お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

12月24日 La cachette(ラ・カシェット) X'mas Party2011

DVC20111224 (3) DVC20111224 (2)
ここは神楽坂。だが神楽坂の趣とはなんの縁もなさそうな雑居ビルの3階に、私のお初の地

La cachette(ラ・カシェット

はあるんだな。

DVC20111224 (12) DVC20111224 (11)
カウンターの横にも、グラスの中にもサンタがあり、この日はクリスマスパーティーの趣向でやんした。

DVC20111224 (15) DVC20111224 (31)
店内中央のブッフェ脇にタップが6つ。カウンターの中にもタップが6つくらいありました。飲み放題だから最後まで立っていられるかなぁ?

というわけで飲んだ銘柄は

富士桜ヴァイツェン
〃ヴァイツェンボック
常陸野ネスト カスクコンディションインクリッシュビター
エチゴ レッドエール
サンクトガーレン ペールエール
〃ブラウンポーター
田沢湖ビール アルト
南信州アップルホップ
志賀高原ハウスIPA
イクスピアリ赤紫蘇ウィートレモネール
プレストンエール ブラウンエール
牛久シャトービール ビルスナー
ハーベストムーン マスカットウィート

う~ん、いっぱい飲めたなぁ~。

DVC20111224 (19) DVC20111224 (47)
会場は生ピアノがあり~の、聖歌隊がおり~の

DVC20111224 (16) DVC20111224 (23)
地ビール協会の会長さんがいらっしゃったり、ブルワーさんではハーベストムーンさんや

DVC20111224 (25) DVC20111224 (40)
富士桜高原ビールさんがスピーチされたかと思うと、シメイブルーの3リットルのボトルがオープンになったり

DVC20111224 (42) DVC20111224 (41)

DVC20111224 (21) DVC20111224 (29)
神楽坂の一角で、賑やかに笑顔の花が咲いたのでありました。

DVC20111224 (30) DVC20111224 (22)

ちなみにこの日の今日イチ、今日ニは

サンクトガーレン ブラウンポーター=今日イチ
富士桜ヴァイツェンボック=今日二

となりました。


で、ラ・カシェットさんへお邪魔したのが、ノムゾーの今年の仕事納めとなりました。皆さん良いお年を~&来年もよろしくね。



■開催日時 12月24日 午後5時~8時

■開催場所 La cachette(ラ・カシェット) ← 食べログ

■会費 6,000円(ブッフェ+飲み放題)

にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2011/12/27(火) 20:53:12|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月21日 西麻布COHIBA ATMOSPHERE TOKYO ドン・フリオ ニューボトル リリースパーティー

いつもダンスイベントとか葉巻のニューリリースの情報をチェックしている西麻布のコイーバのHPでこんな告知がされていたので、行ってみることに。
DVC20111221 (8) DVC20111221 (9)
ハリスコ州 アトトニルコで造られる伝説のスーパープレミアムテキーラ

「ドン・フリオ」 新ボトル レポサド(8ヶ月熟成) アネホ(18ヶ月熟成)
ドン・フリオ カクテル「Metsパローマ」他3種類

計6種類飲み放題 & チップス    3500円

テキーラベースのカクテルもあるんなら、ストレートがハズレであったとしても悔やみはすまいて。いざ。

DVC20111221 (7) DVC20111221 (10)
コイーバの店内はいつ来ても艶めかしい照明だこと。おやカウンターの上にあるのが、

DVC20111221 (2) DVC20111221 (3)
レポサド(写真左・8ヶ月熟成)と、アネホ(写真右・18ヶ月熟成)だ。

DVC20111221 (12) DVC20111221 (14)
この会は日本テキーラ協会の主催ということもあって、会長さんの挨拶でスタート。まずは「グッドショット」というシナモンを淵にまぶしたグラスでレポサドとアネホをお味見。
アネホは洗練されたプレミアムウォッカにも共通する透明なスピリッツ感があるが、私は若いレポサドの方が地酒くさくて好きでしたね。

DVC20111221 (18) DVC20111221 (19)
会話は弾む。私のグラスを空ける速度も弾む。それにしてもテキーラ協会の会員の一群にまぎれて酒を飲んでいたのだが、気安いいい人達ばかりで驚いた。やはり酒の力は人のコミュニケーションに不可欠だなぁと感じ入った次第。

DVC20111221 (20) DVC20111221 (21)
ブラッディ・マリー(写真一段上右)、テキーラ・サンライズ(写真左)、メッツ・パローマ(写真右)と続けて飲んだ後に、ブラッディ・マリーがとても旨かったのでそればかり飲んでくっちゃべって

DVC20111221 (23) DVC20111221 (22)
2時間の賑やかな夜は更けていったのでした。


※開催データ

■日時 12月21日 午後8時から10時

■場所 西麻布COHIBA ATMOSPHERE TOKYO

■会費 3,500円

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2011/12/24(土) 11:32:25|
  2. ラム&テキーラ&グラッパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月17日 目黒マッシュタン 初冬の宴2011

DVC20111217 (2) DVC20111217 (5)
目黒である。さんまの干物を食いに来たのかって?いや、そうではない。この看板を左に回り込むのさ。

DVC20111217 (6) DVC20111217 (7)
ひもの屋の看板から30秒ほどの雑居ビルの2階にこの日のお目当て「マッシュタン」はあるのさ。

DVC20111217 (13) DVC20111217 (14)
暗い店内はケータイカメラくんには辛い。しかし、このカウンターに30本くらいのボトルが並べられ、会費を払ったら後は手酌でいくらでも(歩いて帰れる程度まで)の会なのだ。

DVC20111217 (18) DVC20111217 (11)
最初は余市1992とチェイサーに志賀高原IPAをパイントで。

DVC20111217 (20) DVC20111217 (19)
飲む毎にタイプした記録をアップしてみると

ブレアアソール シグナトリー
ボウモア10年もの ?
カリラ レアモルト23年もの
ベンリアック1976 オフィシャル
スプリングバンク1969 シグナトリー
グレンリベット29年 ジョン・ミルロイ
グレンスペイ32年 ?
ラフロイグ15年 ?
グレンフェディック10年 オフィシャル
ロッホサイド1981 ?
オールドプルトニー1980 ?
マノックモア?

余市を入れて13種類飲ませてもらったが

ベンリアック1976 ミントとトロピカルフルーツのハーモニー旨い

が今日イチでございましたわな。周囲も大体同意見でございました。

DVC20111217 (25) DVC20111217 (24)
話題のミッケラークリスマスエールも飲ませてもらいました。

DVC20111217 (26)
最後は志賀高原ハウスIPAで〆て、マスターの鈴木さんが言うように、実は自分も

ビールのチェイサーにウィスキーを飲む

タイプではなかったかなぁ~と、思い至った次第。 ま、美味しけりゃなんでもいいのがノムゾー流なのさ。
モルトは今回で今年は店仕舞いです。来年も美味しいモルトが飲めますように。ではまた。


※開催データ

■日時 12月17日 午後5時から8時

■場所 目黒 マッシュタン

■会費 4,200円

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2011/12/18(日) 17:43:33|
  2. シングルモルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月8日 ANZCCJ Christmas Shiraz Challenge

麻布十番の駅を出て、二の橋で左折し日向坂を上っていくと見えてくるのがオーストラリア大使館だ。
この日はここでオーストラリアとニュージーランドの商工会議所の団体が主催する

クリスマス・シラーズ・チャレンジ

というシラーオンリーのワイン会に顔を出すという趣向なのだ。
DVC20111208 (6) DVC20111208 (7)

空港のセキュリティチェックのようなものを受けて、建物に吸い込まれていくと
DVC20111208 (8) DVC20111208 (9)

1階玄関に受付とクロークが設置されており、ちょうどその地下がホールになっていて我々を出迎えてくれた。
DVC20111208 (11) DVC20111208 (13)

まずはのウェルカムドリンクも

Bleasdale Sparkling Shiraz

という葡萄キャンディーのような味のスパークリングからだった。この日のリスト。全部で12種類だ。
DVC20111208 (51) DVC20111208 (15)

DVC20111208 (29) DVC20111208 (27)

1番=Clonakilla Hilltops Shiraz 2006
2番=Craggy Rangs Syrah Block 14 Gimblett Gravels 2007
DVC20111208 (16) DVC20111208 (17)

3番=The Lackey Shiraz 2008
4番=Trinity Hill Gimblett Gravels Hawkes Bay Syrah 2008
DVC20111208 (18) DVC20111208 (19)

5番=Tahbilk Shiraz 2006
6番=Frankland Estate Isolation Ridge Shiraz 2005
DVC20111208 (20) DVC20111208 (21)

7番=Peter Lehmann Shiraz 2009
番外でフォスターも少々いただきました。
DVC20111208 (22) DVC20111208 (31)

腹も減る時間なので、遠慮なくブッフェもいただきました。時節柄ターキーもサービスされてましたね。
DVC20111208 (42) DVC20111208 (44)

目移りしちゃうけど、ターキーは外せんでしょう。もっともクランベリーソースをかけるのはパスしましたが。
DVC20111208 (43) DVC20111208 (45)

8番=Pikes Shiraz 2008
9番=Loose End Shiraz 2007
DVC20111208 (24) DVC20111208 (25)

10番=Wine Men of Gotham Shiraz 2008
11番=Alliance Shiraz 2008
DVC20111208 (26) DVC20111208 (32)

12番=Torbreck Woodcutters Shiraz 2010
DVC20111208 (33) DVC20111208 (37)

DVC20111208 (38) DVC20111208 (56)

この会場に入る時にワインリストとともに採点票も渡されました。それによると

見た目=3点満点、香り=7点満点、味=10点満点

の計20点で採点せよとのこと。


毎度のことになりますが、私の今日イチ、今日ニは上記の採点方法により採点した結果

今日イチ = 12番Torbreck Woodcutters Shiraz 2010 が17点
今日ニ = 11番Alliance Shiraz 2008 が16点

ということになりました。


会場の皆さんの採点では

1位は、9番=Loose End Shiraz 2007
2位は、12番=Torbreck Woodcutters Shiraz 2010
3位は、3番=The Lackey Shiraz 2008

という結果でした。

DVC20111208 (52) DVC20111208 (54)
いつの間にか協賛企業のプレゼント大会も始まって、盛会でしたが時間通りのお開きとなりました。

私のワイン方面のレポートも今年はこれで最後です。ワインファンの皆さん、また来年もよろしくお願いします。
それ以外の方面の方々はまだまだ続きがありますので、どうぞお楽しみに。


※開催データ

■開催日時 12月8日 午後7時~

■開催場所 オーストラリア大使館(麻布十番)

■会費 7,000円。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2011/12/11(日) 19:34:09|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月6日 千駄木 稲毛屋 静岡の酒と水炊きを味わう会

今年ももう12月。12月と言えば千駄木・稲毛屋さんの

静岡の酒と水炊きを味わう会

なのだ。
DVC20111206 (40) DVC20111206 (6)

つまみも豪華。酒もいろいろな名の通った蔵のものばかりだ。写真厳禁の出荷前製品も2本含まれている。
DVC20111206 (7) DVC20111206 (8)

で、いつもは料理とお酒をそれぞれ纏めてご紹介しているが、今回は混ぜこぜで時系列でお送りしたい。まずは正雪超辛生原・誉富士。水のようにスムースで鈍いくぐもった香り。冷やしすぎたかな?
DVC20111206 (9) DVC20111206 (12)

刺身(4人前)が来て、鍋にも火が入った。
DVC20111206 (13) DVC20111206 (14)

2番手は磯自慢しぼりたて。香り抑え目だったざんす。写真右は鰻の佃煮さ。
DVC20111206 (15) DVC20111206 (16)

肝焼きの串が来て、3番手は喜久酔の松下米50.すっきりした中に味わい深さがじんわり出てくるような感じの出来でした。
DVC20111206 (17) DVC20111206 (18)

4番手は白隠正宗別選特純原酒。米の香りと味わいのボリューム感から私には大満足で、これがこの日の今日イチでした。で、肝焼きの串の次は砂肝の串が来ました。
DVC20111206 (19) DVC20111206 (20)

鍋も煮あがってきて、5番手は杉錦。酸が独特でピリピリした感じでしたが嫌な感じはありませんでした。
DVC20111206 (21) DVC20111206 (23)

6番手は開運純米しぼりたて。ピリピリしたフレッシュさが美味しいぞ~ということで、これがこの日の今日ニでした。
で、つまみの進行はというとわさび漬けが出て
DVC20111206 (24) DVC20111206 (26)

その次ははらもの燻製(=かつおのハラミ)だ。これは旨かったね~。
7番手は國香純米大吟醸斗瓶。おとなしめ。スムース。スマート。
DVC20111206 (27) DVC20111206 (28)

次のつまみは里芋とひき肉の煮物。
8番手は英君のにごり22BY。写真を撮り忘れちゃったけど、これの23BYも併せて出てきました。
DVC20111206 (29) DVC20111206 (30)

つまみのサラダはわかめサラダが出てきた。
そして酒の10番手は萩錦大吟醸原酒。...味はよく覚えておりません。
DVC20111206 (32) DVC20111206 (33)

酒の11番手は磯自慢の青春純米。すんなりしすぎて物足りないという印象でしたな。
で、つまみはお開き前のお楽しみ、鰻ひつまぶしだ。
DVC20111206 (34) DVC20111206 (35)

仕事の何十分の一かは、これを食べるために頑張っているといっても過言ではない美味しい味です。
DVC20111206 (37)

さて、日本酒に関してはこの稲毛屋さんで今年は店じまいです。来年も稲毛屋も含めた日本酒レポートは続きますので、どうぞよろしくお願いします。ではでは。


■開催日時 12月6日 午後7時~

■開催場所 千駄木・稲毛屋

■会費 7,000円

◆食べログ 稲毛屋

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2011/12/07(水) 21:26:16|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (99)
シングルモルト (95)
カクテル (14)
ワイン (96)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (122)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (22)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード