お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

4月23日 Weissbier(ヴァイスビア) ドイツビールの日を祝おうオフ会

不肖ノムゾー、斯様なドイツビールのイベントも、これだけの種類(37種類)を一度に目にするのも初めてでごわす。
いや~、うれしいなぁ。雨だって行列だって気にしない、気にしない~ぃ!
DVC20110423 (1) DVC20110423 (3)

しっかし、ボトルビールばかりだからどえりゃぁ場所をとるもんだねぇ。
DVC20110423 (4)

込み合ってるけど、飲み放題なんだし、負けずにいっちゃうよ~。
DVC20110423 (7) DVC20110423 (13)

でも、どれにしよ?どれにしよ?え~い、お姉さん左から5本全部~!あ、手酌でしたか、こりゃ失礼。
DVC20110423 (28) DVC20110423 (29)

ボ、ボトルがオイラを呼んでいる~。
DVC20110423 (30) DVC20110423 (31)

DVC20110423 (32) DVC20110423 (33)

DVC20110423 (34) DVC20110423 (15)

まだまだ飲むし、食べるよ~。
DVC20110423 (19) DVC20110423 (18)

で、ですな。37種類が用意されていて、うち25種類(主だった種類はピルスへレスアルトヴァイスドゥンケルボック等々)を飲みまして、この日の今日イチ、今日ニは
DVC20110423 (12) DVC20110423 (14)

今日イチ=Hofbrau Original(ホーフブロイ・オリジナル)
今日ニ=Weltenburger Pils (ヴェルテンブルガー・ピルス)

と、ピルス勢がイチ・ニを占めました。ホーフブロイはホルステンに似た苦味が私の気を引いてしまったのと、ヴェルテンブルガー・ピルスはリーフホップの華やかな香りなのかと思わせる心地よい香りが加点が高かったです。

DVC20110423 (54)
宴はまだまだ続いたのですが、腹がビヤ樽になったので、全種類制覇は諦めて帰宅の途につきました。得難い機会をいただき、主催者の方々には感謝、感謝です。

※開催データ

■開催日時 4月23日 午後4時~10時

■開催場所 フォレスタ虎の門

■会費 3,500円(ビール飲み放題+軽食付き)

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2011/04/29(金) 13:45:06|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月21日 山形県新酒「歓評会」(公開きき酒会)

DVC20110421 (1) DVC20110421 (2)
ここはどこって、ここは池袋西口のホテル・メトロポリタン。目指すは山形県新酒「歓評会」の会場だ。

DVC20110421 (25) DVC20110421 (4)
いつも日本酒の辞典のように活用させていただいている左のリンク先の「日本酒半可通日記」さん経由で更にリンクした先で、

山形県新酒「歓評会」は4月21日

と出ていたのですが、夜の歓評会パーティが着席だと出ていたので、立食でその場その場で居心地の良さそうなところにいるのが好きな一匹狼の私には辛すぎるので、今年は半日の休みをとって昼間の

公開きき酒会

に行くことにしました。

DVC20110421 (6) DVC20110421 (9)
スポイトでお猪口に注いで飲むとはいえ、160種前後はとても険しいものがあり、列が空いていて行けるところからいきましょうということで、山形が混んでいたから、まずは岩手の列から。

DVC20110421 (15) DVC20110421 (16)
時間がたつごとに人も増えてきたので、やはり本家の山形に次は行きまっか。

DVC20110421 (17) DVC20110421 (18)
この列はこだわりが強いせいか進みが遅かった。

DVC20110421 (22) DVC20110421 (36)
さらに山形の2列目、その次は青森の列に。

DVC20110421 (32) DVC20110421 (21)
きき酒のちょっと飲んで吐き出して次へのスタイルがなじめなくって、「飲んだら吐くな。吐くなら飲むな」の貧乏根性が邪魔をしながらすべて(4列なんで80数種類)飲みつつ

今日の一番

は何かな~?と考え感じておったんですが、今回の今日イチ今日ニは

今日イチ=澤乃泉(石越醸造・宮城)
今日ニ=十四代(高木酒造・山形)

でした。


よく言われる話しとして、出品酒は似たりよったりと言われたりするが、今回の出された酒の全体に対するイメージは

水に粉砂糖をまぶしたような甘さを感じる酒

が基本線で、そこから酸や苦味や雑味のバランスで、いい方に振れたり不味い方に振れたりした中で「良し!」と残ったのの一番二番がこの2つという結果です。

DVC20110421 (37) DVC20110421 (40)
まだ、少し貧乏根性が残っていたので、龍力や雨後の月、獺祭を飲むべく兵庫で始まる列に並び、あとは会場入り口にあったメッセージボードにしょうもないかもしれないけれど一筆したためて会場を後にしました。

日本酒という側面からも、東北復興の光を期待したいと思います。

※開催データ

■開催日時 4月21日 午後2時~5時(公開きき酒会

■開催場所 池袋メトロポリタンホテル

■会費 2,000円

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2011/04/23(土) 09:31:24|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月19日 千駄木 稲毛屋 日本酒の会 白露垂珠を味わう会

DVC20110419 (1) DVC20110419 (3)
あ~、やっとだ、やっとだ、やっとだよ~!震災後の酒の会の口開けは千駄木・稲毛屋さんの山形県鶴岡市の「白露垂珠を味わう会」だ~。14種類も飲めてうれしぃ~!!

当然蟒蛇のようにくぴくぴ飲んでおりましたので、テイスティングコメントという御大層なものではなく、ファーストインプレッションを呟くようにメモしましたので、それと併せて写真でご紹介していきませう。

DVC20110419 (2) DVC20110419 (4)
ここの料理はいつもいいんだよね。鰻の小骨の佃煮を肴に待つことしばし。

DVC20110419 (5) DVC20110419 (6)
まずは7番。純米吟醸改良信交40%生詰⇒とろっとしていると誰かが言ったがわたしゃ香りの強さが先にたった。お次8番。純米大吟醸美山錦40%生詰⇒苦味でシャープな味わい。

DVC20110419 (7) DVC20110419 (8)
お次1番。純米大吟醸出羽燦々39%生酒⇒酸も香りもバランス良し。好き!お次は10番。大吟醸出羽燦々40%生詰⇒すっきりし過ぎてちょっと...。甘味がほしい。

DVC20110419 (9) DVC20110419 (12)
お次9番。純米大吟醸出羽燦々40%生詰⇒薄いだけ。淡泊な味わい。お次2番。純米大吟醸星あかり50%生酒⇒コメント書き忘れました。

DVC20110419 (14) DVC20110419 (15)
お次12番。特選純米出羽の里55%生詰⇒すっきりしていて旨い!旨い!旨い!お次4番。純米吟醸改良信交55%生酒⇒苦味を少しきかせてシャープな味わいは好き。

DVC20110419 (16) DVC20110419 (17)
お次3番純米吟醸亀の尾55%生酒⇒4番よりシャープさが際立つ。飲みやすいといえば飲みやすい。お次6番。純米吟醸原酒鶴岡山田錦55%生詰⇒旨いが山田らしくてわたしゃちょっと好みからずれる。

DVC20110419 (18) DVC20110419 (20)
お次5番。純米吟醸出羽燦々・美山錦55%生酒⇒すっきり+甘味=好き。お次が13番。無濾過純米ミラクル77%生詰⇒コメント忘れました。

でもって11番の純米吟醸美山錦55%生詰が最後だったんですが、これは写真を撮り忘れました。コメントは美味しい、華やかで味わい深いとしてあっただけに、撮り忘れが惜しまれます。

これだけの種類に順位なんかハナっから無理なわけですが、それを押してこの日の

今日イチ、今日ニ

を出すとするならば、

今日イチ=1番。純米大吟醸出羽燦々39%生酒
今日ニ=12番。特選純米出羽の里55%生詰。

といったところです。出されたタイミングから正気のうちに記憶に残ったということも否めませんので、ま、他の種類も是非ご贔屓にということで、ノムゾーが現場から中継録画でお送りしました。ではまた次回!


※開催データ

■開催日時 4月19日 午後7時~

■開催場所 千駄木・稲毛屋

■会費 6,000円

◆食べログ 稲毛屋

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2011/04/20(水) 20:42:29|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月の空白期間

DVC20100320 (1) DVC20100320 (2)
ノムゾーでございます。被災に合われた皆様も、計画停電や買い占めに翻弄される皆様も、なんとか元気でおすごしでしょうか。

ノムゾーは基本的にお酒の会が外で飲む王道パターンで、行きつけのなにがしはないので、時節柄いろいろな会自体がキャンセルになったり、やってますとウェブで確認できてもそんな時に限って夕方地震が起きて帰りの足を心配して意志が挫けたりと、結局震災以降の3月中は、上旬に訪れた

高円寺麦酒工房



下北沢・うしとら(写真)

に修行に行っただけでした。


まだまだ、これからもいろんな要素で行けなかったりするんでしょうが、我々酒飲みのために企画してくれた人達へのお礼を含めて、行こうとおもっていたお酒の会の記録を以下に留めておこうと思います。是非時期をずらして同様な企画が開催されることを期待しています。

(1)ワインバー・エスペルト ワインメーカーズ・パーティの開催(中止)

 ボデガス・キャノピーのオーナー、アルフォンソ チャコン氏を迎えてのワインメーカーズ・パーティを行い
 ます。 
 ◆日時:2011年3月15日(火) 19時スタート
 ◆会費:6300円 着席スタイル ワイン、料理全て込み
 ◆場所:ワインバー・エスペルト 
 ◆募集:20名

(2)Good Wine Life 「世界の泡を味わう赤坂スパークリングパーティー」行

 日程 第1回 2011年3月17日(木)19時~21時(中止)
    第2回 2011年4月21日(木)19時~21時
会場 san-go 03-3224-1135
東京都港区赤坂2-14-34 赤坂パロスビル1F
定員 18名(男性9名・女性9名)先着予約制・立食形式
料金 4500円(税込)
料理 san-goシェフによるパーティーメニュー
ワイン ウエルカム・シャンパン ランソン・ブラックラベル・ブリュット
その他クレマンを始めとする各国のスパークリングワイン5種類飲み放題

(3)ふくはら酒店 日本酒を楽しむ会(開催されたのですが、地震が心配でやめました。)

 日本酒を楽しむ会

 日時  : 3月18日(金)午後7:30~
 場所  : ふくはら酒店
 会費  : 当日割り勘
  *おつまみを一品お持ちください。たくさんでなくて結構です。
   そのまま食せるものですと大変助かります。

(4)グランビエール(中止。参加チケットを買っていたのですが、残念です。)

震災に伴うグランビエール開催中止のお知らせ

  平成23年3月11日に発生しました「東北地方太平洋沖地震」により被災されたみなさまには心よりお見舞
 い申し上げますとともに、一日も早く復興を遂げられますことをお祈りいたします。

  当グランビエール実行委員会では、地震に伴い大幅に電力供給が不足している、福島第一原発の先行きが
 不透明である、また開催地の東京都からも自粛の声が上がっているなどから、4月22日(金)~24日(日)に開催
 を予定しておりましたグランビエール2011の開催を一旦中止とさせていただきます。

  楽しみにされていたみなさま、参加の準備を進めておられた関係者のみなさま、地域を支えて頂いているみ
 なさまには、大変ご迷惑をおかけしますが、何とぞご了承の程よろしくお願い申し上げます。
  なお、前売券を既にお持ちのみなさまは、誠に恐縮ですが前売券をお求め頂いたコンビニエンスストアーな
 どで払い戻しの手続きをさせていただきます。

  また、状況が改善されましたら改めてグランビエールのご案内をさせていただきます。未曾有のことでも
 あり、何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

  2011年3月30日
  グランビエール実委員会
  日本地ビール協会

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2011/04/01(金) 10:36:05|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (107)
酒類全般 (106)
シングルモルト (96)
カクテル (15)
ワイン (105)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (13)
地ビール&海外ビール (132)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (39)
料理教室で飲む (7)
今日のランドル君 (2)
シードル&カルバドス (1)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード