お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

6月18日 A+ Australian Wine Taste Discovery 2012

CAI_20120618 (2) CAI_20120618 (3)
オーストラリアワインの消費者向け試飲会「A+ Australian Wine Taste Discovery 2012」は、オーストラリアワイン日本事務所の肝いりでここ恵比寿のウェスティンホテルで行われたのさ。

昔々、ジョニーウォーカーのテイスティング会場で随分お世話になった。個人的にも大好きな会場だ。

CAI_20120618 (4) CAI_20120618 (5)

規模も大きそうだ。配られたリストには全部で21のインポーターのブースがあり、これを複数種類飲んでいくと、とても全部は制覇できそうもないなぁ。
CAI_20120618 (6) CAI_20120618 (7)

でも開場とともに開会前だがどこのブースもサービスしてくれているようだし、まずは私のデイリーワインの雄・ジェイコブスクリーク(14)からスタートだ。で、3種類くらいのんでファームストン㈱へ。
CAI_20120618 (11) CAI_20120618 (15)

ここのお兄さんが勧め上手で結構いただいちゃったんですが、このピンクモスカートが良かった、ハイ。
CAI_20120618 (14) CAI_20120618 (13)

次はハイ、お隣へで㈱トーインへ。なんじゃいこりゃ、スペインワインのMATSUのノリでんな。でも美味しかったよ。
CAI_20120618 (17) CAI_20120618 (18)

次の東亜商事㈱を冷かしていると開会式が始まったので、とりあえずブレイク。お食事タイムに移行です。
CAI_20120618 (21) CAI_20120618 (24)

女性軍はワインに食事にと八面六臂だ。私も負けてはいられないが、メシにしてもワインにしても胃に入る上限は決まっているので、この日は食はほどほどにしておいた。
CAI_20120618 (26) CAI_20120618 (31)

17番はメルシャン㈱、16番は㈱明治屋だ。明治屋さんはヘンチキというワイナリーを鼻息荒くアピールしていたが、そんなもんなんだろうか。よく分からなかったな。
CAI_20120618 (32) CAI_20120618 (34)

9番は㈱JALUX。8番はGRM㈱。
CAI_20120618 (38) CAI_20120618 (41)

6番にはおお~っとこの前はお世話になりましたモエ・ヘネシー・ディアジオ㈱さん。CHANDONこの前あんまり飲まなかったから飲んでもよかったんだけど、人だかりが多くって1杯いただいただけでした。
CAI_20120618 (43) CAI_20120618 (44)

なので、ほぼボトルと女の子眺めて終わりです。
CAI_20120618 (46) CAI_20120618 (47)

7番は㈱kpオーチャード。
CAI_20120618 (51) CAI_20120618 (52)

5番はエノテカ㈱。高級ワインショップさんね。
CAI_20120618 (56) CAI_20120618 (54)
で、ここで思わず前の女性ふたりに美味しいの何かありましたか?と尋ねたら、右の女性・星野麗子さん(ソムリエにして今回の2012年「A Australian Wineスペシャリスト」認定を受けたんだそうだ)が、

会場の方でご希望者を、スペシャリスト数名が分かれてナビゲートしているんですけれど、よろしかったらいかがですか?

とおっしゃるので、思わず相乗りさせてもらいました。


この2つのワインも、星野さんのお勧めワインで美味しかったです。
CAI_20120618 (55) CAI_20120618 (59)

4番はヴィレッジ・セラーズ㈱。
CAI_20120618 (60) CAI_20120618 (61)

10番は㈱神酒連。いや、正直どこへも安心して美味しいものばかり決め打ちで飲めたものだから、飲むのに安心しきっていて、結果何飲んだか写真がないと覚えてない状態の後半戦でありました。
CAI_20120618 (62) CAI_20120618 (64)

スペシャリスト星野さん(正面)です。チャーミングな方です。参加者へのサービスも怠りなく、ほんとにどうもありがとうございました。
世田谷区成城の「RAAN JING JING THAI」というタイ料理のレストランでソムリエをなさっているとのことで、お近くの向きの方は是非そちらへ。
CAI_20120618 (65) CAI_20120618 (68)

結局、後半は美味しいワインのパレードで、ちゃんと覚えておくことにお留守な状態で、前半戦の

今日はどっちかって言うと、モスカートを嗜好していたんだっけ

という印象が残り、写真でご紹介したファームストン㈱とエノテカ㈱のが今日イチ、今日ニとなりました。


※開催データ

■開催日時 6月18日 午後7時~

■開催場所 ウェスティンホテル (恵比寿)

■会費 5,000円(前売り)

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2012/06/26(火) 21:22:40|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月17日 神田 MALTAN 大山Gビールを飲み倒す会!

よっ!社長。今日は只今タイムサービスで5000円が半額だよ。来なきゃ損だよ。

ってな誘いに乗ってこの人たちは並んでるんだろうな~と思われているに違いないといつも思ってしまう「神田モルタン」を取り巻く周辺事情に

恥ずかしいのは一時の損

と腹をくくるノムゾーなのでありました。
CAI_20120617 (5) CAI_20120617 (6)


この日のお題は「大山Gビール」。地下突入とともに何時に何を飲んでいったか、どうでもいいレポートをお楽しみ下さい。

まずは1杯目=16:01。
CAI_20120617 (8) CAI_20120617 (9)

2杯目=16:05。早い、早い、駆け付け3杯だ。ヒデさん、眩しいぞ。
CAI_20120617 (12) CAI_20120617 (13)

3杯目=16:08。これで落ち着くかと思ったら4杯目=16:13。
CAI_20120617 (16) CAI_20120617 (19)

さらに5杯目=16:19。
CAI_20120617 (21) CAI_20120617 (24)

グラスを空けるのもやや失速し、6杯目=16:26。
CAI_20120617 (26) CAI_20120617 (28)

樽の交換もまだ行われないのでさらに失速し、7杯目=16:35。
CAI_20120617 (32) CAI_20120617 (34)

CAI_20120617 (35) CAI_20120617 (36)

う~ん、新しい樽の分のお腹を空けておかなきゃいけないから、8杯目は半分でいいや!=16:43。
で、やっと新たな樽のスタウトが登場で9杯目=16:57。
CAI_20120617 (38) CAI_20120617 (41)

CAI_20120617 (51) CAI_20120617 (53)

9杯目の谷郷2012はなんと17:23。この日は樽の回転がどうもねぇ~でした。10杯目=17:33。
CAI_20120617 (54) CAI_20120617 (55)

最後の11杯目=17:43。
CAI_20120617 (59) CAI_20120617 (68)

前回から、私ノムゾーはモルタンのイベントの全部の時間いると飲み過ぎで月曜日の仕事に支障がでるなと、午後6時になったらお暇しようと心に決めて、事実この日も日の明るいうちに帰宅の途につきました。なので出品予定のバーレーワインは私のいる時間では出なかったのですが、そんな残念もしょうがないとしつつ、この日の今日イチ、今日ニは

今日イチ = 谷郷2012
今日ニ = ヴァイツェンボック2011

となりました。

また、皆さんと楽しい会場でお会いしましょう。ではまた。



※開催データ

■開催日時 6月17日 午後4時~ビールが無くなるまで

■開催場所 神田・モルタン

■会費 3,600円(フード無し。持ち込み奨励)

◆食べログ モルタン

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2012/06/19(火) 22:10:42|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月14日 グランド ワイン テイスティング 2012 その2

3階に上がり、最初に目に入ったのがナパの NEWTON だ。
CAI_20120614 (45) CAI_20120614 (49)

ひげのおっちゃんの実直なサービスを快く思いながら、ここでの1番はアンチルフィルタード・シャルドネでした。
CAI_20120614 (51) CAI_20120614 (52)

時計回りに会場を周回したので、次はオーストラリアの CAPE MENTELLE。
CAI_20120614 (47) CAI_20120614 (48)
ここではえらい混みようで写真が少なく申し訳ないのだが、ワインの出来は良く、自分としてはカベルネソーヴィニヨンとソーヴィニヨンセミヨンが美味しゅうございました。

次はアルゼンチンの TERRAZAS。
CAI_20120614 (55) CAI_20120614 (56)
これも混み混みの影響で写真はこれしかまともなものはないが、マルベックとトロンテスという普段縁のない品種を楽しめたのが良かった。

その次はスペインの NUMANTHIA。
CAI_20120614 (60) CAI_20120614 (62)
ここで良かったのはテンプラニーリョ。インパクトがあり美味しかった。

さぁ、そんな結構飲み疲れてきたかなって時に現れたのがポルトガルの TAYLOR’S。私がしっかりまだ飲んだことのないポートワインのメーカーだ。
CAI_20120614 (64) CAI_20120614 (65)

滑らかな甘さの40年物のポートワインにショコラとくれば、
CAI_20120614 (66) CAI_20120614 (67)

お嬢様方が集まらんはずはなかろうて...ってな感じですかね。ちょうど3階まで来て酔いでバカになり始めた舌には新鮮そのものさ。
CAI_20120614 (69) CAI_20120614 (73)
ただ、その美味しかった40年物ポートも、どっか気の利いたシェリーメーカー(バルデスピノとか?)のクリームなんかに似たような味があるんじゃないかと、特段「40年」という年数を拝み倒す気にはなれないノムゾーでありました。


では、1番広いブースの CLOUDY BAY を冷かしながら撤退です。
CAI_20120614 (76) CAI_20120614 (77)

CAI_20120614 (78) CAI_20120614 (79)

CAI_20120614 (80) CAI_20120614 (81)

いや~、ご馳走になりました。なので、今回はお世辞も込めて、各ブースで挙げたワインはどれも美味しかったですということでお終いにします。
CAI_20120614 (82) CAI_20120614 (86)

来年の楽しみがまたひとつ増えました。


※開催データ

■開催日時 6月14日 午後7時~

■開催場所 SHOT GALLERY(渋谷・松濤)

■会費 3,000円(前売り)

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2012/06/17(日) 10:40:34|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月14日 グランド ワイン テイスティング 2012 その1

MHD モエ ヘネシー ディアジオ渾身のイベントといっていいんだろうか。昨年同様にテイクアンドギブニーズの施設を借り切って(昨年はシングルモルトがテーマで、T&Gの青山迎賓館で行われた)のワイン会である。

開場前に現地へ着くとまだ明るい。明るいうちから酒のことを考えられるって幸せだな~。
CAI_20120614 (4) CAI_20120614 (7)

入場口は混み合っていた。
CAI_20120614 (8) CAI_20120614 (10)

まずは泡だ。1階は CHANDON のブースのみ。
CAI_20120614 (13) CAI_20120614 (14)

CAI_20120614 (15) CAI_20120614 (16)

フィンガーフードも気が利いている。さてさて、綺麗な女性のお尻を眺めながら、上へと歩みを進めるかなっと。
CAI_20120614 (17) CAI_20120614 (18)

2階のまずは CLOUDY BAY は結構な力の入れようだった。
CAI_20120614 (23) CAI_20120614 (24)

CAI_20120614 (28) CAI_20120614 (30)

ニュージーランドのワイナリーで、ここではソーヴィニヨン・ブランが美味しかった。
CAI_20120614 (31) CAI_20120614 (32)

次はチリの LAPOSTOLLE 。ここはまいった、まいったよ。
CAI_20120614 (34) CAI_20120614 (35)

司直から逃れてバカラ賭博をやってる訳じゃないんだから、暗いしそれに狭いし全然楽しむ気になれないセッティングでありました。
CAI_20120614 (36) CAI_20120614 (37)

LAPOSTOLLEのブースを離れてみると、こうして恋人たちが寛ぐ場所も確保されており、あそこだけが外れだったのかなぁと気をとり直し、いざ3階へ。
CAI_20120614 (43) CAI_20120614 (70)

ちょっと写真の整理がつかないので小休止。次回へ続く。


※開催データ

■開催日時 6月14日 午後7時~

■開催場所 SHOT GALLERY(渋谷・松濤)

■会費 3,000円(前売り)

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2012/06/16(土) 19:38:52|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月9日 IPAクラフトビア & ソサエティピーティーモルト

いや~、なんだこりゃ。ここ阿佐ヶ谷スターロードは新宿荒木町の次に渋い街なんじゃない?
CAI_20120609 (1) CAI_20120609 (2)

CAI_20120609 (3) CAI_20120609 (4)

そんな通りの奥にあるビアバー「ストーン」さんがこの日の会場だ。モルトもクラフトビアもいずれもokだから、4000円の会費は値ごろ感バッチリで、主催者の皆さん申し訳ないねぇ。、
CAI_20120609 (5) CAI_20120609 (8)

CAI_20120609 (9) CAI_20120609 (10)

モルトを愛好しているものの、私は生粋の日本人なので「とりあえずビール」という行動特性から逃れられる訳もなく、まずはストーンIPAからいただきます。コクゴクッ、ふ~んこんなもんなんだ。ま、フツーのお味ね。
CAI_20120609 (11) CAI_20120609 (12)

ソサエティ側は今やビールの人・M木さんプラス美女ひとり。笑顔が素敵だ。(奥のほうさ、勿論。)
CAI_20120609 (13) CAI_20120609 (51)

では、先に強いお酒から行こうではないか。まずは写真無しボウモア3.180(御免なさい、写真撮り忘れちゃった)=ピリピリしたストロベリージャムだな。
写真右アードベッグ33.104=甘く旨いがどこか抜けた(味に空白のあるような)ような薄さを感じる。
CAI_20120609 (22) CAI_20120609 (19)

写真左アードベッグ33.122=テイスティングコメントは強烈なピートスモークというが、ほどよいアクセントで味も甘く104より格段にいい。
写真右カリラ53.155=噛み進んだミントガム以上の複雑さを感じない。
CAI_20120609 (23) CAI_20120609 (26)

写真左ポートシャーロット127.11=旨いよ。甘いしバランスがなによりいい。ピリピリ、ちょいスモーク。
CAI_20120609 (28) CAI_20120609 (57)

と、ここからは完走したモルトのレーンから場所をクラフトビールに移し、2杯目は写真右のトゥーオール・オーラルインペリアルIPAを所望。柑橘系、コリアンダーを強く感じるが、希少かと言われるとそこまでではないと思う。
CAI_20120609 (56) CAI_20120609 (34)

3杯目は写真右ストーン15周年アニバーサリーを所望。バーレーワインのよう。終盤戦にはキツイが分かりやすい。
CAI_20120609 (40) CAI_20120609 (38)

4杯目は写真左ロストコーストインディアIPAを所望。ここで、残念ながら記憶の糸がプチッ状態なので、感想保留とさせて下さい。
CAI_20120609 (52) CAI_20120609 (58)

CAI_20120609 (63) CAI_20120609 (65)

モルトを飲んでチェイサーのようにクラフトビールを飲むと甘さの感じ方が違うとかいろいろなことが楽しめました。
築地場外のカレーと牛丼の「合いがけ」のようなこの企画は是非またやっていただきたいと思います。


ちなみにこの日の今日イチ、今日ニは、先行して味わったことのアドバンテージか、どちらもモルトで

今日イチ = アードベッグ33.122
今日ニ = ポートシャーロット127.11

とあいなりました。



※開催データ

■日時 6月9日 午後2時から4時

■場所 阿佐ヶ谷 ビアバー・ストーン Beer Bar STONE

■会費 4,000円

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2012/06/10(日) 21:56:36|
  2. シングルモルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月4日 千駄木 稲毛屋 而今(生酒)を味わう会

6月だ。夏至も近い。明るいうちから酒飲みに行けるなんて、贅沢やね~。

この日のお題は而今(生酒)だ。
CAI_20120604 (1) CAI_20120604 (2)

入り口上の2階の小部屋に通され、さぁさぁ飲むぞ~!
CAI_20120604 (15) CAI_20120604 (16)

CAI_20120604 (17) CAI_20120604 (18)

而今オリジナルグラス、ごっちゃんです。
CAI_20120604 (19) CAI_20120604 (20)

大吟醸斗瓶取り火入れ22BYからスタート。隣の大吟醸も火入れ22BYだ。
CAI_20120604 (21) CAI_20120604 (22)

3番目からは手近にあるもので折り合いをつけていく。それだって純米吟醸八反錦無濾過生だぜ、うっしっしっしっし。これが旨かったんだよね、水あめのような甘さだ。今日イチって言っていいね。
CAI_20120604 (23) CAI_20120604 (24)

それに次ぐのが純米吟醸酒未来だ。バランス抜群。美味しかった。今日二ですな。
CAI_20120604 (25) CAI_20120604 (27)

CAI_20120604 (28) CAI_20120604 (29)

CAI_20120604 (30) CAI_20120604 (31)

CAI_20120604 (32) CAI_20120604 (33)

CAI_20120604 (34) CAI_20120604 (35)

CAI_20120604 (36) CAI_20120604 (37)

CAI_20120604 (38) CAI_20120604 (39)

最後はいつも通り鰻のひつまぶしで、私の満足のボルテージは担保されたのでした。
CAI_20120604 (40) CAI_20120604 (44)



■開催日時 6月4日 午後7時~

■開催場所 千駄木・稲毛屋

■会費 7,500円

◆食べログ 稲毛屋

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2012/06/09(土) 20:48:31|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月27日 第2回ビアライズフェスティバルin東京

晴れだ、恵比寿だ、ビールが旨い!と期待は高まるわけだが、ビアフェスではないんだよね、今回も。

この日は昨年のクリスマスにお邪魔した神楽坂のラ・カシェットの主催だ。どんなブルワーが来るのかな?
とりあえずはお酒のお供、ウコンの力で迎撃態勢万全だぁ!
CAI_20120527 (1) CAI_20120527 (3)

事前にチケットを買っていなかったので、こちらへへ従い進みます。よ~し、ノムゾー!
CAI_20120527 (52) CAI_20120527 (4)

で、まずは酔っ払う前に出店ブースのブルワーのチェックから。会場を反時計回りに巡ります。サンクトガーレンは渋谷のcacoiさんのところで最近飲んだからな~。う~む。
CAI_20120527 (5) CAI_20120527 (6)

あくらビールは神田のモルタンで一通り学習しているので、どうしよう。
CAI_20120527 (7) CAI_20120527 (8)

遠野麦酒・ズモナビールって聞いたことがない。
CAI_20120527 (9) CAI_20120527 (10)

エチゴビールは入手しやすいし、ま、いいでしょう。
CAI_20120527 (11) CAI_20120527 (12)

大山Gビールも、6月中旬に神田モルタンでノミホの会があるから、この日はパスね。
CAI_20120527 (13) CAI_20120527 (14)

ハーヴェストムーンは六本木のグランビエールで舞浜オレンジが旨かったが、この日は何かお勧めがあるんだろうか。
CAI_20120527 (15) CAI_20120527 (31)

この日は開場から2時間遅れで入ったのだが、このブリマーブルーイングのイングリッシュIPAは売り切れ御免だった。
CAI_20120527 (17) CAI_20120527 (18)

横浜ビールは飲みに行こうと思えば行ける距離だし、難しいな。
CAI_20120527 (19) CAI_20120527 (21)

常陸野ネストは完全に押さえとかなきゃだし、プレストンエールも心惹かれるなぁ。
CAI_20120527 (22) CAI_20120527 (23)

牛久のシャトービールは東京に近いというだけで、珍しくはないという偏見のフィルターが取れなかった。ふくしま路ビールも聞いたことがないという偏見でこれまたチャンスを逃してしまった。
CAI_20120527 (24) CAI_20120527 (25)

で、なんだかんだとブースを眺めながら、悩んだつもりになって、実際のところは本能に従い常陸野ネストのニッポニアがこの日の一番槍だ。旨い、旨いね~。
CAI_20120527 (27) CAI_20120527 (28)

2番目は園田の姉さんのところのグレープフルーツエール。これも旨かった。
で、3番目は知り合いにも勧められた独歩ビールのマスカットピルスにしたんだが、これが誤算。旨いしマスカットそのものの味ではあるんだが、香りが強すぎてその後のビールの味がボケちゃったんだよね。いや、まいりました。
CAI_20120527 (30) CAI_20120527 (32)

それの影響で、お初ブランドのズモナビールのヴァイツェンも、結局よくわからない味のまま。
CAI_20120527 (36) CAI_20120527 (37)

プレストンエールのIPAでやっと舌が回復したってところかな。
CAI_20120527 (40) CAI_20120527 (41)

これもお初ではないけれどほぼそれに近い(グランビエールでちびグラスで1杯飲んだだけだから)那須高原ビールの「愛」をお相伴。かなり軽いテイストの出来で、わたしにゃちょっと物足りない。
CAI_20120527 (42) CAI_20120527 (43)

そんな谷があったからだろうか、常陸野ネストに戻って「エクストラハイ」を飲んだら一発ノックアウトだった。いや、旨いのなんの。疲れた舌にもドカンと来たぜ。
CAI_20120527 (44) CAI_20120527 (46)

というわけで、この日の今日イチ、今日二は

今日イチ = 常陸野ネスト エクストラハイ
今日ニ = ハーヴェストムーン グレープフルーツエール

という結果でした。この日も会場は空いてたよ~。いや~、なにより、なにより。またビアフェス遠のいちゃうな~。


■開催日時 5月27日 正午~午後4時

■開催場所 恵比寿ガーデンルーム

■会費 4,000円(当日券)

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2012/06/08(金) 22:29:15|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月25日 ふくはら酒店 日本酒を楽しむ会

相変わらず寂しい台東区・末広商店街ではあるが、元気のいい店も何軒かはある。元気を出そうという店はこのようにスカリツリーも活性化のネタに頂戴しているようだ。
CAI_20120525 (2) CAI_20120525 (3)

私の向かう「ふくはら酒店」も元気のあるお店。私の元気は日本酒を楽しむ会の前にパンクIPAを買って一気に回復さ。
CAI_20120525 (4) CAI_20120525 (5)

この日は参加者の数から10本の一升瓶が供された。中身は何かな~。
CAI_20120525 (6) CAI_20120525 (8)

つまみは何か一品買ってくるがお約束だが、この手のつまみは酒飲みの体には優しくてよろしい。
CAI_20120525 (14) CAI_20120525 (15)

ふくはら奥様、大人数なのでつまみの仕分けに大変だ。
CAI_20120525 (20) CAI_20120525 (30)

酒もかなり回った9時半ころからブラインドの新聞紙を破ってお披露目だ。

1・萩の露 槽場直汲み 中汲み特別純米 辛口 無濾過生。2・杉勇 夏大吟醸。
CAI_20120525 (35) CAI_20120525 (36)

3・明鏡止水 純米雄町。4・やまとしずく 純米吟醸 YamaTornade。
CAI_20120525 (37) CAI_20120525 (38)

5・やまとしずく 純米 夏のヤマト。6・磐城壽 純米吟醸 華吹雪
CAI_20120525 (42) CAI_20120525 (43)

7・花垣 七右衛門 無濾過生原酒。8・まつもと 純米吟醸 雄町 生原酒。
CAI_20120525 (44) CAI_20120525 (47)

9・仙禽 生もと 亀の尾50。10・開運 純米 涼々。
CAI_20120525 (48) CAI_20120525 (46)
いや~、飲んだ、飲んだよ、飲みました。

で、私の好みは夏吟が好みではないことも手伝って 1-4-9(順不同)  がこの日のベスト3になりました。

やっぱり私の仙禽好きが露呈した格好になったのと、萩の露は西荻の三ツ矢さんのところで味わった効果が出たというところでしょうか。

CAI_20120525 (40) CAI_20120525 (57)

CAI_20120525 (59) CAI_20120525 (64)

参加者有志での共同購入でゆきの美人まで出てきて、御徒町の夜はふけていくのでした。

※開催データ

■開催日時 5月25日 午後7時半30分~

■開催場所 御徒町(台東区台東3丁目)ふくはら酒店

■会費 割り勘

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2012/06/02(土) 12:21:53|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (97)
シングルモルト (92)
カクテル (14)
ワイン (95)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (121)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (21)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード