お酒のある風景

トラトラ・ノムゾーはシングルモルト、日本酒、ワイン、地ビール、シェリー、ラム、グラッパ等々焼酎以外の大抵のお酒は好きなので、おウチ酒の時にも外で飲んだ時の様子をアップしておけば、それを見てその場の雰囲気に戻れるかなぁとこのブログを作ってみました。

お酒のある周辺 6月2日~3日 アードベッグ・デー2017

DSC_20160527 (11)
今年も

アードベッグ・デー

は開催されるらしい。昨年は六本木だったが、今年は渋谷の代官山に場所を移してのようだ。


これは土屋さんところの「ウィスキー・ガロア」の記事から見つけたので、ディアジオのHPのイベント&ニュースには表示されていなかったのだから、

ほんとに消費者思いでないMHDって困り者だよな~。

と思ってしまう。

昨年の六本木の経験を踏まえると、行くか行かないか悩みどころだ。

MHDのHPより一部転載】

開催日時
2017年6月2日(金) 19:00~22:00
2017年6月3日(土) 17:00~21:00
会  場
SANKEYS TYO
渋谷区猿楽町2-11-302
価  格
事前販売チケット 2000円(グラス3杯)
当日販売チケット 2400円(グラス3杯)、800円(グラス1杯)
ご入場にあたっては、ドリンクチケットのご購入が必要です。
(アードベッグ10年 ワンショット、その他 ハーフショット 一律800円)



にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/04/28(金) 22:53:32|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 WhiskyGalore 第2号到着

DSC_20170427 (1)

土屋さんのスコ文研(ウィスキー文化研究所)から、第2号のウィスキー・ガロアが送られてきた。


スコッチモルトウィスキーソサエティのWEBへ情報提供がシフトして、会報の方はさっぱりな状態とは真逆だが

オイラとしてはこっちの方がいいな~

と思ってしまう訳ですよ。パラパラパラっとページめくって、いい感じの写真があって、記事もそれなりにそそる内容で、ってね。


ほんとにこの頃研究所のイベントとはご無沙汰だが、会員としては立派な会報になって嬉しく思っています。


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/04/27(木) 22:09:05|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 5月28日 Jameson Bartenders' Bowl 2017

CAI_2016013116040000_201704222109597ce.jpg
(今年のセント・パトリックス・デーの記念ラベルしゃなくてごめんね~)


今晩、Facebookをパトロールしていたら、こんな素敵な出会いがありました。

ジェイムソンか~、ここの18年とレッドブレストの15年がアイリッシュでは抜群に好きです。ま、今回はカクテルコンペなので、長い年数のものが出るかどうかは定かではありませんが、どうやら楽しそうです。

facebookより転載】

ついに私達の今年最大のビッグイベント、
JAMESON Bartenders' Bowl 2017が開催されます!!

あれ?「Bartenders' Ball」じゃなかったっけ?

今年はボウリング場で行いますので
「Bartenders' Ball」じゃなくて、
「Bartenders' Bowl」にしましょう!!

選ばれた6人の素晴らしいバーテンダー達が
5月28日、
アイルランド行き2枚のチケットと、
JAMESONジャパンチャンピオンのタイトルを
かけて、競います。

中略

***********************************

☆カクテルコンペティション

"Taste of Home"のテーマを元に、
6人のファイナリストがそれぞれの個性を
審査員と皆さんの前で発揮します。
ここまで勝ち残ったファイナリスト達の技術と
情熱とその努力に対し敬意を表しましょう。

ボウリングレーンにステージをお出しし、
奇抜なJAMESONらしい雰囲気を作ります!

***********************************

☆ボウリング

ボウリングが好きじゃない人はいないでしょう。

7つボウリングレーンがあり、
チームに分け楽しみましょう!

***********************************

☆THE DEAD RABBIT

ニューヨークのDead Rabbit NYCは
「The World's 50 Best Bars」で
ランキング1位に輝く世界トップのバーです。
http://www.worlds50bestbars.com/fifty-best-bars-list-2016/

今回このイベントの為に、
ニューヨークから初めて来日している、
THE DEAD RABBITのバーマネジャー、
JILIAN VOSE氏「ジリアン・ヴォス」が
「How to Open the World's Best Bar」のテーマで
セミナーを行っていただきます!

当日通訳者もいるのでご安心ください。質問大歓迎です!
彼は仲間と共に、この機会にJILIAN VOSE氏の知識と
経験にふれてください。

それだけでなく、ウェルコムドリンクで
JILIAN氏のオリジナルレシピのJAMESONパンチを
お出ししていただきます!

***********************************

☆スーパーファミコン

友達と一緒に懐しいビデオゲームで盛り上がろう!

☆ライブDJ

***********************************

☆JAMESONバーとフード

フリーフロー飲み放題のジェムソンカクテル

ブルックリンスタイル料理

***********************************

期間: 2017年5月28日(日)
営業時間: 14:00-19:00
会場: 笹塚ボウル
[住所] 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚 1-57-10 〈3F〉
京王線・都営新宿線 笹塚駅より徒歩30秒
[WEB] www.sasazukabowl.com

※本イベントは20歳以上の来場者のみ入場可能です。

皆さんにお会い出来ることを楽しみにしています!
入場無料


※追伸

当日は違った趣になると思いますが、一応以下のビデオ(水曜日のカンパネラ「アラジン」)のロケ地が笹塚ボウルなので、遊びで埋め込んでみました。


更に

ジェイムソンを知らない方向けです。




にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/04/22(土) 21:31:56|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0

卯月の絵日記

DSC_20170401.jpg

DSC_20170403 (3)

DSC_20170407 (1)

DSC_20170410 (4)

DSC_20170410 (2)

DSC_20170413 (2)

DSC_20170413 (4)

DSC_20170414 (3)

DSC_20170416 (10)

DSC_20170416 (11)

DSC_20170416 (13)

DSC_20170416 (12)

DSC_20170416 (14)

DSC_20170416 (17)

DSC_20170417 (4)

DSC_20170417 (5)

DSC_20170417 (8)

DSC_20170417 (9)

DSC_20170417 (10)

DSC_20170418 (2)

DSC_20170418 (5)

DSC_20170418 (6)

DSC_20170418 (8)

DSC_20170419 (27)

DSC_20170420 (4)

DSC_20170420 (14)

DSC_20170421 (2)

DSC_20170421 (3)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/21(金) 21:54:13|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 Enjoy it! Maker’s Mark

DSC_20170419 (8)


DSC_20170419 (11)

DSC_20170419 (12)

DSC_20170419 (14)

DSC_20170419 (15)

DSC_20170419 (16)

DSC_20170419 (18)

DSC_20170419 (19)

DSC_20170419 (20)

DSC_20170419 (21)

DSC_20170419 (22)

DSC_20170419 (24)

DSC_20170419 (25)


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/04/20(木) 21:59:13|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

4月8日 青山ウィルトスワイン 「ヴァンクゥール、ヴィナイオータ、ラヴニール 3社合同試飲会 ~フランス、イタリア、スペインのヴァン・ナチュール~」

DSC_20170408 (4)

パソコンが壊れてしばらくアップができずにすみませんでした。新しいのに買い替えたので、是非また見にきてください。

久方ぶりに新規のワインショップの試飲会です。

facebookより転載】

DESIGN小石川で合同試飲会は2回目。今回はヴァン・ナチュールにスポットを当て、国ごとにインポーターさんにお越しいただきます。フランス、イタリア、そして最近注目のスペインです!それぞれにヴァン・ナチュールの第一人者ばかり!興味深い試飲会になりそうです。
 
・ヴァンクゥール(フランス中心のナチュールのパイオニア)
・ヴィナイオータ  (イタリアのナチュールを牽引する大御所)
・ラヴニール    (スペインのナチュールを広めた立役者)

各インポーターの営業の方も来ますので、色々ご質問してみてください。当日は数量限定ですが、試飲アイテムが特別価格でご購入できます。ヴィナイオータさんからは食材なども出品予定です。

参加費:事前予約¥2000、当日参加¥2500
主催:wine plat ,ウィルトスワイン神宮前 
場所:DESIGN 小石川  日時:4月8日土曜日 12:00~14:30

東京都文京区小石川2-5-7佐佐木ビルB棟2階
東京メトロ南北線・丸ノ内線「後楽園」駅出口6 or 4bから徒歩3分
都営地下鉄大江戸線・三田線「春日」駅出口6から徒歩3 分
事前予約はこちらへ 
contact@virtus-wine.com
03-4405-8537 
FACEBOOK

ヴァン・ナチュールも久方ぶりだ。ヴィナイオータがいるんだから、ま、外れはないだろう。

DSC_20170408 (7)

DSC_20170408 (8)
全部で

DSC_20170408 (9)
22種類か。ガバガバお腹いっぱいではなくてお味見の匙加減かな。お値段からしても。

DSC_20170408 (20)
会場の「デザイン小石川」って初めてさ。会場の奥には家具やら台所用品など、いろんな展示の用途に使われているところらしいです。

DSC_20170408 (13)
オリーブオイルもね、好きなんだよね。この一瓶で3000円くらいだと手が出ないなんだけど、味見する分にはいろいろな味わいがあって素敵です。

DSC_20170408 (15)
まずは「ヴィナイオータ」のイタリアから。

DSC_20170408 (52)
スロヴェニアのレブーラという2009年ものの白が「ここイチ」でした。

DSC_20170408 (59)

DSC_20170408 (58)

DSC_20170408 (24)
さてさて、「ヴァンクゥール」のフランスはいずれかというと

DSC_20170408 (29)
クレマン・ド・ブルゴーニュが「ここイチ」でした。

DSC_20170408 (43)
お隣の「ラヴニール」のスペインはというと

DSC_20170408 (48)
フエンテミラノ、ヴェルデホが「ここイチ」でした。1600円だしね~、かなり何本か買っていきたい衝動がありました。

DSC_20170408 (51)
君も飲む?

DSC_20170408 (32)
目を他に転じると、なかなか面白いスペースだったんだよね。自立式お玉にも心が揺れたな。

DSC_20170408 (33)

DSC_20170408 (35)

DSC_20170408 (23)
だけど、この日の「今日イチ」はやはり「ヴィナイオータ」の

DSC_20170408 (55)
「茄子とミントのソース」990円也でしょうか。美味しかった~。半額だったら6本くらい買うところだった。


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/19(水) 22:39:18|
  2. ワイン
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 4月29日 mikkellerbar tokyo Back to the SHIBUYA

DSC_20150920 (20)

DSC_20150920 (27)

一時(1年もなかったんじゃないかな)渋谷区宇田川町に出現した

mikkellerbar tokyo

が、こんどは渋谷区道玄坂(百軒店)に再上陸するそうです。百軒店かぁ、下心なしにはちょっと行きにくいな。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/03(月) 23:22:51|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

弥生の絵日記

DSC_20170305 (3)

DSC_20170305 (6)

DSC_20170307 (3)

DSC_20170307 (5)

DSC_20170309 (1)

DSC_20170309 (4)

DSC_20170309 (3)

DSC_20170309 (5)-1

DSC_20170309 (8)

DSC_20170309 (9)

DSC_20170310 (2)

DSC_20170310 (1)

DSC_20170311 (15)

DSC_20170311 (49)

DSC_20170311 (21)

DSC_20170311 (24)

DSC_20170311 (31)

DSC_20170311 (25)

DSC_20170311 (32)

DSC_20170311 (43)

DSC_20170314 (2)

DSC_20170320 (4)

DSC_20170320 (8)

DSC_20170320-1 (8)

DSC_20170320-1 (11)

DSC_20170320-1 (12)

DSC_20170321 (2)

DSC_20170323 (1)

DSC_20170323 (2)

DSC_20170323 (5)

DSC_20170323 (6)

DSC_20170323 (7)

DSC_20170323 (9)

DSC_20170324 (2)

DSC_20170326 (2)

DSC_20170327 (2)

DSC_20170327 (4)

DSC_20170327 (5)

DSC_20170327 (6)

DSC_20170328 (5)

DSC_20170329.jpg

DSC_20170331 (1)

DSC_20170331 (5)

DSC_20170331 (6)

DSC_20170331 (8)

DSC_20170331 (10)

DSC_20170331 (13)

DSC_20170331 (16)

DSC_20170331 (19)

DSC_20170331 (23)

DSC_20170331 (27)

DSC_20170331 (28)

DSC_20170331 (29)

DSC_20170331 (32)

DSC_20170331 (38)

DSC_20170331 (40)

DSC_20170331 (42)

DSC_20170331 (43)


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
  1. 2017/04/01(土) 00:58:45|
  2. 酒類全般
  3. | コメント:0

3月26日 ザ・ソサエティ フリーフロー テイスティング

DSC_20170326 (96)

ソサエティのほにゃひらさんとブリュードッグ六本木でのこと

(ほにゃひら)え、4月からソサエティとウィスク・イーがどうなっちゃうか、よくわからないんですって?

(ノムゾー)うん、運営会社が変更っつって言っても形ばかりだけのものなのか、人が何人か派遣する形で残るのかっとかさ。

(ほ)全然切れちゃいます。全く別の会社。誰も行きません。というかフランチャイズだったものが本部直営になるっていうのが、正しいんでしょうか。

(ノ)直営だとしても運営協力とかで派遣で人も残らないの?

(ほ)ええ。でも17年ですよ。アラン・ジャパンの時から。

(ノ)長いよね。でも最初はアランくらいしか無かった印象だけど、今は取り扱いの品目も多いしさ、ソサエティが抜けてもああそうかって感じじゃない。

(ほ)どう変わっていくんでしょうね。とにかくソサエティのボトルでの商売も無くなるんで、今日は手酌のスタイルで在庫払い出しって感じで皆さんに楽しんでもらおうと思って。

(ノ)新しいところも、そんな「皆さんに楽しんで」っていう感覚で少しは運営されるといいけど。

(ほ)どうでしょうか。


今月の中旬に入ろうかという時期に、いつもはしっかり見ない「ザ・ソサエティ エクスプレスメール」を開けてみて、ウィスク・イーとしてのソサエティの最後のイベントに辿り着けたことはとはとてもラッキーだった。ほにゃひらさんともこうして話せたし。

【エクスプレスメール転載】

ソサエティモルトをフリーフロー(飲み放題)で楽しもう!

ウィスク・イー運営での最後のソサエティイベントは、これまで様々なイベント等で開栓したソサエティモルト(100本以上!)をご自身で好きなだけお楽しみいただける、これまでにないスタイルで開催いたします。またとないこの機会に、存分にソサエティモルトをご堪能ください。

ザ・ソサエティ フリーフロー テイスティング

開催日 : 2017年3月26日(日) 
時間 : 13:00~15:00
会場 : ブリュードッグ六本木
東京都港区六本木5-3-2 TEL03-6447-4160

参加費 :
【メンバー】4,000円 メンバーのお求めはこちらから
【ノンメンバー】5,000円 ノンメンバーのお求めはこちらから
※参加費にはウェルカムビール、ソサエティモルトのフリーテイスティング、ミネラルウォーターが含まれます。
定員 : 60名(定員に達し次第受付終了となります。当日券の販売はございません。)
※ご参加へはお申し込みページにある注意事項をご確認ください。

【イベントの流れ】
ご来場時にグラスを1脚お貸出しします。
おおまかに蒸留所コード順でテイスティングボトルを陳列していますので、お好みのボトルをご自身で適量注ぎお楽しみください。(15ml計量での手酌スタイルとなります)
14:45にてラストオーダーとなります。


手酌ね~。ソサエティのフリーフローって確かウィスク・イーの会議室でやった会くらいしか記憶にない。この日は意外と顔見知りも少なくって、おしゃべりを楽しむ時間も「飲み」に集中かってな具合だったんだけど、筆記用具も持たずリストもない(ざっとみても200本は並んであったね)ので、写真を2枚撮ったのは旨かったというシグナルを自分に課しての参戦です。

DSC_20170326 (6)

DSC_20170326 (8)

DSC_20170326 (10)

DSC_20170326 (13)

DSC_20170326 (14)
3番=Bowmore ボウモア は数も多いし比較する楽しみもあるのだが、

DSC_20170326 (16)
自分の中でモルトを始めた時のお好みの3巨頭のうちのひとつ 7番=Longmorn ロングモーン からいくことにしました。贅沢だよね、今となっては。

DSC_20170326 (17)
7.89=◎←写真を2枚。座布団2枚かな。

DSC_20170326 (19)

DSC_20170326 (20)
13番=Dalmore ダルモア。◎+○。結局この日の今日イチはフラっと気を許して偶然飲んだダルモアが獲得しました。旧ボトルで残っていたんだから、開けたての時にはピリピリしすぎて飲めたもんじゃなかったのかもしれない。

体調と味覚が丁度マッチングした普段の自分じゃ選ばない味わいに、やはりお酒は面白いと再認識した次第。

DSC_20170326 (22)
76番=Mortlach モートラック。これも暫くぶりだ。私の中では3巨頭(ボウモア、モーレンジ、ロングモーン)の次のグループに位置づけられる蒸留所。

DSC_20170326 (26)

DSC_20170326 (27)

DSC_20170326 (28)
59番=Teaninich ティーニニック。花と動物シリーズのネズミイルカを思い出して思わず手がでました。こいつは◎。

DSC_20170326 (32)
50番=Bladnoch ブラッドノックも次のグループの一角。よかったです、◎。

DSC_20170326 (37)

DSC_20170326 (38)
54番=Aberlour アベラワー。シングルモルトを始めた一番最初の銘柄だ。

DSC_20170326 (39)

DSC_20170326 (43)

DSC_20170326 (45)

DSC_20170326 (46)
3番=Bowmore ボウモアにやっとたどり着いたが、種類が多く、超熟ものを選んで飲むことにしました。

DSC_20170326 (48)

DSC_20170326 (49)
64番=Mannochmore マノックモア。顔見知りの会員の方のイチ押しです。

DSC_20170326 (50)
再び50番=Bladnoch ブラッドノック。別のボトルが見つかりました。

DSC_20170326 (57)
125番=Glenmorangie グレンモーレンジへ。オフィシャルとは一味違うテイストだ。

DSC_20170326 (58)
 
DSC_20170326 (64)
66番=Ardmore アードモア←◎。

DSC_20170326 (66)
53番=Caol Ila カリラ。

DSC_20170326 (68)

DSC_20170326 (69)

DSC_20170326 (72)

DSC_20170326 (73)
58番=Strathisla  ストラスアイラ。

DSC_20170326 (87)
90番=Pittyvaich ピティヴェアック。

DSC_20170326 (80)

DSC_20170326 (83)
4番=Highland Park ハイランドパーク←◎。

DSC_20170326 (114)
さ、お時間です。数えてみると21杯。よ~く飲ませてもらいました。

DSC_20170326 (126)
また雨の中を都バスの停留所へ向かいました。

DSC_20170326 (129)
もちろん手ぶらじゃないですよ。普段、地元じゃ買えないブリュードックの瓶や缶を買ってのご帰還です。満足しました。ウィスク・イーさん、どうもありがとう。今後ともよろしくお願いします。


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/03/28(火) 22:30:26|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 向ヶ丘遊園 ブルーパブ・ムーンライト

3月18日のことである。19日に墓参りが決定したことで表参道のセントパトリック・デーパレードの目が消えたノムゾー君としては、3連休に何がしかのお楽しみがなければと考えた末に

DSC_20170318 (1)
降り立ちましたのはJR横浜線相模原駅。

DSC_20170318 (7)
ところは神奈川県相模原市の在日米陸軍相模総合補給廠。

DSC_20170318 (11)
ここで3月18日19日に行われる

St.Patrick’s Craft Festival(セントパトリックス・クラフトフェスティバル)

の初日に来てみたんだが、

DSC_20170318 (15)
君たち商売人じゃないから文句を言ってもしょうがないが

DSC_20170318 (33)
複数ある入場後のチケット売り場の全部が

DSC_20170318 (23)
長~い100m以上の列で(売り子が少ないんだからさもありなん)、30分たっても20~30mしか進まず(グリーンの帽子を被った人を観察してたらそうだった)

DSC_20170318 (28)
売り場の数はこのとおりバッチリなのに、チケットを買えない人ばかりで閑古鳥もいいとこさ。

列に真面目に並ぶのが苦手なノムゾーとしては、会場をプラプラ散歩したり、ライブ音楽を聴いたりして時間を潰してながら列の減り具合を眺めていたのですが、午後1時から2時まで会場にいたものの、状況は一向に改善せず、そこで一句浮かんだことは

ショバを変えよう!

せっかく都内から「サガミッパラ」(私の会社では俗語でこう呼んでいる)まで来たのに、手ぶらではやってられないと、ない頭を絞って考え付いたことは、

近いところで手を打とう!

そこまで思考回路が回った時に思いついたのが

確か登戸の近くにブルーパブがあったはず

というものでした。どれどれ、スマホ、スマホ。で、出てきた答えがこれ

ブルーパブ・ムーンライト

さ。

DSC_20170318 (34)
向ヶ丘遊園駅からの方が近かったので

DSC_20170318 (63)
駅から北西に向かうこと8分(ちょっと歩くのノロいので)

DSC_20170318 (61)
これかな、これかな

DSC_20170318 (37)
手作り醸造所と看板があるので、到着でしょう。

DSC_20170318 (54)
う~ん、素敵。

DSC_20170318 (38)
10タップというのが宣伝の売りのようでしたが、この日は8つが稼働中。

DSC_20170318 (57)
自分の席を見つけて

DSC_20170318 (40)
最初はドュンケル・ヴァイツェン

DSC_20170318 (45)
お次は金柑エール

DSC_20170318 (46)
そんでもってスタウト

DSC_20170318 (59)
最後にペールエールをいただきました。

味はね~、ペールエールが美味しかったのと、金柑エールが新鮮だったかな。

DSC_20170318 (62)
とにかく落ち着いて飲めたのがなによりでした。正直言うと高円寺麦酒工房の方が近いので、わざわざ多摩川超えてっていうことにはならないと思うけど、ここにも素敵なビール屋さんがあったということにこの日は助けられました。どうもありがとう。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/03/19(日) 22:31:33|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 3月28日 オトナノ HardRock!HevyMetal!Night 2nd round at アオジソシガヤ

DSC_20151118 (13)
祖師谷大蔵の「アオジソシガヤ」で楽しそうなイベントが行われるらしい。これはサロメリア69さんとこのfacebook経由で知った話し。年度末なので、仕事が許してくれないが、近くだったら行ってみたいなと、そう思います。


【facebookより転載】

今回も懲りずにオトナノ HardRock!HevyMetal!Night
やります!
サルメリア69(ハム、サラミ)新町氏
青山小西商店(自然派ワイン)鈴木氏
アオジ・ソシガヤ(ピッツァ)後藤
に加え今回はorgan(フレンチ)の紺野氏がメンバーに加わり
イベント版メニューをご用意し、
パワーアップしての開催です!!

中略

会費
・オルガン、アオジ・ソシガヤの料理
  ¥4000のチケット制になります。
  (いわゆるバイキングスタイルではありません。
   一品ごとにチケットの中から代金を頂戴いたします)
  (追加分は現金で承ります
使用されなかった差額は返金いたします)
・サルメリア69のハム、サラミと
 青山小西商店のスペシャルワイン
  別途キャッシュオンになります。
 
今回は2部制になります。 
・1部 17:00~19:15
・2部 19:45~22:00
・立食
・予約制・・・ご予約はアオジ・ソシガヤで一括して電話でのみ承ります。
SNS等の参加表明やメッセージ等では一切承れませんのでご了承ください。


写真は一昨年の別のイベントで、あくまでイメージです。
DSC_20151118 (8)

DSC_20151118 (23)

DSC_20151118 (14)

DSC_20151118 (25)


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2017/03/18(土) 02:12:27|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 Tokyo Beer Week 2017 は 5月27日から6月12日

昨年は行きそびれた東京ビアウィーク。今年はどないなっとるのやろ?と思うていたら

このたび、今年で第4回目となる「東京ビアウィーク2017」を
5月27日(土)~6月11日(日)の16日間にわたり開催することになりました。
キックオフ会場を青山・表参道「Commune 2nd(コミューン・セカンド)」で、
またそこから至近の国連大学・青山ファーマーズマーケットも連動して
イベント開始を盛り上げていく予定で計画を進めております。
また、イベントPR活動やホームページを大幅強化し、
参加店舗様やイベントのお知らせを強化するなど
例年よりパワーアップした内容での開催を計画しております。



まだまだ、詳しいことのアナウンスには至らないようですが、期間も長いし、お楽しみはいっぱい仕込まれているのではないでしょうか。

昨年、一昨年と楽しませてもらったので、今年はぼちぼち再出馬といきましょうかね?
CAI_20140413 (112)

CAI_20140416 (10)

CAI_20140420 (8)

DSC_20150403 (52)

DSC_20150405-1 (37)

DSC_20150411 (4)


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/03/17(金) 02:23:02|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 世界のワイン 葡萄屋 3/25 イスラエルの銘醸ヤルデン10種と春の特製イタリアンの会

DSC_20170226 (41)
2月の恵比寿のワインバーMの試飲会でも美味しかったヤルデン。


3月の連休の家の用事が19日と決まったので、セントパトリック・デーのパレードへの参加が潰れた穴埋めに何か入れたいなと思って見つけたのが

世界のワイン 葡萄屋 3/18 イスラエルの銘醸ヤルデン10種と春の特製イタリアンの会

ところが申し込みが遅くキャンセル待ちだそうなので涙を飲み、さらに25日も同じ企画で設定されているとのアナウンスを受けたものの、こちらは当方の都合が悪く、二重の涙を飲んだのだが、

ヤルデン 美味しいのでご覧の皆さまよろしければ是非ご参加を。

葡萄屋HPより転載】

■3/25 イスラエルの銘醸ヤルデン10種と春の特製イタリアンの会〈開催概要〉
開催日:2017年3月25日(土)
時 間:14:30~16:30
場 所:ANTIVINO(アンティヴィーノ)
開催場所の地図はこちら
参加費:お一人様6,500円
内容:イスラエルのヤルデンシリーズ10種類をテイスティングいただきます。
お料理は、渋谷・並木橋にあります「ANTIVINO」にて春のイタリアンコースをお召し上がり頂きます。お一人様から、お友達を誘っても楽しめるワイン会です。

中略

<今回の10種類のYardenワイン(予定)>
●ヤルデン ブラン・ドゥ・ブラン【スパークリング・辛口】
●ヤルデン・マウント・ヘルモン・ホワイト【白ワイン・辛口】
●ヤルデン・ソーヴィニヨンブラン【白ワイン・辛口】
●ヤルデン・シャルドネ【白ワイン・辛口】
●ヤルデン ゲヴェルツトラミネール【白ワイン・辛口】
●マウント・ヘルモン・インディゴ【赤ワイン・辛口】
●ヤルデン・ピノノワール【赤ワイン・辛口】
●ヤルデン シラー【赤ワイン・辛口】
●ヤルデン・カベルネソーヴィニヨン【赤ワイン・辛口】
●ヤルデン・カベルネソーヴィニヨン バロン・ヴィンヤード【赤ワイン・辛口】


下の写真は昨年夏の葡萄屋のスペインワインがテーマのワイン会のものです。
DSC_20160827 (8)

DSC_20160827 (10)

DSC_20160827 (15)


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村
  1. 2017/03/16(木) 21:49:28|
  2. イベント・インフォメーション
  3. | コメント:0

3月4日 BrewDog Roppongi 3rd Anniversary!

DSC_20170304 (23)
ブリュードック・バー六本木、開店3周年おめでとうございます。

【facebookより抜粋転載】

2017年3月1日でBrewDog Roppongiは3周年を迎えます。

3周年にあたり皆様からの日頃のご愛顧に感謝を込めて、3月1日(水)~5日(日)の5日間、特別なイベントを日替りで開催します。

(中略)

4th (Sat) March 〈1 Coin Day〉

BrewDogを愛する全ての方に感謝を込め、BrewDogのビール20種類を終日1コイン¥500でご提供します!

提供サイズはBerliner Weisseスタイルのビールを除く、ABV.9.4%以下のビールをLarge Size (378ml)で。

Berliner WeisseスタイルのビールとABV.9.5%以上のビールをSmall Size (189ml)で提供致します。

大変申し訳ありませんが、BrewDog Roppongi 3rd Anniversary BeerのWhite Outは1コイン対象外とさせて頂きます。


DSC_20170304 (10)
という訳で、1コインの権利を行使しようと思って来てみたら、開店前に30人くらい店の前に並んでいたよ。みんないっぱい飲むつもりなんだね。

DSC_20170304 (16)

DSC_20170304 (11)
では最初の1歩を買い求めましょう。

DSC_20170304 (19)
あ、季の美もあるんだね。

DSC_20170304 (20)
私はシングルホッップのシムコーを、相方さんはライを頼みました。

DSC_20170304 (21)
こいつはアッセンビリーポップ。2杯目です。ココナッツの香りが気が利いてる飲みやすいポーターでした。

DSC_20170304 (24)-1
店内混み混み~。

DSC_20170304 (25)
3杯目はパンクIPA、4杯目はインペリアルスタウトのTOKYOを頼みました。どちらも旨かったっす。

DSC_20170304 (27)
そんで用事があるので

DSC_20170304 (29)
先に帰ろうとしたら、

DSC_20170304 (30)
神田モルタンのお知り合いがいたので、店内で寄り道してもう1杯のみました。

DSC_20170304 (32)
外に出ると

DSC_20170304 (33)
お、これが噂のブリュードックカーですね。

どうもご馳走様でした。ディビットさん、角田さん、これからもご発展を祈念します。


にほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ
にほんブログ村
  1. 2017/03/05(日) 11:37:44|
  2. 地ビール&海外ビール
  3. | コメント:0

お酒のある周辺 へ~、大したものだ

DSC_20170302 (3)
土屋さんのスコ文研から

WhiskyGalore 創刊号

が、送られてきた。

どこの書店に置いても恥ずかしくな立派な雑誌じゃないか。もっとお手製の会報の臭いが残るのかと思っていたのでビックリです。


にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
  1. 2017/03/02(木) 21:40:31|
  2. シングルモルト
  3. | コメント:0
次のページ

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日本酒 (105)
酒類全般 (99)
シングルモルト (95)
カクテル (14)
ワイン (96)
焼酎 (7)
ラム&テキーラ&グラッパ (12)
地ビール&海外ビール (122)
シェリー&ポート&マデイラ (11)
イベント・インフォメーション (22)
料理教室で飲む (6)
ジン (0)

プロフィール

toratora.nomuzo

Author:toratora.nomuzo
FC2ブログへようこそ!

Ripreに参加しています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード