お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

8月18日 ビストロ・リヨンで一白水成を愉しむ会

7月に西荻窪の三ツ矢さんのところでお隣さんになったsatoeriさんのお声かけがあってこの日はフレンチのお店にお邪魔することになった次第。

料理がどうのっていうのより、秋田の「一白水成」に惹かれたというのがホントのところかなぁ。
お酒と料理があっちこっちというのもなんなので、まずは出てきたお酒の方からよっこいしょっと。

DVC20090818 (6) DVC20090818 (15)
純米大吟醸 袋しぼり 斗瓶取り。酒こまちの40%精米。未発売。いきなりで申し訳ないが、これが一番美味しかった。

DVC20090818 (7) DVC20090818 (16)
これが出品酒。金賞受賞だそうだ。山田ですねって手堅い味でした。

DVC20090818 (9) DVC20090818 (17)
純米吟醸。美山の50。一升瓶2,835円は入る冷蔵庫があれば是非買いたい。香り豊かとのコメントは「そうですね」。

DVC20090818 (14) DVC20090818 (18)
特別純米酒。ちょっと甘かったですぅ。好きな人はおるでしょうね。

DVC20090818 (21) DVC20090818 (23)
この「隠れ彦べえ」とは秋田県内向けのブランドなんだとか。これは純米吟醸。五百万石58%精米。
一白水成」の美山の純米吟醸よりおとなしく飲み飽きない感じ。

DVC20090818 (29) DVC20090818 (30)
一白水成」の純米。亀の尾60%精米。今日イチが最初の純米大吟醸なら今日ニはこれかな。酸が乗って美味しかった。

DVC20090818 (31)
最後は「隠れ彦べえ」の特別本醸造。酒こまち60%精米。これも普段飲みによろしいで賞ですね。


DVC20090818 (13) DVC20090818 (12)


料理がおしとやかに出てくるので、始めは物足りなかったが終わってみれば満腹、満腹。satoeriさん、どうもありがとうございました。
DVC20090818 (8) DVC20090818 (10)

DVC20090818 (11) DVC20090818 (20)

DVC20090818 (22) DVC20090818 (28)

DVC20090818 (32)


※開催データ

■開催日時 8月18日 午後1時~

■開催場所 千代田区大手町 ビストロ・リヨン 

■会費 7,000円

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2009/08/20(木) 19:04:15|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

8月2日 2009 岐阜の地酒に酔う in TOKYO

如水会館である。一ツ橋大学の持ちもん(学友会館でいいのかな)でんな。なかなか渋いところを選んだものだ。
DVC20090802 (3) DVC20090802 (4)

会場費に金をかけず、その分会費も安くしようという主催者の意図が読み取れる。そんな岐阜県酒造組合連合会が東京で初めて主催する「2009岐阜の地酒に酔う in TOKYO」は始まったのさ。
DVC20090802 (5) DVC20090802 (7)
23蔵出展しているが、はっきり言って私の実力ではどれがどれやら分からない。会社名から銘柄を類推できないし、ぱっと見、小左衛門以外は酒の会でしっかり味を吟味したことないんでねぇ。

というわけで、ここはリンクを貼らせていただいている半可通さんやtakeさんのブログで見たことがある銘柄や、多分来るであろう会えるであろうお酒好きの知人のご託宣にあやかることに。

そんなに考えずにひたすら2時間で32種類かっくらったんで、とりあえず雰囲気をどうぞ。
DVC20090802 (9) DVC20090802 (12)

DVC20090802 (11) DVC20090802 (15)

DVC20090802 (19) DVC20090802 (22)

DVC20090802 (24) DVC20090802 (28)

DVC20090802 (31) DVC20090802 (34)

DVC20090802 (37) DVC20090802 (39)
最初に小左衛門を冷やかして三千櫻→蓬菜→房島屋→天領→千古乃岩→白川郷→達磨正宗と回った。
蓬菜と房島屋、白川郷は蔵人の元気が良く、特に「蓬菜のどぶ」のサイダー割りが面白かったな。達磨正宗の古酒も美味しかったけど、熟成二十年が10500円ともなれば、こういうところでいただくお酒と割り切らざるを得ない。そんだけ金を投じるんならもっと他にも...で残念だったでしょう。

だけど、最後の方にまくりをかけてきたのがこれ、「御代櫻」だ。場所は美濃加茂市になるらしい。
イチ押しは右写真の樽の中の左、「三十三歳の春」=純米大吟醸無濾過生原酒20BYだ。美味しかった。ここまで25種類味わってなお旨い!と感じさせる強さが気に入った(ま、原酒だからかもしんないけど)。他のお酒も美味しかったよ~。
DVC20090802 (46) DVC20090802 (44)

DVC20090802 (47)

あとはカーテンコールじゃないけれど、私にどれが美味しいと教えをくれたお知り合いの後姿どえす。
あなたの知ってる人はいる??
DVC20090802 (40) DVC20090802 (50)

DVC20090802 (42)

あとは蔵元それぞれのグッズプレゼントのコーナーだったけど、籤運が悪いので早々に切り上げました。来年もまた開催されるといいですねぇ。
DVC20090802 (58)


※開催データ

■開催日時 8月2日 午後1時~

■開催場所 千代田区一ツ橋 如水会館 

■会費 3,500円

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2009/08/07(金) 09:50:33|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最新記事

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (99)
シングルモルト (95)
カクテル (14)
ワイン (97)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (122)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (22)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード