カシャーサ51って、ヴィンテージってあるんすか?あれば飲みたいです。


Pharrell Williams - Happy ( We are from Saigon/Vietnam ) #SAIG ⇒ 333かな?


Happy in Salzburg - Pharrell Williams ⇒ 音楽祭だったりして?


Pharrell Williams - Happy (in Santiago de Chile) ⇒ ワインにしておきましょう。コスパワインをありがとう。カルメネールが大好きさ。


Pharrell Williams - Happy (We are from Trenčín, Slovakia) ⇒ スロバキアってスロバキアっすよ。


Pharrell Williams -- HAPPY (We are from HIGH TATRAS SLOVA ⇒ ふたつもきちゃあね、美人さんの国でしょ。


Pharrell Williams - Happy (Sydney) ⇒ 大好きな都市です。ジェイコブス・クリークには長年お世話になってます。


Pharrell Williams - Happy (Tokyo Version) ⇒ 国民性を反映してか大人し目です。


Happy Pharrell Williams / We Are From Washington, DC ⇒ ワシントンDCで造られる酒があるのかな?マイクロブリュワリーの国だからきっとあるんでしょうね。
  1. 2014/06/09(月) 22:07:01|
  2. 酒類全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月31日 とある飲み会 その3

東中野で食べ物屋さんに入るのって初めてでした。店内はほぼ常連のみ。顔見知りは皆無。

お燗酒をメインにした会も初めてだったし、まだまだ知らないところで知らない人の、楽しい世界があるのだなぁと思いました。
楽しかったし、美味しかったです。会を楽しいものへと切り盛りしてくれる、お店の若夫婦に感謝です。
DSC_20140531 (36)

DSC_20140531 (1)

DSC_20140531 (8)

DSC_20140531 (9)

DSC_20140531 (10)

DSC_20140531 (12)

DSC_20140531 (13)

DSC_20140531 (14)

DSC_20140531 (18)

DSC_20140531 (20)

DSC_20140531 (25)

DSC_20140531 (26)

DSC_20140531 (31)

DSC_20140531 (33)

DSC_20140531 (34)

DSC_20140531 (38)

DSC_20140531 (41)

DSC_20140531 (46)

DSC_20140531 (51)

DSC_20140531 (55)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2014/06/05(木) 23:30:32|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (99)
シングルモルト (95)
カクテル (14)
ワイン (97)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (122)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (22)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード