お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

8月19日 メルシャン軽井沢蒸留所とヤッホーブルーイング佐久醸造所 その3

DVC20100819 (133) DVC20100819 (87)
さあ、ではチャリ君、頑張って私をヤッホーブルーイングへ導いておくれってな具合で軽井沢蒸留所からレッツゴー。まずは国道18号線と県道9号線のバイパス線である蒸留所前の道を右折し南下。
御代田駅への交差点はそのままパスします。

DVC20100819 (86) DVC20100819 (134)
御代田の洋食屋トーマスが左に見えたらぼちぼち左折です。

DVC20100819 (137) DVC20100819 (136)
いかにも旧道の宿場町へ導くこの看板が見えたら、佐久醸造所がある小田井に入ったことになります。

DVC20100819 (80) DVC20100819 (75)
信濃追分宿と佐久の岩村田宿の間に位置する中山道の宿場町だったそうで、そのような趣がありますな。

DVC20100819 (140) DVC20100819 (141)
ここでチャリを左折させます。どうしてってこの交差点のすぐ右を走っている県道9号線の小田井工業団地の縦長の看板が見えたのが目印になったから。車でくるなら県道9号線をお勧めします。

DVC20100819 (142) DVC20100819 (143)
曲がってすぐ最初に見えた工場が、ヤッホーブルーイング佐久醸造所でした。昔の工業団地のイメージだと煙突の煙、汚水、騒音といったことが連想されましたが、整然とした静かなところにそれはありました。

DVC20100819 (145) DVC20100819 (146)
本来の目的はどんな醸造所なんだろうということだけが知りたかったのですが、玄関の前をうろうろしていると、なんと醸造所ツアーをやってるというお知らせじゃあ~りませんか。夏の間の土曜日の特別企画のようです。ラッキー。

DVC20100819 (148)
と、いうことでノムゾー君は最終日の9月25日にエントリーしました。あなたとご一緒することが出来たら、ぜひよろしくお願いします。
  1. 2010/08/31(火) 10:00:38|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

8月19日 メルシャン軽井沢蒸留所とヤッホーブルーイング佐久醸造所 その2

DVC20100819 (126) DVC20100819 (125)
見学ツアーの後のお楽しみ試飲は、ウイスキーに限っては(なぜかワインの試飲もあってこっちは無料で4種類なんだよね)チャリティー募金で試飲してねってことで、不肖私200円をチャリンと投じて一杯いただきました。
200円だからプラカップでいいって言ったんだけど、もとからグラスが用意されておりまして、私以外は皆様ロックか水割りでございました、ハイ。

DVC20100819 (102)
ブレンデッドだけで引き下がるんじゃしょうがあんめぇってんで、でもケチだからシングルカスク15年を500円で一杯。

DVC20100819 (130) DVC20100819 (128)
ゲホゲホッてくらいにスパイシーだったので、お土産には15年はパスだな~と思って選ぶことしきり。

DVC20100819 (127) DVC20100819 (103)
結局、前回美味しかった11年(この時は当てずっぽうだったが、帰ってブログを確認すると同じカスクナンバーだった。また来春同じことをしてみようかな。)と

DVC20100819 (100) DVC20100819 (101)
写真を撮ってたら売り場のお姉さんが一杯ごちそうしてくれた赤ワインカスクフィニッシュを買うことにしました。べちょべちょシェリーとは異なる趣でこれはこれでまぁいいかと、ハイ。

DVC20100819 (132)
さあ、メルシャン美術館の自販機でキリン(しかないよねフツー)のスポーツドリンクを買って、次に向かうはやヤッホーブルーイング佐久醸造所です。
え、なぜスポーツドリンクかって?それはねメルシャンヤッホーブルーイングもチャリで行くからさ。大変なんだよ、飲酒運転だからね、一応。
  1. 2010/08/30(月) 00:28:47|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0

8月19日 メルシャン軽井沢蒸留所とヤッホーブルーイング佐久醸造所 その1

ずいぶん遅い報告となりましたが、この5月に引き続き夏休みもメルシャン軽井沢蒸留所に行ってまいりました。
DVC20100819 (88) DVC20100819 (90)

前回の無念を晴らす&新たな発見に挑むというのを加えて2回に分けてお送りします。早い話しが新たな挑戦とはこの軽井沢蒸留所から近くにあると知ったヤッホーブルーイング佐久醸造所へのアプローチです。
DVC20100819 (92) DVC20100819 (93)

前回の無念とは午後4時過ぎに蒸留所についた為に蒸留所見学ツアーに参加できなかったからです。この日は間に合いましたね。
DVC20100819 (95) DVC20100819 (94)

少し時間が前だったのでコースにない初期の蒸留釜の屋外展示を拝見に。コスモスが季節が前回から進んだことを教えてくれました。
DVC20100819 (96) DVC20100819 (98)

さあ、見学の始まりです。
DVC20100819 (108) DVC20100819 (109)

でもね、随分前にそうだったようにこの日も蒸留所内の撮影は禁止でした。おいおい、モスポールだろ。ケチ臭いこと言うなよ。
DVC20100819 (110) DVC20100819 (111)

善良な市民の皆様と一緒なので毒づくこともできず、まぁ樽の姿を見て皆様萌えておくんなまし。
DVC20100819 (113) DVC20100819 (114)

DVC20100819 (115) DVC20100819 (121)

DVC20100819 (122) DVC20100819 (124)
おやおや、モスポールと言いながら新樽が転がっているあたりが、色気を感じさせますねぇ。

次回へ続く。
  1. 2010/08/29(日) 00:27:02|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0

8月10日 新橋ドライドック ゴールデンナイツ2010

DVC20100810.jpg DVC20100810 (1)
いつもなら左写真右側の三角っぽい「パークホテル東京」へスコッチモルトウィスキーソサエティ絡みのイベントへ向かう訳だが、この日は違う。そんな25階なんて高層階じゃなくて半地下のようなお店に行くのさ。行き先は新橋ドライドック。高架橋下のこ~んなお店だ。
前から気にはなっていた。ソサエティのM木さんも6月のサマーボトリングサンプリング会

いや、ここに来る前にドライドックに寄ってました

と、話していたので、ビールの品揃えは期待できそうだなとは思いつつ、やはり私としてはイベント絡みの方が敷居が低くて行きやすかったから、この日の出陣とあいなりました。

DVC20100810 (2)
午後5時から店はスタートしていて、着いたのは午後6時半くらい。外の受付はこの時点では余裕があったが、

DVC20100810 (5) DVC20100810 (6)
店の1階のスタンディングはいっぱいだった。2階は席に座るスペースだったが、おひとり様なのでスタンディングの片隅に居場所を得て、さぁ~飲むぞ~!

DVC20100810 (7) DVC20100810 (9)
最初は志賀高原ビール「ミヤマブロンド」。定番のフルーティーなエールとリストにはコメントされていたが、第一印象としては

パパイヤの種、パイナップル、熱帯のフルーツを感じる、ホップも香りがいい

と、しょっぱなからご機嫌な味...であったのが後々良かったのか悪かったのか?
DVC20100810 (10)

DVC20100810 (12) DVC20100810 (11)
ドライドック=船を丘に上げて補修すドックのイメージなので、窓は船を意識して丸窓だ。
で、2杯目はひでじビール「マンゴーラガー」。マンゴーにつく野生酵母をつかったフルーツラガー。絶妙のマンゴー感がたまりませんとコメントされていたが、第一印象としては

泡のある酸っぱいジュース。ハズレ。

である。ジュースといっても甘いイメージがなく薄い果汁に酸っぱさだけが出た感じ。美味しいと評価する向きもいらっしゃったことを付け加えておこう。

DVC20100810 (15) DVC20100810 (13)
外も忙しくなってきたようだが、こちらも頑張り3杯目はアウグスビール「エクストラピルス」。ビールの聖地・両国ポパイ25周年記念の青木マスタープロデュースのスペシャルラガーなんだそうだが、はっきり言おう

旨い!深い味わい。スペシャルラガーというがエールとかカラメルのイメージ

という訳で、今日イチは早々アウグスビール・エクストラピルス、今日ニは志賀高原ビール・ミヤマブロンドに決定!!

おいおい、フツー全部コメントしてから順位付けだろと言われる向きはごもっとも。
DVC20100810 (22) DVC20100810 (16)
この後にはですな

ピルスナー・ウルケル

サンクトガーレン・パイナップルエール

富士桜高原麦酒・ピルス

の順で平らげていったのです。

DVC20100810 (18) DVC20100810 (21)
でもね、今日イチ、今日ニのイメージが強すぎて

ピルスナー・ウルケル ⇒ フツーのピルスナー???チェコからわざわざって思っちゃうな。
 
サンクトガーレン・パイナップルエール ⇒ 薄い!!どこがパイナップルなんだ。

富士桜高原麦酒・ピルス ⇒薄い!6杯目だから舌も鈍るか。ヴァイツェンはいつも好きで飲んでいるんだけどな。

DVC20100810 (20) DVC20100810 (23)
ということで、新しい発見もなく単なる酔っ払いと化してきたようなので、盛会のお店をあとにしたのでした。

※開催データ

■開催日時 8月109日 午後5時~

■開催場所 新橋ドライドック

■会費 1枚150円のチケット制(350mlのプラカップで3~4枚)

◆食べログ 新橋ドライドック

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2010/08/14(土) 18:10:56|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

最新記事

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (97)
シングルモルト (92)
カクテル (14)
ワイン (95)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (121)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (21)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード