お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

お酒のある周辺 糖質制限

CAI_2016082319320001.jpg

お酒は好きな時に好きなものを飲む

が、基本の私でした。今まではね。


今年5月に運動する場所を変えて、ちょっと痩せるぞモードで3ヶ月頑張ったのですが、8月になっても

体重が減らない!!!


これはエネルギー消費と摂取がイーブンなら減らないのだろうなぁと思うと同時に、お酒にくっついてメシも旨いんだから、ここを効率的に断ち切る手段はなんだろうと思っていたら、NHKで

過度の糖質制限が体を蝕む

といったテーマの番組の中で、

糖質制限は劇的に減量効果があがるため、加速がつき過ぎて体調を崩すケースが多い

としながらも、この番組は

こうすれば問題を抑えつつ減量効果もあがります

的な結論で放送を終わったのです。


そっか~、糖質制限は効果があるのか~。

自分の中にピンとくるものがあったので、減量のためこの方法を取り入れてみることにしました。自分は朝飯は食べないのと、昼食はできるだけ簡単にとここ数年、平日の会社での昼食はコンビニのおにぎり3個と決めていたので、おにぎり3個分の炭水化物=糖質カットからお酒自体とそれと一緒に食べたくなる諸々の食事の中から糖質を差し引けば、

劇的な効果

を享受できるかもしれないなと。

CAI_2016082522190000.jpg
ま、こんな雑誌も買い込んでみたりして、勉強もちょっとだけしてみました。

それによると

CAI_2016082418340000.jpg
蒸留酒には糖質がほぼないので、こ~んな

焼酎のお湯割り と 焼き鳥・焼きとん

な~んてのはグットチョイスなんだそうです。そう、私の普段飲みの中には週1~2の割合で「焼酎のお湯割り と 焼き鳥・焼きとん」は存在(このブログの冒頭に焼酎は不得手と書いてありますが、銘柄を云々して美味しいものを探すのが不得手なので、何にも考えずに飲む酒としては認知度は高いのです)していたので、こんなところは普段の生活を変えずに

ラッキー!!!

とかね。ま、それでも大好きなラーメンもパスタもピザも諦めて、8月17日からスタートした私の糖質制限。今日8月25日で1kg減量完了。4週で4kg減と都合良くはいかなくても、しばらくは純米酒も普通のビールも諦めて、運動の努力に糖質制限の加速をつけて、そこそこの減量を成し遂げてみせますぞ~。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/08/25(木) 22:44:09|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 優勝されたのは、Bar Vie Lembrancaの秋谷修二様

世界初!ヘネシー X.Oカクテルコンペティション2016が開催され

DSC_20160313 (278)
Bar Vie Lembrancaの秋谷修二さん(写真は今年のTEQUILA FESTA2016 TOKYO

が優勝されたそうです。


秋谷さん、よかったですね。

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2016/08/23(火) 21:42:36|
  2. カクテル
  3. | コメント:0

葉月の絵日記

DSC_20160804 (1)

DSC_20160804 (8)

DSC_20160804 (9)

DSC_20160804 (13)

DSC_20160804 (6)

DSC_20160804 (24)

DSC_20160809 (1)

DSC_20160809 (5)

DSC_20160810 (2)

DSC_20160810 (3)

DSC_20160810 (4)

DSC_20160810 (9)

DSC_20160812.jpg

DSC_20160814 (1)

DSC_20160814 (3)

DSC_20160814 (8)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/08/21(日) 11:29:16|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 阿佐ヶ谷一番街商店街「大人の縁日」

DSC_20160807 (2)

DSC_20160807 (3)

DSC_20160807 (6)

DSC_20160807 (8)

DSC_20160807 (9)

DSC_20160807 (12)

DSC_20160807 (13)

DSC_20160807 (16)

DSC_20160807 (18)



DSC_20160807 (19)

DSC_20160807 (21)

DSC_20160807 (26)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/08/07(日) 19:23:31|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

文月の絵日記

2016071717520000.jpg

2016071919150000.jpg

2016072221430000.jpg

DSC_20160722 (1)

DSC_20160722 (3)

DSC_20160722 (6)

CAI_2016072919530000.jpg

CAI_2016072920080000.jpg


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/07/29(金) 20:51:02|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

7月5日 千駄木 稲毛屋 松の寿を味わう会

DSC_20160705 (1)
夏だから午後7時開始に向けて街はまだ明るさが残っている。

DSC_20160705 (2)
道灌山下といえば

DSC_20160705 (3)
毎度お馴染み稲毛屋さんだ。

DSC_20160705 (5)
今日は栃木の「松の寿」の会となっている。いつもだいたいこの時期で、毎年大体都合がつくのでお邪魔している次第だ。

DSC_20160705 (6)
この日のお酒は11種類。左から

1.  松の寿 特別限定大吟醸 全国新酒鑑評会出品酒 27BY
2.  松の寿 特別限定大吟醸 斗瓶滓酒 27BY
3.  松の寿 純米吟醸 雄町 袋吊り荒走り 27BY

DSC_20160705 (7)
4.  松の寿 純米吟醸 雄町 無濾過生原酒 27BY
5.  松の寿 純米吟醸 山田錦 火入れ 27BY
6.  松の寿 吟醸 山田錦 夏のうすにごり

DSC_20160705 (8)
7.  夏ノ寿 純米吟醸 夏かすみ 山の天然水仕込み
8.  松の寿 辛口純米  ひとごこち 生酒 27BY
9.  松の寿 山廃純米 五百万石 27BY
10.  まつのことぶき 純米 とちぎ酒14 八割八分 27BY

DSC_20160705 (20)

DSC_20160705 (21)

DSC_20160705 (19)
今日のお料理リストはこんなところ。

DSC_20160705 (22)
枝豆、尚仁沢豆腐

DSC_20160705 (23)
お酒のご紹介の最後の残りが

乾杯酒 特別限定大吟醸 袋吊り荒走り 27BY

DSC_20160705 (24)

DSC_20160705 (25)
乾杯の挨拶が済み、最初のご登壇が

小山和牛たたき

若駒の会でもお会いしたので、そんなに今回は感動しなかった。


DSC_20160705 (26)
ここいらは始まって4種類くらいのところかな。かわいいものです。

DSC_20160705 (27)
みょうが味噌

DSC_20160705 (29)
紅ふじ鶏焼鳥

プリっとしていて噛みごたえ十分です。美味し~!

DSC_20160705 (30)
焼鳥が出た頃になると混沌とした感じが少し漂ってますね。ここで7種類までいったかな。あるものはもうお燗の依頼が回っている頃です。

DSC_20160705 (32)
さぁ、飲もうぜ、飲もうぜ。

DSC_20160705 (33)
味覚がかなりオヤジの日だったのでしょうか、

なすの煮びたし

が今日イチの美味しさでした。

DSC_20160705 (35)
こちらは

たこときゅうりの梅肉和え

さっぱりと旨し。

DSC_20160705 (37)
夏酒はいいかな~?

DSC_20160705 (38)
いんげんポテトサラダ

DSC_20160705 (9)
豪華な酒は

DSC_20160705 (10)
数々あれど

DSC_20160705 (42)
3.  松の寿 純米吟醸 雄町 袋吊り荒走り 27BY が今日イチかって? あ、いや、たまたま角度が良く絵になったからで...

DSC_20160705 (43)

DSC_20160705 (46)
鰻ひつまぶし

DSC_20160705 (44)
これは栃木県職員の方からの差し入れです。毎回有り難いことで、うむ。

DSC_20160705 (18)
私的な今日イチは

10.  まつのことぶき 純米 とちぎ酒14 八割八分 27BY

といたしました。ストレスのない味が光ったっつーところなんです。良かったよ。


■開催日時 7月5日 午後7時~

■開催場所 千駄木・稲毛屋

■会費 7,000円

◆食べログ 稲毛屋

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2016/07/10(日) 12:00:55|
  2. 日本酒
  3. | コメント:0

お酒のある周辺  独酌のお供に

Time lapse - Hdr Skies


NORWAY - A Time-Lapse Adventure 4K


AWAKENING | NEW ZEALAND 4K ULTRA HD


Eye of the Storm 4K Ultra HD


Planet Earth seen from space (Full HD 1080p) ORIGINAL



にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

  1. 2016/07/09(土) 18:05:40|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

7月2日 吉祥寺パノラマキッチン 4周年記念イベント

ここは吉祥寺
DSC_20160702 (2)
ヨドバシカメラといえば、その前身は近鉄百貨店だ。すなわち「近鉄裏」といえば、かなりエッチ系が昔は通り相場だったけれど

DSC_20160702 (3)
今はこじゃれた店も多くなって、これから行く

DSC_20160702 (4)
「パノラマキッチン」

も、そんな店のひとつなんだ。

DSC_20160702 (88)
【facebookより転載】
7/2をもちまして、PANORAMA KITCHEN は4周年を迎えます!
日頃から足を運んでくださってる皆さんのおかげでまた一つ年を重ねられそうです。
本当にありがとうございます。
/2(土) 18:00~22:00
◯イタリアワイン40種40本を手酌でお好きなように
◯食事はビュッフェスタイルの食べ放題
◯参加費:お一人様 \5000
◯グラスをご用意しておきますので、ぜひご予約ください。何時にお越しいただいても結構ですが、ワインはほとんどが1種類1本限りですので、早いお時間からご参加いただけるとたくさん飲めます!笑
食事の内容はまだ決めてませんが、お肉をガツっと塊で焼きたいですね~。それではご予約お待ちしております~!0422-27-2205


DSC_20160702 (10)
40種類だってさ。どうしようかな?

DSC_20160702 (8)
手前は冷やしてある白と泡の一群だ。

DSC_20160702 (15)
ま、白からかな~。暑いし。

DSC_20160702 (14)
最初に言っちゃうけど、この28番のブリュット(ウベルティ フランチャコルタ ブリュット)が今日イチの味わいでした。

DSC_20160702 (16)
他には、淑女の皆さまが2番(レジニン コンティティアーノ ビアンコ。コルテーゼ種)が美味しいとか

DSC_20160702 (17)
10番(タビニャーノ ミスコ。ヴェルテッキォ種)が美味しいとか

DSC_20160702 (18)
ま、どれが旨いかは人それぞれに飲んでから決めてね~。

DSC_20160702 (25)

DSC_20160702 (27)

DSC_20160702 (42)

DSC_20160702 (43)
ロックアイスとは別に氷柱のパックも売っているなんて知らなかったよ。

DSC_20160702 (58)
肉を焼いてもらって

DSC_20160702 (59)
飲ませてもらって

DSC_20160702 (61)
また、準備してもらって

DSC_20160702 (62)
店頭も店内も大勢の人で賑やかだ。

DSC_20160702 (66)
ちょっと小腹がすいたので

DSC_20160702 (69)
バケットの上にひと手間加えたハムを乗っけたのをいただきました。

DSC_20160702 (76)
いつの間にかお店のここ最近の誕生日の人が紹介されて

DSC_20160702 (85)
てんちょの「のりおさん」も嬉しそうだ。ま、お店も5年目到達だしね。

DSC_20160702 (91)
「お肉をガツっと塊で焼きたいですね~」の言葉どおりガッツリ出てきて

DSC_20160702 (94)
お待ちしておりました。

DSC_20160702 (47)
食べて飲んでとこんな風だから赤の方を選んでいる余裕がなくって、決め打ちで27番のモンテプルチアーノ(サンジョヴァンニ グエルフス ロッソ ピチェーノ)を飲んでさらにご機嫌にさせてもらいました。

のりおさん、どうもありがとう。お店の皆さん、ご馳走様。


■開催日時 7月2日 午後6時~午後10時

■開催場所 吉祥寺パノラマキッチン 東京都 武蔵野市吉祥寺本町1-26-1 JK吉祥寺ビル1階

■会費 5,000円

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2016/07/06(水) 13:03:42|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

水無月の絵日記

CAI_2016060412300000.jpg

CAI_2016060517250000.jpg

CAI_2016061318230000.jpg

CAI_2016061319200000.jpg

CAI_2016061319220000.jpg

DSC_20160615 (5)

CAI_2016061719580000.jpg

CAI_2016062719120000.jpg

CAI_2016062719400000.jpg


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/06/30(木) 22:32:13|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

6月10日 2016 LOVE ROSÉパーティー

DSC_20160610 (126)

【LOVE ROSÉとは】
LOVE ROSÉは2011年6月に発足しました。
ワイン業界のプロが結集し、愛好家団体に留まらず本格的に世界各国で生産されている ロゼワイン(スティルワインのみ/スパークリングは対象外)の魅力を大きく日本市場(プロ向け/一般消費者向け)にアピールする様々な会やコラボレーションを企画し、 プロモーション活動を展開しています。
赤や白ワインの陰に隠れて、生産される地元でのみ楽しまれていたロゼワインはもはや 昔のこと。世界各国の成熟したワイン市場ではロゼワインの注目と消費がここ数年で飛躍的に高まっています。世界のワイン市場では近年ロゼワインの消費が大きく伸びており、フランスでは1990年に比べて2013年では3倍近くに消費量が増加し、アメリカでもここ数年のロゼワインの消費量が急上昇し、過去10年間の間に15%の増加を見せています。(CIVPプロヴァンスワイン委員会データ)
日本でもロゼワインの取り扱いが広まってきましたが、まだ春先の「お花見ワイン」だけの展開に留まってしまっているのが現状です。LOVE ROSÉは、日本全国が美しくピンク色に染まる桜の時期をその年のロゼワイン・シーズンの始まりとし、その後に続くまぶしい太陽の季節に爽やかなロゼワインを楽しむワインのスタイルを提唱します。
一過性のブームや季節ワインに終わらせず、スパークリング、白、赤ワインと並ぶカテゴリーとして年間通して確実に市場に根付かせるよう、LOVEROSÉでは様々な角度から ロゼワインの存在をアピールし、更なるワインの楽しさやバラエティーの豊かさを伝える活動を続けて参ります。

              LOVE ROSÉ事務局スタッフ
               代 表 副島 美佐子(株式会社BONS VIVANTS代表取締役)
               世話人 綿引 まゆみ(ワインジャーナリスト)
               世話人 大滝 恭子(株式会社AMPLIFICA代表取締役)

              後援
                一般社団法人日本ワイン協会
                日本輸入ワイン協会
                プロヴァンスワイン委員会(CIVP)


ふ~ん、どれだけ前から私ノムゾーがこの「LAVE ROSE」さんとお付き合いがあるのかというと、2012年の表参道TWO ROOMSでの

7月3日 “LOVE ROSE´ ”2012

が最初かな。いや~、感じのいい会だったんで、以降、鎌倉だとか開催情報については着目していたんだよね。


で、そんな私のために今度は梅雨の晴れ間を縫って、用賀の工房花屋さんというところで、会を催してくださるんだそうだ。今年も頑張って行っちゃうぞ~!!!

【今年の開催周知】
2016 LOVE ROSÉパーティー開催
毎年恒例となりましたLOVE ROSÉパーティーを、今年はお花屋さんがコーディネートする美しい空間「工房花屋」で開催します。LOVE ROSÉがご紹介する世界のロゼワインが一堂に会します。他のワインにはないロゼワインならではの華やかで美しい多様なピンク色の色調と、「工房花屋」の生花をふんだんに使ったフラワー・ディスプレイのコラボレーション。ジャズの生演奏と、地中海料理REHAB特製のフィンガーフードと共に、一夜限りの「ロゼワイン + 生花 + 生演奏」の美しく贅沢な時空間をお楽しみいただきます。皆様お誘いあわせの上、是非ご参加ください。

<日時> 2016年6月10日(金)19:30~21:30 19:10 受付開始
<会場> 工房花屋
    東京都世田谷区上用賀5-8-11
    東急田園都市線用賀駅徒歩7分
    http://www.koubou-hanaya.com/
<形式> 会費制、半立食
<ケータリング> REHAB(白金高輪)http://rehabtokyo.net/
<ドレスコード> something PINK どちらかにピンク色を身に着けてきてください
<参加費> 事前振込制  8,000円(税込)ワイン&フィンガーフード含む
<定員> 100名(先着順)
<申込方法> 専用フォームからお申し込みください
*会費のご入金が確認でき次第予約完了となります。
 予めご了承ください。


さぁ、いろいろ語りたいことはあるんだけど、何より自分の目線で楽しめたこと(花も、インテリアも、料理も、ワインもさ)を絵日記調で伝えつつ、最後にワインの何がどうしたを総括的にお伝えできればと、そう思います。
DSC_20160610 (4)

DSC_20160610 (5)

DSC_20160610 (6)

DSC_20160610 (9)

DSC_20160610 (10)

DSC_20160610 (11)

DSC_20160610 (12)

DSC_20160610 (13)

DSC_20160610 (14)

DSC_20160610 (20)

DSC_20160610 (22)

DSC_20160610 (23)

DSC_20160610 (24)

DSC_20160610 (30)

DSC_20160610 (28)

DSC_20160610 (29)

DSC_20160610 (42)

DSC_20160610 (43)

DSC_20160610 (54)

DSC_20160610 (55)

DSC_20160610 (60)

DSC_20160610 (63)

DSC_20160610 (69)

DSC_20160610 (70)

DSC_20160610 (72)

DSC_20160610 (79)

DSC_20160610 (82)

DSC_20160610 (85)

DSC_20160610 (86)

DSC_20160610 (90)

DSC_20160610 (102)

DSC_20160610 (100)

DSC_20160610 (103)

DSC_20160610 (106)

DSC_20160610 (105)

DSC_20160610 (110)

DSC_20160610 (112)

DSC_20160610 (115)

DSC_20160610 (116)

DSC_20160610 (118)

DSC_20160610 (122)

DSC_20160610 (123)

DSC_20160610 (125)

DSC_20160610 (130)

DSC_20160610 (132)

DSC_20160610 (133)

DSC_20160610 (134)

DSC_20160610 (135)

DSC_20160610 (138)

DSC_20160610 (139)

DSC_20160610 (143)

DSC_20160610 (148)

DSC_20160610 (155)

DSC_20160610 (162)

DSC_20160610 (166)

DSC_20160610 (176)

DSC_20160610 (177)

DSC_20160610 (179)

DSC_20160610 (182)

DSC_20160610 (186)

DSC_20160610 (200)

DSC_20160610 (204)

DSC_20160610 (205)

DSC_20160610 (209)

DSC_20160610 (211)
さぁ楽しいい宴は終わりました。

DSC_20160610 (61)
飲んだのはリスト順に42種類のうち18種類でしたが、ベスト1は

16番 シャトー ミュザール ロゼ 2008(レバノン/ベッカーヴァレー)

味がね、味が違ったんだよ、他とはね。旨いというか、面白いというか、個性的な味に金メダル~ぅ。

DSC_20160610 (62)
2番目に良かったのは、21番のチャコリさ。

21番 チャコリ レゼルバ ロゼ2014(スペイン/バスク)

個人的な好みで、チャコリは外せんでしょうという以上の深い意味はありません。

DSC_20160610 (158)
番外ですが、日本のものにも見るべきものがありました。

3番 ヴィーノ チェラスオーロ2015(新潟県/原産地は山形県天童市他)

面白い味わいでした。葡萄の種とか皮のニュアンスがてんこ盛りってところですかね。


次のイベントは来年になるのでしょうか。ま、これだけ素敵な会なら待つ楽しみもそれはそれで。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2016/06/13(月) 22:22:18|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 来週月曜、日本酒好きの方々のために

2016060517400000.jpg



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
  1. 2016/06/08(水) 20:35:41|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

5月27日 Ardbeg Night

DSC_20160527 (5)
なにやら怪しいところへ並んでいるのは訳があるのさ。

【情報転載】
MHDモエヘネシーディアジオは2016年5月27日(金)、28日(土)の2日間、世界中のアードベッグ・ファンとともにアードベッグを祝う1年に1度の
イベント、「アードベッグ・ナイト2016」を開催する。アードベッグ蒸留所責任者であるミッキー・ヘッズは「密造と密輸はかつてアイラ島にはび
こっていました。アードベッグ蒸留所が設立される以前は、海岸線はとりわけ密輸入者の潜伏場所として有名でした。“密輸”というテーマで開催
される今年のアードベッグ・ナイトの詳細は、ここで伏せておきますが、どうぞ期待していてください!」と語った。会場では同時に発売開始とな
る「アードベッグ ダーク・コーヴ」もいち早く紹介するとのこと。これは暗い洞窟(ダーク・コーヴ)でのウイスキーの密造や密貿易が全盛だっ
た頃のアイラ島の暗黒時代をオマージュして誕生した限定商品だ。アードベッグファンはもちろん、ウイスキーファンならば必見の同イベントをお
見逃しなく!

■開催日時
2016年5月27日(金) 19:00~22:00
2016年5月28日(土) 16:00~22:00

■会場
港区六本木7-8-6
AXALLロッポンギ(ミッドタウン六本木の富士フィルムの道向かい)
 マックスボルドー六本木、リストラッツィオーネ レ・ジーアと同じ住所
※案内人にお声がけください。秘密の入り口へのヒントをお教えします。

■参加費
無料
会場にて、アードベッグの定番商品、および2016年限定商品「ダーク・コーヴ」を
有料でご提供いたします。
(アードベッグ10年 800円、ダーク・コーヴ ハーフショット 800円 他)
また、ビッグタンブラーグラス、テイスティンググラス、アードベッグ・デーTシャツの
販売も行います。

■事前申し込み
不要
2000円(2400円相当)の3ドリンクチケットを事前にご購入されたお客様には、
アードベッグ・ナイト2016限定ピンバッジをさしあげます。
※事前申し込み期限は5月26日23:59までとなります。

公式HP:http://www.ardbegjapan.com/ardbegday/


DSC_20160527 (11)
どうもディアジオと私の相性が悪いのか

DSC_20160527 (28)
この手の情報が当日見つけて馳せ参じるという図式が今回も繰り返された訳だが、

DSC_20160527 (10)

DSC_20160527 (21)

DSC_20160527 (22)

DSC_20160527 (19)

DSC_20160527 (24)

DSC_20160527 (26)
あったりまえのようだがアードベッグしか置いてなかったし、これならグランドモルトティスティングに馳せ参じた方がお楽しみが多くて

慌てる乞食はなんとらや

の図式を地でいくような結果が早めに見えたので、さっさと六本木から別の場所のビアバーに転戦いたしました。おしまい。


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2016/05/30(月) 21:49:07|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0

5月25日 FIRST TIME IN JAPAN (officially) ALESMITH USA

アメリカ・サンディエゴを代表するブルワリー「ALESMITH」。

この醸造所によって、カリフォルニア南部一帯は、いちやくビール製造トップの地へと成長を遂げた。
4人のブルワーは全員、ビアテイスティングの専門家として「ジャッジ」の技能を有するだけでなく、
自家醸造家としての受賞歴も持ち合わせている。

特に高アルコールのビールはすべて、そのビアスタイルが誕生した国や土地特有の水質を再現して造り上げられている。それらのこだわり抜かれたビールは、数多くの大会で250以上の賞を受賞しており、世界中に熱狂的な支持者も多い。


そんなことを「Goodbeer faucets SHIBUYA 」のfacebookイベント告知で見つけて

じゃ、お邪魔しちゃおっかな~

と、ちょっと明るいうちに馳せ参じた訳でございます。
DSC_20160525 (1)

DSC_20160525 (2)



DSC_20160525 (17)

DSC_20160525 (16)

DSC_20160525 (12)

メニューはALESMITH が4ページに渡り載っていて、時間帯からハッピーアワーなので200円引きということ以外、イベントとしての特徴にこれといったものはありません。
DSC_20160525 (3)

DSC_20160525 (4)

DSC_20160525 (5)

DSC_20160525 (6)

DSC_20160525 (8)
まずはIPAからいただきました。グレープフルーツやシトラスを感じさせる爽やかなホップのボリュームがいい感じです。美味しい!!

DSC_20160525 (18)
お次はX。WIPAと勘違いしてしまったため、IPAより軽めだったので腰砕けの様相です。ま、ビールが悪いんじゃないし、しょーがないよね。

DSC_20160525 (20)
楽しいボトルを眺めながら、この日は2杯でお暇しました。IPA美味しかった~。


【開催データ】

日 時  2016年5月25日(水) 時間 営業時間内
会 場  Goodbeer faucets SHIBUYA
参加費  メニューより通常オーダー

Tonight 25/5 new beers on tap !
Ale Smith - Nut Brown
Ale Smith - Lil' Devil
Ale Smith - Anvil ESB
Ale Smith - X
Ale Smith - IPA
Ale Smith - Horny Devil
Ale Smith - Old Numbskull
Ale Smith - Wee Heavy
Ale Smith - Grand Cru
Ale Smith - Speedway Stout
happy hour 5-8 all pints 200 yen OFF
Open 17:00 - 24:00


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2016/05/29(日) 12:33:37|
  2. 地ビール
  3. | コメント:0

皐月の絵日記

CAI_2016050219390001.jpg

CAI_2016050514290000.jpg

CAI_2016051516070001.jpg

CAI_2016051516070002.jpg

CAI_2016051516390000.jpg

DSC_20160519 (8)

DSC_20160519 (11)

DSC_20160519 (33)

DSC_20160519 (83)

DSC_20160519 (89)

CAI_2016052019040000.jpg


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2016/05/27(金) 21:41:56|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

5月12日  FIRESTONE WALKER Tap Takeover!!【ファイアストーン ウォーカーお披露目会】

DSC_20160512 (15)
お久しぶりです、デビル・クラフト。この前は昨年の春だったかな~。

DSC_20160512 (11)
さぁ、今回のお題はファイアストーン ブリューイングです。

あのFirestone Walker Brewing Co.(ファイアストーン ウォーカー ブリューイング)が遂に日本に初上陸!!!

デビルクラフト浜松町店で、お披露目会が決定!
彼らの素晴しいビールが集結します!!

なんと当日はFirestone Walker Brewing共同創業者 David Walker氏の実弟 Export Manager / Adrian Walker氏が19:30頃来店予定!

ブルワリー名:Firestone Walker Brewing Co.(ファイアストーン ウォーカー ブリューイング)
本社所在地:1400 Ramada Dr, Paso Robles, California, 93446
共同創業者:デビッド・ウォーカー / アダム・ファイアストーン
設立年:1996年
年間生産量:265,000bbl(約31,097kL / 2015年 /全米第16位)
ホームページ:http://www.firestonebeer.com/

• World Beer Cupで4度、同じくGreat American Beer Festivalでも4度にわたりブリュワリーチャンピオンを獲得した全米最高峰ブリュワリーの一つ。

• アメリカ人のワイナリー経営者と、義理の兄弟であるイギリス人の二人が立ち上げ、その経験と知識を生かしたビール造りを行っている。

• “Firestone Union”と名付けた木樽発酵システムを全米で唯一使用している。

• 優れた品質と豊富なラインナップ。

【Firestone Walkerお披露目会】
日時:2016年5月12日(木)17:00 - 23:00 (22:30 L.O)
場所:DevilCraft浜松町
入場料:無料
営業形態:
スタンディングスペース→キャッシュオンデリバリー制
テーブル→通常オーダー
※当日は混雑が予想されます。お早めのご来店をお勧めいたします。なおテーブル席はご予約も可能です。

◆現在決定しているビールラインナップ◆

[Lion & Bear Series](定番商品)
• DBA
• Pale 31
• Luponic Distortion
• Union Jack IPA
• Pivo Hoppy Pilsner
• Easy Jack Seasion IPA
[Nitro Series]
• Nitro Merlin Milk Stout
[Proprietor's Reserve Series]
• Double Jack
• Opal
• Wookey Jack
[Proprietor's Vintage Series]
• Parabola
[Barrelworks Wild Ales]
• Bretta Weisse

輸入会社:株式会社ナガノトレーディング
http://www.naganotrading.com/


なるほど、いろいろ揃っちゃってる訳ね。いざ、いざ、浜松町へ~!

DSC_20160512 (1)

DSC_20160512 (2)
暗くなる前に出陣できたんだけど、先着組は多かったです。

DSC_20160512 (3)

DSC_20160512 (4)

DSC_20160512 (9)
いろいろあるのね。

DSC_20160512 (8)
まずはスタンダードっぽいもので「Union Jack IPA」からかなぁ???

DSC_20160512 (7)
よ、よいんでないんでしょうか。

DSC_20160512 (22)
お次は~、「DBA」かな。

DSC_20160512 (21)
飲んだ結果としては、個人的には「Union Jack IPA」の方に1票でしょうか。

DSC_20160512 (16)
それにしてもデビルクラフトと言えばピザですよね。

DSC_20160512 (20)
ちょっと揺れる気持ちを抑えきれずちっちゃい方をお願いしました。

DSC_20160512 (19)
あと、スタンプを貯めてプレゼントに挑戦ってな企画も後押ししちゃって

DSC_20160512 (30)
Nitro Merlin Milk Stoutをご注文。

DSC_20160512 (29)
え、スムースで旨いじゃないか。

DSC_20160512 (27)
多分ハズレなしの一番ドンベの商品なんだろうけれど、栓抜きってうれしいですよね。いや、悔し紛れではなく。

DSC_20160512 (36)
お店はまだまだ賑わっていましたが、家に用事があるので、栓抜きもらえたのをいいことに、帰宅の途につきました。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2016/05/16(月) 22:17:07|
  2. 地ビール
  3. | コメント:0
次のページ

最新記事

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (103)
酒類全般 (84)
シングルモルト (89)
カクテル (14)
ワイン (83)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ (11)
地ビール (110)
シェリー (9)
イベント・インフォメーション (2)
料理教室で飲む (6)

プロフィール

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード